憧れのハレクラニで今なら朝食がとってもお得に!

2023.12.30食べる

「天国にふさわしい館」と称されるハワイを代表する高級ホテル、ハレクラニ。

なんと、今ならルックJTBの対象コースで旅行をお申し込みのお客様限定で、とってもお得にハレクラニでの優雅な朝食を堪能できるんです! 円安、物価高の今だからこそ是非ご利用ください。

“先取り福春 JTBで行く よくばり満喫海外旅行 ハワイ”
詳細は以下よりご確認ください。
“先取り福春 JTBで行く よくばり満喫海外旅行 ハワイ”
https://dp.jtb.co.jp/lookjtb/dp/pamphlet/2023_mix_8088114/#4
(但し、2024年2月29日までのご予約限定/2024年3月31日出発まで )

今回は、その中から一番人気の「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」での朝食ビュッフェをたっぷりとご紹介しちゃいます!
まず、ハウス・ウィズアウト・ア・キーと言えば、樹齢130年以上のキアヴェの木。2016年に倒れてしまっても新しい芽を出し生き続けているのだから、物凄い生命力を感じます。

また、テラス席に座れたらダイヤモンドヘッドもちらっと見えたり。 今日はどんより曇り空ですが、晴天で目の前の青い海を眺めながらの朝食は、本当に優雅で 時間がゆったり流れるのを身体中で感じられるはずです。

こちらの朝食ビュッフェは朝7:00~10:30まで。 さて、どんな朝食が食べられるのか一挙にご紹介して行きましょう♪
何やらキュートなサインに惹かれてやって来たのはオムレツステーション。

何種類もある具材からお好きなものを選んで、目の前でシェフが調理してくれます。

アメリカのオムレツは2つに折り畳んで“はい出来上がり!”が主流ですが、 ここではシェフが日本人に喜んでもらいたいと、腕をリズム良く動かしながらトントンひっくり返しふっくらしたオムレツに仕上げてくれます!

この後は、見ているだけでも楽しいバラエティ豊かなメインディッシュをチェックしつつ、好きなものを好きなだけ盛り付けて行きます。

日本人のお客様が多いせいか、リクエストがあったようで、なんとここに来て“お煮しめ“が登場! その横には鰆の照り焼き?に似たようなお魚料理も。

そして、ハワイのビュッフェでは定番メニューとも言える、お味噌汁に白米、そして納豆やお漬物も。

パンケーキにステーキやハンバーガー、アメリカに来たなら一度は食べておきたいけど、毎日だと胃が疲れますからね…そんな時に、ご飯とお味噌汁で胃が休まりやっぱりホっとしますね♪

さてさて、まだまだビュッフェラインは続くのであります。 ハレクラニで出されるパンは、日本から来たパン職人が監修し、毎朝丁寧に焼いているので、本当にフレッシュで甘すぎずペロッといくらでも食べれちゃう、ある意味危険な食べ物!

手のひらサイズでキュートなパッケージのシリアルはお子様に喜んでもらえるかな?!

そして、アメリカでは人気のギリシャヨーグルト“Chobani”。
ブルーベリーやブラックチェリー、ピーチにプレーンと種類豊富で濃厚かつクリーミーな味が癖になります。

カラフルなフルーツもいっぱい。南国フルーツの代表パパイヤは是非お召し上がりください!

新鮮でおっきなサーモンはそのまま豪快に調理され、ケッパーの入ったソースをかけて食べると 朝から白ワインでも飲みたくなってしまう、斬新でお洒落な味わい♪

彩り豊かなサラダも数種類あるので、野菜不足を感じたら是非こちらで!

見てるだけでお腹いっぱいになっちゃった・・・ いやいやそんな事あるはずがない。
朝から腹ペコなお腹を満たすために、好きなものをど~んとお皿に盛りつけてみました。

ビュッフェでありがちな真っ白なお皿ではなく、陶器の器がまた和の趣で、なんだか食べる前からほっこり気持ちまで満たされてしまった。
そして、綺麗に盛り付けられた私のお皿。この量なら全然余裕で完食できちゃいますね!

また、毎朝焼かれるパンの中に“ポップオーバー”を発見!これを食べずして日本に帰るわけにはいかない。
外側はクリスピーで中はしっとりモチっとした甘さ控えめの軽めのパン。いくらでも食べれそうだゎ・・・。

こうやって普段食べない量もペロッと食べてしまうから、種類豊富なビュッフェって本当に恐ろしいですよね。
さあ、皆さんも朝の陽光を浴びながら優雅で落ち着いたハレクラニの「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」で朝食ビュッフェをお楽しみください♪

是非とも、この機会をお見逃しなく!!

この記事をシェアする

憧れのハレクラニで今なら朝食がとってもお得に!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

後で読む

この記事の関連情報

「食べる」の最新記事