うちの子が一番喜んだのはやっぱりこのツアー★ハワイの海の中を大冒険!アトランティス・プレミアム・サブマリン

2016年03月02日

テーマ:オプショナルツアー

今日は子連れハワイの皆さまにぜひオススメしたい
とっておきのオプショナルツアーに
4才の息子と参加してきたのでご紹介します

 

こちらは幼児からシニアまで無理なく参加できて、
しかもみんながワクワク、童心に戻った気分で楽しめるという
夢のようなツアー

 

スタート地点はこちら、ヒルトン・ワイキキの前の桟橋
※私たちは送迎なしを選んだので現地集合でしたが、ワイキキ内各ホテルからの送迎もあります

 

sanbashi

 

ジャーン
アトランティス・サブマリンです

 

sanbashi2

 

ただいまディズニーチャンネルの
Octonauts (邦題:すすめオクトノーツ)
すっかりはまっている息子

 

潜水艦にのりたいなー 海の中ってどんなの
潜水艦だったら泳げなくても大丈夫だよね
潜水艦のチケット買った? 潜水艦、いつ行くの?明日かな? と

 

毎日のように言われ(苦笑

 

どうやら海中の様子にとても興味があるようだったので
週末を利用して親子でサブマリン体験してきました

 

tickets

 

こちらのシャトルボート
桟橋から、沖合いに停泊しているサブマリンまで移動します

 

shuttleboat

 

サブマリンまでのクルーズは10分程度

 

deck

 

ワイキキの町並みを海から眺めることが出来て
クルーズ気分でなんだか嬉しい

 

cruise

 

あ、今の時期はクジラを見かけることもあるそうですよ

 

あと、子連れならではのチェックポイント
潜水艦の中にはお手洗いはありませんので
こちらのシャトルボート内で済ませておくのが賢明です
ま、これは子連れお出かけの鉄則ですねぇ

 

br

 

お土産売り場もこのボートの中だけなので
ロゴ入りグッズなど忘れずにチェック

 

shop

 

サブマリンが見えてきました
クルーの方々が手を振ってくれていてなんだかワクワクします

 

standard-sub

 

シャトルボートからサブマリンにはしごかがかりました

 

沖合いは波がとても静かで、海のど真ん中に立っているとは思えません。
足元も安定していてボートからサブマリンへの移動も難なくクリア

 

start

 

またクルーの方々の子供たちへの気配りも素敵で

 

Are you OK buddy?(ボク、大丈夫かな?!)
Are you excited?! (ワクワクしてるかな?!)

 
と皆さんから優しく声を掛けてもらい息子もホクホク

 

潜水艦の入り口はこんな感じ

 

latch

 

ハッチから梯子状の急勾配の階段を降りていきます。
※はしご(傾斜 約65度)を昇り降りできるような靴と服装でご参加くださいね

 

いつも元気に飛びまわり走りまわっている4歳の息子ですが、
高いところから後ろ向きにゆっくり降りるという動作に
少々戸惑い緊張している様子でした

 

ladder

 

ハッチを降りてすぐ横にコックピットがありました!
丸いフロントガラスに無数のスイッチ・・・近未来SFのようです
息子くん、しばらくここから動きませんでした(笑)

 

pilot

 

さて今回私と息子が参加したのは、
アトランティス・プレミアム・サブマリン

アトランティス・プレミアム・サブマリン

 

スタンダード(定員48人)のサブマリンとプレミアム(定員64人)のサブマリンの違いって?
プレミアムサブマリンは世界最大の観光用潜水艦で、定員48人のサブマリンに比べて大きいです。座席のサイズも大きく、天井も高く、艦内がゆったりとしています。そして、何といっても、窓が約1.6倍大きいので、海の中をより広く見渡すことができます。

 

premium=sheating

 

驚いたのがプレミアムの窓が本当に大きいこと
この大きさなので、息子と取り合いにならずに済んで(笑)
プレミアムにして良かったです

 

bigwindows

 

まずはパンフレットをみて予習中の息子

 

reading

 

サブマリンツアーはワイキキ海底に沈められた、
数々の人工漁礁自然のさんご礁をめぐります

 

ちなみに潜水艦の中はエアコンが完備され、
気圧も地上と同じに設定されているため、とっても快適

 

ツアーにはガイドさんが同乗し、ライブ感あふれる実況解説をしてくれます
日本語ガイドの時間もありますが、
英語ガイドの場合は、ヘッドホンで日本語の解説を聞くことが出来ます

 

headphones

 

潜り始めてすぐにサメが出てきてくれました

 

sharks

 

人工漁礁にはものすごい数のトロピカルなお魚たちが集っています。
本当に竜宮城です。ちゃんとカメさんもいましたから!

 

海水の透明度も高くとっても綺麗でした

 

ryugujo

 

大人も子どもも身を乗り出して
丸い窓の外をに釘付けで
誰かが海洋生物を見つけるたびに、
艦内では大きな歓声が挙がっていました

 

noridashi

 

こちらの人工漁礁は古い飛行機(日本製の旅客機)の残骸。
とってもミステリアスな感じでどきどきします。

 

airplabewrek

 

ここがサブマリンの海中探検コースで一番深いところ
100フィートと出ているのがみえますか?
約30メートルの水深まできていました

 

100ft

 

約45分間の潜水時間で
海がめにはなんと2度も会うことができました

 

turtle1 (2)

 

turtle2

 

4歳児に45分のツアーはちょっと難しいかな~って思っていましたが

そんな心配もどこへやら

 

図鑑で見ていた熱帯魚はもちろん、
サメ、亀、エイなどたくさんの海洋生物に釘付けで
親の私も楽しくって!
ほんとうにあっという間でした

 

楽しかったね

 

boatride

 

JTBハワイ 7873

 

今回私たち親子が参加したツアーはこちらから

 

アトランティス・プレミアム・サブマリン

アトランティス・プレミアム・サブマリン

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。