オーシャンフロントの「トロピカルトライブ」で本格派のアサイーボウルをいただきます♪

2023.04.25食べる

ブラジル発祥の本格的なアサイーボウルを楽しめる「トロピカルトライブ」は、オアフ島のハレイワ、アラモアナ、ワイキキに3店舗を展開する人気店。今回ご紹介するワイキキ店は、フォート・デ・ルッシー・ビーチパークのすぐ近くにある「ワイキキショア」の1階に位置します。

ワイキキ店の魅力は、なんといってもそのロケーション。ワイキキビーチの目の前にあって、ハワイ気分を思いっきり盛り上げてくれるんです。お店はビーチからもアクセス可能で、水着のままで立ち寄れるカジュアルさも人気の理由のひとつ。

トロピカルトライブには、オーダーカウンターが2ヵ所あります。テイクアウトの際は通路に面したカウンター(写真)、イートインの場合は店内にあるカウンターで注文すると便利ですよ。

おひとりさまにうれしいカウンター席と二人掛けのテーブル席が並ぶ店内は、カジュアルながらも居心地のよい空間。大きな窓の外に広がるワイキキビーチを眺めていると、つい時間を忘れて長居してしまいそう。

お店の外には開放的なテラス席もあります。ハワイの風を感じながらいただくアサイーボウルは、いつもよりおいしく感じることでしょう。

お店は午前8時から営業しているので、朝活のお供にスムージーをテイクアウトして、まだ人が少ない静かなビーチをのんびり散歩するのもいいですね。

トロピカルトライブのアサイーボウルは、ブラジリアンスタイルの「トロピカルトライブボウル」と、ローカルスタイルの「ハワイアンボウル」の2種類があります。トッピングはフルーツやハワイアンハニーをはじめ、カカオニブ、チアシード、クコの実などから選択可能。また、アサイーボウルに使われているトッピングはすべてオーガニック。できるだけハワイ産のものを取り入れているというのもうれしいこだわりです。

シグネチャーメニューの「トロピカルトライブボウル($9.55/レギュラー)」は、アマゾン原産のアサイーベリーとガラナベリーをブレンドした本格派のアサイーボウルです。アサイーベリーはオーナーが所有するブラジルのアサイー農園から直接仕入れているというこだわりぶり!トッピングは定番のバナナ、ストロベリー、ブルーベリー、グラノーラ、ハワイアンハニーを楽しめる「プレミアムトッピング($0.80)」に、スーパーフードの「ビーポーレン($0.60)」をプラスして、栄養満点のボウルに仕上げました。

アサイーベリーとトロピカルフルーツにアップルジュースをブレンドした「ハワイアンボウル($9.30/レギュラー)」は、フルーティーな味を楽しみたい方におすすめです。ハワイ産のパイナップル、ストロベリー、ブルーベリー、グラノーラ、ココナッツ、ハワイアンローハニーが含まれる「トロピカルパラダイストッピング($2.35)」で仕上げれば、ハワイらしさがぐっとアップします。

アサイーボウルのほかにも、ブラジル豆を使ったコーヒーやオーガニックティーなどのドリンクメニューも充実しています。その中でも絶品と評判なのが、新鮮なオーガニックマンゴーとローカルマンゴーのソルベ、アップルジュースをブレンドした「マンゴースムージー($6.60)」です。ひと口ごとに南国の香りが広がるスムージーは、虜になること間違いなしのおいしさ!

毎日店内で焼き上げている自家製の「ポンデケージョ(各$2.30)」も人気のメニュー。小麦粉の代用品として注目を集めているキャッサバ粉を使ったブラジルのチーズパンで、グレインフリー、グルテンフリー、ナッツフリーのヘルシースナックです。

いかがでしたか?ほかのお店とは一味違う「トロピカルトライブ」で、こだわりのアサイーボウルとスムージーを楽しんでくださいね。

この記事をシェアする

オーシャンフロントの「トロピカルトライブ」で本格派のアサイーボウルをいただきます♪

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

後で読む

この記事の関連情報

ダイヤモンドヘッド・ハイキングとマラサダ&アサイボウル朝食

オアフ島
早朝ツアーでハワイの時間を有効活用!
爽やかな早朝ダイヤモンドヘッド・ハイキングを満喫した後は、ハワイのローカルスイーツ”マラサダ”でひといき入れましょう。そ…

約3時間30分

毎日

「食べる」の最新記事