るるぶ&more.で「コホ」を紹介しました!

2023.11.16買う

読者のおでかけ悩みを解消し、「好き」にとことん寄り添った、今すぐでかけたくなるような「かわいい!きれい!マネしたい!」と思うおでかけ情報をお届けするメディア『るるぶ&more』で、「コホ」を紹介しました!

1927年の創業以来、マカダミアナッツを使ったチョコレートのパイオニアとしてハワイで愛されてきた「ハワイアンホースト・グループ」。創業95年以上のチョコレートメーカーが、ハワイの各島の恵みをイメージして作り出した高級ラインが「KOHO」です。

「KOHO」とは、ハワイ語で「選ぶ」「選択」という意味の言葉。その名の通り、選びぬかれた素材と職人技が光る、スペシャルなチョコレートブランドなのです。なかでも、シグネチャーのボンボンショコラは、アートのような美しさとこだわりの味わいから「食べる宝石」ともよばれる逸品。店内のガラスケースにずらりと並ぶ芸術的なショコラは、現在11種類が揃います。

ハワイの島々の自然や海、フルーツ、コナコーヒーなどにインスパイアされたフレーバーとカラーは、見てうれしく、選んで楽しく、味わって幸せを感じられるはず。ボンボンショコラは6個入り(シングルフレーバー)、12個入り(アソート)、18個入り(アソート)があり、ボックスもハワイを感じさせるアーティスティックな印象です。

パッケージがおしゃれなタブレット(板チョコ)も人気。100%ハワイ産カカオを使用したチョコレートは、ハワイの恵みが口の中でとろける贅沢な味わいを楽しめます。

さらに、ハワイ島産の大粒マカダミアナッツをチョコレートでていねいにくるんだ「マカダミアナッツ・チョコレート」も登場。オアフ島産のカカオを贅沢に使ったチョコレートは上質かつなめらかで、ナッツのカリッとした歯ざわりとの組み合わせがたまりません。

アウトリガーホテル・ワイキキ・ビーチ・リゾートの1階に位置する「KOHO」。ゆったりとした気分で極上チョコレートを選ぶ贅沢な時間は、ハワイの新しい楽しみ方のひとつ。日本語がわかるスタッフも常駐しているので、質問などにもきめ細やかに対応してくれますよ。

るるぶ&more.の記事では、より詳しく商品をご紹介しています!ぜひ下のボタンから記事をチェックしてみてくださいね!

当サイトでご紹介した内容は
予告なく変更となる場合があります。

この記事をシェアする

るるぶ&more.で「コホ」を紹介しました!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

後で読む

この記事の関連情報

「買う」の最新記事