オリオリ調査隊!ポテトチップス食べ比べ

2016年01月28日

テーマ:オリオリ調査隊

JTBハワイスタッフが調べましたシリーズ
第3弾はポテトチップス食べ比べ
今回はオリジナルの塩味を比べてみました~~~
14 

さて、ラインナップをご紹介
まずは日本でもおなじみのプリングルスのオリジナル
1

 

アメリカではメジャーなブランドLay’s(レイズ)は、
オリジナルでも4種類
まずはクラシックタイプ(左)とギザギザな形が特徴のウェイブ(右)
2 7

 

そして、オーブンで焼いるので、ヘルシーなオーバーベイク(左)
ザクザクとした食感で食べ応えのあるケトル・クック(右)
6 8

 

こちらもアメリカではメジャーなRuffles(ラッフルズ)のオリジナル
4

 

そして、厚みがあり歯ごたえも抜群のマウイスタイルのオリジナル
3

 

最後はロングスドラックスの提携ブランドCVS
ノーマルタイプ(左)ウェーブタイプ(右)
5 9

 

そして番外編としてベジタブルチップスも用意
ちょっとお値段がお高めのTERRA(テラ)
パッケージからして高級そう~
10

 

ドールプランテーション・ブランドからは
タロチップス(左)スイートポテト&タロミックス(右)
11 12

 

もう1つ、Jenson’s Orchard(ジェンソンズ・オーキッド)
べジチップスも合わせて、4種類を食べ比べ
13

 

さぁ~、試食開始~
今回もパッケージは見せないようにお皿に全てうつして評価
15

 

各自お気に入りのチップスに投票します
16

 

そして、オリジナル部門の一位に輝いたのは、
マウイスタイル
ちょっと固めのチップスで、食感はカリカリ!
塩味もあっさりな所が高評価を得ました
17

 

そして、同率で2位に輝いたのは仲良く同ブランドのLay’s
左のウェーブタイプは、
ポテト本来の素材の味が生きていて、
食感もサクサクでライトな塩加減がちょうどいい~
右のケトル・クック
カリカリッとした歯ごたえと塩加減のバランスがグットでした
18

 

ベジタブル部門から選ばれたのはTERRA
こちらのチップスにはなんと2種類のスイートポテト、白にんじん、
タロ、キャッサバ、赤カブと計6種類の野菜が入っていて、
固めでバリバリとした食感と程よい塩味、
飽きがこないバラエティーに富んだ味が楽しめるとの理由で
1位に輝きました~

18

 

ハワイ滞在中のおやつにもお土産にもGoodなポテトチップス
ハワイに来られたら、是非購入してみてくださいね~

 

JTBハワイ  オリオリ調査隊

 

オリオリ調査隊の記事一覧は

下記バナーから!
オリオリ調査隊

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。