Aloha Kanaがハワイで暮らすようになった経緯や暮らしていて感じること

2024.01.29遊ぶ

■ALOHA!ハワイ在住5年目の「Aloha Kana」です

今月からオリオリハワイで記事を書かせていただく「Aloha Kana」@Aloha_kanaです!

ハワイ在住5年目の私がローカル目線でハワイの観光情報をお届けしていきます。安心して旅行が楽しめるような「便利情報」も発信していくので、ハワイ旅行の参考にしてみてくださいね。

今回は第一回目ということで、自己紹介もかねた内容でお送りします。

みなさんに「Aloha Kana」を知っていただくために、まずは私がハワイで暮らすようになった経緯や暮らしていて感じることをシェアさせてください!

■国際結婚で「ハワイ暮らし」がスタート

私がハワイで暮らすようになった理由は、国際結婚。

旦那さんはハワイで暮らすアメリカ人です。

私が日本にいた頃は、ハワイー日本間で遠距離恋愛をしていたんです。無事にゴールインまで行って、2020年にめでたくハワイに引っ越してきました。

じつは私、引っ越しをする前は、長い間東京暮らしでした。そのため、ハワイに移住後は生活のギャップがたくさんありました。

■ハワイで暮らして良かったこと・大変なこと

ハワイで暮らして良かったことは、美しい大自然に囲まれて暮らせること。私は海が大好きなので、週末は必ずビーチで過ごしています。

ハイキングも趣味のひとつ。いつでも海や山に行けるハワイは、私にとって趣味を思う存分満喫できる場所だと思います。

もちろん、ハワイで暮らして大変だな〜と感じたこともあります。まずは言葉の壁。私は英語が不得意なので、病院や銀行の手続きなども翻訳機を使いながら乗り越えてきました。

社会のシステムも日本と違うことが多くて、わからないことばかり。日本では「一般的な社会人」として暮らしてきたのに、ハワイでは何もわからず人に頼ってばかりの自分に、嫌になるときもありました。

でも、ハワイでは「助け合う」という文化が当たり前にあります。私も、たくさんの友人や家族、時には赤の他人にも助けてもらいました。ハワイ生活を楽しめているのは、周りにいる「アロハスピリッツ」を持っている人たちのおかげなんです。

私は、SNSやWEBのフリーランスライターをしながら、モンサラットアベニューにある水着ショップでも働いています。

私が働いている「プアラニ・ハワイ・ビーチウェア」についても、ぜひ紹介させてください。

■ローカルが通う水着ショップ「プアラニ・ハワイ・ビーチウェア」ってどんなところ?

私が働いている「プアラニ・ハワイ・ビーチウェア」は、ハワイで創立30年以上の老舗水着ブランドです。

デザイナーのイヴァラニ・イザベル氏はプロのサーファー。サーフィンをしても脱げない水着を作りたい、という想いで立ち上げたブランドなんですよ。

体にフィットする心地よい生地の水着は、本当にずれない!しかも、何十年も着られるくらい丈夫なんです。プアラニの水着は、現在もロコやサーファーに愛され続けています。

■体型の悩みがある方こそ試してほしい!

プアラニの水着は「体型の悩みがある」という方にこそ試してほしい!と、本気で思っています。

ミラクルフィットと言えるほど体に合わせて馴染む生地は、プアラニの一番の魅力です。最も小さなサイズはXXSから展開しているので、アジア人の体型に合わせて着られる水着も多いんですよ。(大きなサイズはXXLまであります)

お店では、お客様のフィッティングもお手伝いします。体にぴったりの水着を着ると、ボディラインってすごくキレイに見えるんです!

水着を着たあと、ご自身で鏡を見ながら嬉しそうにしているお客様を見る瞬間が、この仕事の一番のやりがいです。

お店のスタッフは全員日本人なので、細かいご要望もしっかりとお答えできます。安心してご来店くださいね。

■ここでしか手に入らないメイドインハワイ土産も手に入る

プアラニ・ハワイ・ビーチウェアは、ここでしか手に入らない「ハワイ土産」が買えるのも魅力なんです。

店内には、ハワイのローカルアーティストの製品やメイドインハワイプロダクトがたくさん揃っています。アパレルやジュエリー、人気のトートバックなどもあるので要チェックです!

私は、火曜日・木曜日・金曜日にお店におりますので、ぜひ遊びに来てくださいね。…とは言っても、「お店への行き方が不安〜」という声も聞こえてきそうなので、プアラニ・ハワイ・ビーチウェアの行き方も載せておきます♪

■プアラニ・ハワイ・ビーチウェアの行き方

私が働くプアラニ・ハワイ・ビーチウェアは、モンサラット通りの真ん中あたりに位置します。歩きでもバスでも来れるので、それぞれの行き方をご紹介していきます。

■歩いていく!時間がある方におすすめ【所要時間 ワイキキから15〜20分】

プアラニ・ハワイ・ビーチウェアに歩いてくる場合は、ワイキキクイーンズビーチ前からモンサラットアベニューをダイヤモンドヘッド方面に進みます。

左側にはホノルル動物園・右側にはカピオラニ公園を眺めながら歩いていると、カフェや住宅街があるモンサラットアヴェニューのメインエリアに到着します。

プアラニ・ハワイ・ビーチウェアが、左側に見えてきますよ〜!

■ビキバイクを使う!サクッと行きたい方におすすめ【所要時間 ワイキキから5〜10分】

モンサラットアヴェニューには、ビキバイクステーションがあります。ワイキキからビキバイクを使えば、あっという間に到着します。

ビキステーションがあるのは、カフェやレストランが揃う小さなマーケット横です。そこからプアラニ・ハワイ・ビーチウェアは、歩いてすぐ!

ひと汗かいた後は、お店のクーラーにあたって涼んでいってくださいね〜。

■観光におすすめ!トロリーを利用する【所要時間 ワイキキから20〜30分】

私のおすすめのアクセス方法は、観光も一緒に楽しみながらモンサラット通りに来られる「HiBus Hawaii トロリー」です。

アラモアナ〜ワイキキ〜ダイヤモンド〜モンサラットを通るトロリーなので、どこにいても簡単にモンサラットアベニューに来ることができるんです。

「HiBusのダイヤモンドヘッドルート」は、ダイヤモンドヘッドロードと呼ばれる海沿いの道を走ってくれるのが最高なんです!モンサラットに来るまでに、ハワイの美しい景色を思う存分満喫できますよ。

トロリー乗車の場合は、25番ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルのバス停で降りてくださいね。そこから徒歩1分ほどでプアラニ・ハワイ・ビーチウェアに到着します。

モンサラットアベニューは、ダイヤモンドヘッドの麓にある解放的で静かなエリア。カフェやレストランも充実しているので、次回のハワイ旅行では足を運んでみてください。

■まとめ

今回は、記念すべき第一回目!まずは私の自己紹介をさせていただきました。

次回からは、私が見つけた「おすすめのハワイ情報」をお届けしていきます。

定番スポットから穴場のエリアまで網羅していく予定なので、どうぞ楽しみにしていてくださいね。Mahalo!

■Aloha Kana インスタグラム@Aloha_kana

ハワイ在住のフリーランスライター。SNSでは、ローカル目線でハワイ情報を発信中。モンサラット通りにある「プアラニ・ハワイ・ビーチウェア」でも働いている。
週末は必ずビーチで過ごしているほど、ハワイの海が大好き!ロコに負けないくらい真っ黒に日焼けしているのが自慢です。

この記事をシェアする

Aloha Kanaがハワイで暮らすようになった経緯や暮らしていて感じること

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

後で読む

「遊ぶ」の最新記事