円安でもおトクにハワイグルメを楽しめる!インターナショナルマーケットプレイスのハッピーアワーをご紹介

2023.08.20食べる

円安の今、ハワイでおトクにご飯とお酒を楽しみたい!そんな願いを叶えてくれるのがハッピーアワー。今回はワイキキの中央に位置する「インターナショナルマーケットプレイス」から、おすすめの2店をご紹介します!

ストリップステーキ・ワイキキ

インターナショナルマーケットプレイス3階のグランドラナイに位置する「ストリップステーキ・ワイキキ」は、全米で数々の賞を受賞し、ミシュラン星も獲得、フード番組やイベントなどでも活躍しているマイケル・ミーナ氏がプロデュースする人気店。ハッピーアワーは毎日、午後4時から6時まで実施されています。

ハッピーアワーは、室内とテラス席の間にある、写真左のバーカウンターのみでのご利用となります。事前予約は受けつけていないので、どうしても席を確保したい方は、午後4時ちょっと前から並んでおくといいでしょう。

ここで絶対に外せないハッピーアワーメニューといえば、「プライム・ニューヨーク・ストリップ ($49)」。高級店のステーキを$50以下で楽しめるなんて、びっくりするほどおトクですよね。

上質なお肉を丁寧に焼き上げたステーキはやわらかでジューシー。コク深いレッドワインソースとの相性もバツグンです。付け合わせのマッシュポテトとブロッコリーニには香ばしいゴマ風味のソースがかけられていて、一皿でいろんな味を楽しめるのもうれしい!

ステーキのお供はワインもいいけれど、ハッピーアワー限定のカクテル「リリコイ・マイタイ($9)」とペアリングすればバカンス気分がアップすること間違いなし。通常$19のお値段が半額以下になるのも見逃せません。ちなみにこちらは一番人気のカクテルなのだそう。

生牡蠣ラバーにおすすめの「パシフィック・オイスター($12)」は、フルーティーなリリコイミニョネットソースとピリ辛のファイヤーウォーターと一緒に召し上がれ。臭みなど一切ない新鮮な牡蠣はぷりっぷり。上品な苦みと甘みがあって、ひとくちごとにほっぺたが落ちちゃいそうです。

生牡蠣とのペアリングにぴったりなのが、キリっと冷やした「スパークリングワイン($9)」。こちらも通常プライスの半額ほどになるので、懐具合を気にせずおかわりできますね。

暑い午後に最適な冷たいププは「プライムビーフのタルタルバイツ($14)」。クセのない赤身のビーフを細かくカットし、リッチなベアネーズソースを絡めた一品は、言葉を失うほどのおいしさでした。

ビーフタルタルのお供にオーダーしたのは、ウォッカとピーチリキュールのベースに、淹れたてのアイスティー、パイナップルジュースとレモンジュースをブレンドした「アイランドティー($9)」。ジュース感覚で楽しめるさわやかなカクテルです。

カクテルの味がどれも素晴らしかったので、そのおいしさの秘密を伺ったところ、ハッピーアワーのカクテルにもフレッシュジュースなど新鮮な素材を使用しているのだそう。「ストリップステーキ」ならではの粋なこだわりに感服しました!

ハッピーアワーメニューはそのほか、アヒタコスやシュリンプカクテル、炙りサーモン、ハンバーガー、そして具だくさんサラダやクンパオ枝豆などの野菜系も充実しています。ドリンクはビールや日本酒、各種ワインもあるので、お好きなアイテムを選んでくださいね。

イーティングハウス1849

次にご紹介するのは、ハワイを代表するスターシェフ、ロイ・ヤマグチ氏が手がける「イーティングハウス1849」。カジュアルな雰囲気の中で、ハワイ産の食材にこだわった料理を堪能できると評判のレストランで、ハッピーアワーは毎日午後4時から5時まで実施されています。

「イーティングハウス」は、広々とした店内のほとんどがテラス席となっていて、ハワイらしい開放感が特徴。ハッピーアワーは店内のどの席でも楽しめますよ。

ついついお酒が進んじゃうスパイシーな枝豆は、なんと無料のお通し。ハッピーアワー時でもいただけて、殻を入れる容器と一緒にサーブしてくれるのがうれしいですね~。

色鮮やかな「クリスピー・スパイシーアヒ巻き($8)」は、ピリ辛マグロの太巻きに衣をつけて、サクっと揚げた一品。甘い蒲焼ソースとパンチのあるスパイシーアイオリソースがあとを引くおいしさです。

アメリカンなお寿司のお供にオーダーしたいのは「ホワイトワイン($8)」。味の相性がいいのはもちろん、フォトジェニックな組み合わせに心が躍ります。

いろんな味を楽しみたい方におすすめなのが「プーティンフライ($8)」。カリカリのフライドポテトの上に、やわらかく煮込んだショートリブ、チーズ、オニオンのピクルス、ガーリック、そしてデミグラスソースをトッピングしたボリュームたっぷりのメニューです。

フライドポテトに合うお酒といえば、やっぱりビール!ハワイ語で「仕事終わり」を意味する「パウハナ・ピルスナー($8)」は、ホップの効いた苦味があるものの、ライトな口当たりで飲みやすいビールです。しっかりした味付けのプーティンフライと最高の相性でした。

骨からお肉がほろりと外れる「モンゴリアン・バーベキュー・ベビーバックリブ($8)」は、甘辛いソースが決め手のププ。フォークとナイフを使ってもいいけれど、ウェットタオルがついてくるので、豪快に手づかみで食べちゃいましょう!

リブとペアリングしたのは「ハワイアン・パイナップル・マティーニ($8)」。ココナッツラムとバニラウォッカをベースにしたカクテルで、パイナップルの力強い風味がリブのボールドな味付けに合うんです。10日間ウォッカに漬け込んだマウイゴールドパイナップルの飾りもおしゃれ!

ドリンクはそのほか、バーボンやジン、テキーラ、スコッチなどを使ったスタンダードカクテルをはじめ、お店オリジナルのクラフトカクテル、オアフ島・ハワイ島・マウイ島のローカルビール、各種ワインがあり、すべて$8で楽しめます。

フードメニューもすべて$8で、カルビスタイルの串焼きチキンやチキン春巻き、クリスピー芽キャベツなどがありました。

いかがでしたか?おトクなハッピーアワーでも料理の味や質のクオリティが高い「ストリップステーキ」と「イーティングハウス1849」で、スマートにハワイを楽しんでくださいね♪

当サイトでご紹介した内容は掲載時点での内容・料金となり予告なく変更となる場合がございます。

この記事をシェアする

円安でもおトクにハワイグルメを楽しめる!インターナショナルマーケットプレイスのハッピーアワーをご紹介

  • Facebook シェア
  • X ポスト
  • LINEで送る

後で読む

この記事の関連情報

ストリップステーキ・ワイキキ

オアフ島
数々のアワードを受賞した有名シェフ・マイケル・ミーナ氏がプロデュース
全米に20店以上のレストランを展開し、ミシュランガイドの一つ星をはじめ数々のアワードを受賞した経歴を持つ有名シェフ、マイ…

17:00 - 21:00 (日~木) …

イーティング・ハウス1849

オアフ島
有名シェフ、ロイ・ヤマグチ氏が手がけるプランテーション時代のカジュアルな雰囲気のレストラ…
プランテーション時代のカジュアルな雰囲気とシンプルな味わいに、モダンでダイナミックな料理の2つの世界を融合。ハワイの活気…

16:00 - 21:00 毎日営業 …

「食べる」の最新記事