ロイヤル・ハワイアン・センターに「L&L」がニューオープン!

2023.06.13食べる

1976年にプレートランチスタイルのレストランをオープンして以来、ハワイのみならず、現在では世界中に店舗を拡大している「L&L」が、ワイキキの中心地「ロイヤル・ハワイアン・センター」に新店舗をオープンしました。

「L&L」でおなじみのロコモコやカルーアポーク、スパムむすびなど、古くから愛されているメニューの他、人気のチキンカツ、ガーリックチキン、ガーリックシュリンプ、カルビなどボリュームたっぷりのプレートランチメニューがラインナップ!

メニュー数が多すぎて、どれを食べようか目移りしてしまうほど!

場所はロイヤル・ハワイアン・センターB館2階、「パイナ・ラナイ・フードコート」内にあります。味付けはどれも日本人好み。ボリュームもあるので、ご家族やお友達とシェアしてもいいですね!

今後はさらにオアフ島や福生(東京)、チャールストン(サウスカロライナ)、ボルダー(コロラド)、アナンデール(バージニア)に新店舗をオープン。2023年末までに20店舗をオープンを目指し、ますます店舗を拡大中!今後も目が離せない注目店です!

当サイトでご紹介した内容は
予告なく変更となる場合があります。

この記事をシェアする

ロイヤル・ハワイアン・センターに「L&L」がニューオープン!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

後で読む

この記事の関連情報

「食べる」の最新記事