オアフ島で隣島気分が味わえる!ノースショアの人気ホテル「タートル・ベイ・リゾート」

2017年10月09日

テーマ:ハワイのホテル

近年、レンタカーなどを使って訪れる方がますます多くなったハワイのノースショア。ホノルルと比べて観光客も少なく、どこまでも続く山脈がとっても魅力的

 

そんなノースショアに滞在してのんびり過ごせたら…とお考えの方に是非オススメしたいのが、今回ご紹介するタートル・ベイ・リゾート

 

ノースショアの一大リゾートであるこちらのホテルでは、のどかな環境の中でオアフ島にいながらハワイの隣島に来ているような気分が味わえますそして広大な敷地の中でさまざまなアクティビティに参加できるので、長期滞在にもピッタリ

 

記事の最後にはタートル・ベイ・リゾートにお得に泊まれるスペシャルプランのご紹介もあるので、ぜひお見逃しなく

 

      

 

【ホテルへの移動編】
ワイキキからタートル・ベイ・リゾートまでは、レンタカーで行くのが一般的。ルートはいくつかありますが、今回は中でも最短の、オアフ島中心部を通るルートをご紹介します!
道路状況によりますが、だいたい1時間半で到着しますよ

 

①まず、ホノルルから高速道路(H1)に乗ります。

 

②パール・シティ付近で、オアフ島北部に向かうH2に乗り換えます。H2のマークと、「Mililani(ミリラニ)/Wahiawa(ワヒアワ)」と書かれた標識に従いましょう

 

③H2はワヒアワで終り、州道99号線に切り替わります。

 

ノースショア方面をさす標識が出てきました

 

建物ひとつない、のどかな風景が広がる道をドライブ途中、人気観光スポットの「ドール・プランテーション」があるので、お土産探しやトイレ休憩が必要な方はここに寄っておくことをオススメします!

 

④いよいよノースショアに到着~この標識が見えたらそのまま州道83号線に進み、Kahuku(カフク)方面へ向かいます。

 

海岸沿いを走ること約30分ほどで、タートル・ベイ・リゾートに到着です

 

ノースショアに通じる道は限られているので、海外での運転初心者の方でも比較的簡単にたどり着くことができると思います

 

【タートル・ベイ・リゾート 客室編】
広大な敷地を構えるタートル・ベイ・リゾートには、様々な客室タイプがあり、理想に合う滞在スタイルを叶えることができます。今回は、その中から2つの客室タイプをご紹介します

 

①オーシャンビュー

 

タートル・ベイ・リゾートの本館はY字型になっており、全ての客室でパーシャルオーシャンビュー以上を実現しています。こちらのオーシャンビューの客室は、ベランダに出るとノースショアの美しい海が一面に広がります

 

絶景を眺めながらベランダで冷たいビールやカクテルを味わったり、読書するのもノースに滞在しているからこその特権ですよね

 

Aloha“の文字がプリントされたクッションなど、ハワイらしくておしゃれちなみにこのクッション、ホテル内のショップで購入することもできるので旅の思い出におひとついかがでしょうか?

 

全室にコーヒーメーカーがあり、コーヒーやお茶は毎日補充してくれます。朝、海を眺めながら目覚めの一杯を楽しむのもいいですね

 

バスアメニティも充実。リゾート内のスパ「ナル・キネティック・スパ」特製のものを使用しています

 

ちなみに通常の客室はシャワーのみですが、最上階の「ヴィスタ・レベル」の客室にはバスタブも付いているそう!

 

②ビーチフロント・コテージ
次にご紹介するのは、まるでハワイの別荘を訪れているような気分が味わえる「コテージホテルの本館から独立した場所にあり、周囲はより一層落ち着いた雰囲気。その名の通りビーチが目と鼻の先にあるので、気軽にお散歩や泳ぎに出られるのも魅力的

 

コテージの一室。天井が高く、開放感が抜群ハワイアンキルトのベッドカバーや壁にかかったパドルなど、ハワイらしさのあふれる内装もステキです

 

ベランダには大きなソファがハワイの青空の下、波の音を聴きながらゆったりくつろげそうです

 

ベランダの外は芝生になっていて、宿泊客の方々がハンモックでリラックスしたり、バレーボールをしたりと気ままに過ごしていました

 

こちらのコテージのお部屋、バスルームも魅力のひとつ特にこの深~いバスタブ日本人としては非常に嬉しいポイントを押さえています

 

プライベートな環境の中で、ハワイに暮らすように滞在したいという方に是非オススメしたいお部屋でした

 

【アクティビティ編】
タートル・ベイ・リゾートというと、併設している有名ゴルフコース「アーノルド・パーマー」や「ジョージ・ファジオ」を連想する方も多いと思います。しかし、タートル・ベイでのアクティビティはゴルフだけではないんです

 

タートル・ベイ・リゾートには、ノースショアの自然を満喫できるさまざまなアクティビティのための施設があり、誰もが楽しめるようになっていますたとえば、”THE STABLES”と書かれたこちらの建物、何だと思いますか?

 

なんと、リゾート内の馬小屋!ここで乗馬体験や、ポニーとのふれあいに参加することができます

 

乗馬体験で通るのは、THE STABLESと近隣のカウェラ・ベイ・ビーチ・パークをつなぐ海沿いの道。お馬さんに乗って見るノースショアはまた格別でしょうね

 

ちなみにこの道は誰でも通ることができるので、ハイキングのコースとしても人気なのだとか!また、カウェラ・ベイはバニヤンツリーの林も有名で、映画やドラマのロケ地にも何度も選ばれています

 

そして、リゾート内にはなんとヘリポートもあり、ノースショア上空を飛ぶヘリコプターツアーに参加することもできます

 

ノースショアの絶景を空から一望…なんてぜいたくな体験もできちゃいます

 

他にもタートル・ベイ・リゾートでは、サーフィングやシュノーケリング、スタンドアップパドルなどのマリン系アクティビティも充実

 

どのアクティビティに参加しようか迷ったら、ロビーにあるアクティビティ専門のデスク「ガイド・ポスト」でオススメのアクティビティを提案してもらえます

 

【館内施設編】
続いて、タートル・ベイ・リゾートのさまざまな館内施設を紹介します
こちらの「ナル・キネティック・スパ」では、ノースショアのリラックスした雰囲気の中で上質なエステ体験が楽しめます

 

こちらのトリートメントルームからは海が見えますペアルームもあるので、カップルやお友達どうしで施術してもらうことも

 

屋外にはリラクゼーションエリアがあり、施術前後にソファーでのんびりすることができます

 

そしてこちらのコテージもスパの一部。中はペアルームになっており、海を目の前に大切な人と癒しのひと時を過ごせます

 

こちらはフィットネス・センター。なんとここまでオーシャンビュー海を見ながら屋外で運動しているような気分になれそうヨガなどのグループレッスンも定期的に行われています!

 

お次はプール!こちらは本館そばのメインプールで、隣の子ども用プールにはウォータースライダーもあります!プールサイドでのんびりしたい方は、カバナデイベッドをレンタルすることもできます

 

アクティビティもいいけど、ショッピングもしたい!という方には、こちらのショップ”NS Water Shed“がおすすめ。ここではタートル・ベイ・リゾートのオリジナルグッズや、今すぐビーチに着ていきたくなる服など幅広いラインナップの商品がそろっています

 

【レストラン、バー編】
ホテルに長く滞在していると、ホテル内のレストランに飽きてしまうなんて事もありますが、タートル・ベイ・リゾートは館内に複数のレストランやバーがあり、いずれもバラエティ豊かなお食事が楽しめます

 

こちらは、ファインダイニング「パアカイ」。上質なパシフィック・リム料理を提供するこちらのレストランは、特別な日を祝うディナーにぴったり海に面しているので、テラス席は特に人気なのだとか!

 

 

こちらは「クラ・グリル」。地産地消をモットーにしており、食材は地元ハワイで採れたものを使用しています!もちろん、こちらもオーシャンビュー

 

 

こちらの「サーファー・ザ・バー」では、バンドの生演奏やトークショーが頻繁に開催されています。普通のバーとは一味違った体験ができそう

 

他にもコーヒーラウンジやプールサイドのレストラン・バーなどがあり、リゾートを出ずともハワイのグルメが満喫できるようになっています

 

      

 

いかがでしたでしょうか?
ノースショアの雄大な自然に囲まれたタートル・ベイ・リゾートは、オアフ島にいながら隣島に来たかのような静かさとプライベート感を味わえること間違いなし。アクティビティ派のんびりバカンス派も満足できる、思い出に残る滞在を約束してくれるでしょう

 

      

 

【注:リゾートフィーについて】
こちらの記事でご紹介したアメニティ及びサービスの一部は、1泊1室あたり$41.88(税込)のリゾート料金に含まれるものです。リゾートフィーに含まれるサービスは以下の通りです。

 

客室や公共エリアでのWiFiインターネットアクセス
市内通話(無制限)
客室にコーヒーと紅茶
セルフパーキング利用
ビジネスセンター利用
ファックス受信
フィットネスセンター利用
2名分のシュノーケリング用品貸し出し(2時間/日)
バレーボール1時間レンタル
テニスコート1時間レンタル(1回/日)
スタンドアップ・パドルの10分間クリニック
PGAプロゴルファーの10分間クリニック/レッスン(要予約)
ゴルフレンジにて1バケツの練習用ボール購入時にTitleistのゴルフクラブ使用
ホテル内飲食店でのライブ演奏等々

 

(上記の内容は2017年10月現在のものであり、サービス内容は予告なしに変更される場合があります。)

 

      

 

\注目!!/

 

現在JTBハワイトラベル.comでは、
タートル・ベイが最大$80割引期間限定スペシャルプランを実施中!

(2017年12月21日ご宿泊分まで ※除外日あり)
ハワイのホテルに泊まるなら、JTBによるハワイ専門のホテル予約サイトJTBハワイトラベル.comへ!

 

JTBハワイ WEB HOTEL課

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

category_1 category_13

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。