オアフ島を代表する絶景ポイント「ヌアヌパリ展望台」をご紹介!

2022.08.10遊ぶ

本日は、ホノルルからカイルアへ抜けるパリ・ハイウェイの途中にある絶景の「ヌアヌパリ展望台」をご紹介!ヌアヌはハワイ語で「涼しい高台」、パリはハワイ語で「崖」という意味です。

雨や霧が多い場所ですが、晴天時はオアフ島でも随一の景観を楽しむ事が出来ます。

COVID-19により展望台は一時クローズしていましたが、現在はオープンしており、朝8:00から入場できます。(5/31~9/06は18:00迄、9/07~5/30は17:00迄)

駐車場は左側がツアーバス、右側が一般車両です。レンタカーの場合は、右側へ駐車しましょう。

こちらは一般車両の駐車場。約40台のパーキングがあります。週末や、朝の涼しい時間帯は混み合います。貴重品は車内に置きっぱなしにしないようにしましょう。

ハワイ在住者は駐車無料ですが、観光客の方はパーキングチケットの購入をお忘れなく。時間制限はなく1台$7です。また、チケット発券機はクレジットカードのみの対応です。

車を停めたらいよいよ展望台へ。海から吹く貿易風の通り道となっているため、一年中強風が吹き荒れる場所です。帽子には気をつけて、ゆっくりと進みましょう。

舗装されたゆるやかな道の為、お子様からお年寄りまで安心して展望台へ行くことが出来ます。さて、どんな景色が見れるでしょうか・・!

展望台に到着すると、ハワイらしい素敵な景色が目の前に広がります!ほぼ垂直に切り立った崖の上にあるため、晴天時は絶景をお楽しみいただけます。
(※注:雨や霧が多い場所の為、晴天時を見計らって訪れる事をお勧めします。)

また、カネオヘ方面からカイルア方面に広がる海と山の大パノラマも楽しむことができます。空気も澄んで気持ちの良い場所ですが、常時吹いている強風の為、少し肌寒さも感じます。

ヌアヌパリは、カメハメハ大王がハワイ諸島統一を成し遂げた歴史的な場所でもあり、大規模な戦闘が行われ、追い詰められたオアフ軍がヌアヌパリの崖から次々に飛び降りたと言われている地でもあります。ハワイの人々にとっては神聖な場所である事も踏まえた上で、是非観光を楽しんで下さいね。

当サイトでご紹介した内容は掲載時点での内容・料金となり予告なく変更となる場合がございます。

この記事をシェアする

オアフ島を代表する絶景ポイント「ヌアヌパリ展望台」をご紹介!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

後で読む

「遊ぶ」の最新記事