ワイキキに待望のビュッフェが復活!「ザ ビュッフェ アット ハイアット」

2023.07.13食べる

ワイキキの中心に位置し、テラスからはワイキキビーチも見渡せる最高のロケーションにあるレストラン「ザ ビュッフェ アット ハイアット」が2023年6月12日より営業を再開いたしました!

場所は「ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート&スパ」のダイヤモンドヘッドタワー3階にあります。サインも新しく可愛らしいデザインになっていました。

コロナの影響により、長い間クローズしていましたが、以前は旅行者やローカルにも大人気のレストラン。連日たくさんのお客様で賑わっていました。

JTBハワイオプション by OliOliでも、「ザ ビュッフェ アット ハイアット」ミールクーポンの販売を開始したところ、すぐに大人気!
JTBハワイのミールクーポンは、すでにチップと消費税を含んだ料金での販売のため、レストランに直接行くよりも大変お得になっております。

ザ ビュッフェ アット ハイアット

オアフ島
毎晩のライブミュージックとオープンエアーが心地の良いレストラン
ワイキキビーチを一望できる開放的な店内で、カルビショートリブ、新鮮なシーフードなど、豪華なビュッフェをお楽しみいただけま…

17:00-21:30 毎日営業

再オープンのビュッフェではコリアンメニューが充実していて、他とは一味違うテイストになっています。コリアンフードってほとんどハズレが無いし、期待も高まりますね!

ダイニングエリアは室内とテラス席があり、とても広いです。この時期はまだ日が長いので夕方の5:30でもまだ明るい店内。まだ席も空いています。

ライブミュージックが毎日あるので、アイランドミュージックを聞きながらお食事も楽しめます。リゾート気分を盛り上げてくれること間違いなしですね!

こちらはバーカウンター。とってもフレンドリーなバーテンダーさん達がドリンクのオーダーに応えてくれます。

ビュッフェは6つのステーションに分かれています。

最初はこちらの「①バンチャンステーション」。日本語だと、おかずステーションですね。キムチやナムルなど、たくさんの種類のお惣菜があります。

新鮮なマウイ島クラのワイポリミックスグリーンのサラダも並んでいます。

さて、ビュッフェの目玉と言えばやはり「②シーフートのステーション」です。大きなボトルクーラーのバケツの中には大きなスノークラブレッグ(ズワイガニ)がたっぷり。

そのお隣にはびっくりするほど大きな生牡蠣がたくさん!びっしりと隙間なく並べられています。

新鮮で美味しそうなお刺身と2種類のポケ、カクテルシュリンプもありました。

と言うことで、まず一巡目に盛り付けたお皿がこちらのふたつ。エビが大好きな私が必ず食べるカクテルシュリンプはぷりぷりで美味しい!お刺身も輝いていますね!生牡蠣もとってもクリーミー!

「③寿司ステーション」ではお好みの手巻きずしをその場で作ってくれます。作りたては、海苔もぱりぱりで美味しさが増します!

こちらは美味しいとの評判のキンパ。ビュッフェではご飯物は少なめが鉄則ですが、確かに評判通りの味。お肉入りは既に少なくなっていましたが、もちろん2種類いただきました!

右手奥にあるのが「④ホットビュッフェステーション」。

10種類ほどのホットアイテムが並んでいて、フライドチキン、ポーク、ガーリックシュリンプにビビンバなど、どれにしようか迷ってしまいます。

一緒に行った同僚は、このカンパチの丸焼きがとっても美味しいと大絶賛していました!ゆっくりローストされたお魚は旨味がギュッと中に閉じ込められています。

一番奥にはご飯やお味噌汁。深い味わいがたまらないビーフ出汁のわかめスープ「ミヨックク」もあります。食事の合間にこのスープを飲むと、まだまだ食べられそうな気分にさせてくれますね。

さて、ビュッフェには欠かせない、シーフードと両巨頭と言えば、やっぱりお肉!!「⑤BBQステーション」では、カルビやポークベリー、リブアイステーキが並んでいます。あれ?ステーキが少ししかない!と思ったのですが、、、

ご心配なく、ステーキはすぐ隣で、焼いているところでした!

付け合わせのハマクアマッシュルームや大きなカウアイシュリンプも並んでいます。

カルビは柔らかくて、カウアイシュリンプもエビの味が濃くて美味しいです。なかなかこんなに大きなサイズのエビは食べられないですよね。ハマクアマッシュルームは肉厚でジューシー、どちらも付け合わせに最高です。

そして最後は、別腹の「⑥デザートステーション」。ケーキの種類も豊富にあり、目移りしてしまいます。

チョコレートファウンテンでは、好きなアイテムにチョコレートをたっぷりかけて。

チョコレートがイチゴをコーティングする感覚が楽しいです。

自分で作るソフトクリームも大人気です!好きなフレーバーを選んだら、レッツトライ!カラースプレーなどのトッピングもあるので、自分好みにカスタマイズができます。さて、上手く作れるかな?

彩り重視で選んだデザートでしたが、全てとても美味しかったです!

夜7時を過ぎてようやく夕暮れ。この時間には既に満席となっていました。お腹がいっぱいで全制覇できなかったので、また次回のリベンジを誓ったのでした!

皆様もぜひ「ザ ビュッフェ アット ハイアット」でお腹も心も満たされて下さいね。

そして、お泊りはぜひ、広々としたお部屋が自慢の「ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート&スパ」をご利用下さい。

LOOK JTB MySTYLEでは、オーシャンフロントのお部屋でリッチに過ごしたい方、または旅行代はちょっとセーブしたいあなたにも、様々なタイプのお部屋をご用意しています。

今度のハワイ旅行では「ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート&スパ」に宿泊して素敵なリゾートライフをぜひお楽しみ下さい。

※2023年6月現在の情報です。

LOOK JTB MySTYLE
https://www.jtb.co.jp/ovs_dp/
トップページから「ホテルの条件を追加」で「ハイアット」で検索して下さいね!

ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート&スパ 内
「ザ ビュッフェ アット ハイアット」

営業時間:17:00~21:30 毎日 (入店は21:00まで)
2424 Kalakaua Avenue, Honolulu HI96815
ダイヤモンドヘッドタワー3階
1-808-923-1234

 

JTBハワイオプション by OliOliでは税・チップ込みのお得なミールクーポンを販売しています!
JTBのミールクーポンならチップの計算も不要、事前にJTBスタッフが予約もお取りします。しかもレストランで直接払うよりもお得なので事前にJTBで購入してから行くのが断然おすすめ!

お申込みは以下のウェブサイトから、またはワイキキにあるオリオリプラザ シェラトン店・ハイアット店・ヒルトン店でも購入可能です。

※ご紹介の内容は予告なく変更となる場合があります。

ザ ビュッフェ アット ハイアット

オアフ島
毎晩のライブミュージックとオープンエアーが心地の良いレストラン
ワイキキビーチを一望できる開放的な店内で、カルビショートリブ、新鮮なシーフードなど、豪華なビュッフェをお楽しみいただけま…

17:00-21:30 毎日営業

当サイトでご紹介した内容は掲載時点での内容・料金となり予告なく変更となる場合がございます。

この記事をシェアする

ワイキキに待望のビュッフェが復活!「ザ ビュッフェ アット ハイアット」

  • Facebook シェア
  • X ポスト
  • LINEで送る

後で読む

この記事の関連情報

「食べる」の最新記事