ワイキキ沖でアウトリガーカヌーサーフィンデビューしませんか?経験ゼロでもあっという間に友達やファミリーみんなで波乗り体験!

2019年05月10日

カテゴリー:

ワイキキビーチでカヌーで波乗り体験できるオプショナルツアー「アウトリガー・カヌーサーフィン」をご紹介します!

 

 

集合場所はロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイレストランとプールの横に位置する、こちらの白いテント「ワイキキビーチサービス」の受付へ直接お越しください。

 

カウンターで予約確認書を渡してチェックイン。濡れても良い水着や軽装で来てくださいね

 

 

チェックイン後すぐに、こちらの赤いパラソルへ案内されます。特別感があって嬉しい♪タオルや履物などはカヌーに持ち込めないので、こちらに置くことができますが、荷物預けの場所はありませんので貴重品はお持ちにならないように。

 

 

ビーチパラソルの前にはこれから乗ろうとしているアウトリガーカヌーが!ディズニー映画でモアナが乗っていた船を連想させるこのカヌーは、本体の横に浮きがついて安定しているのが特徴で古くからポリネシアに伝わるもの。アウトリガーカヌーで波乗りができるのは世界でもココだけなんですって

 

 

スタッフからパドルの仕方などの説明を受けます。説明は日本語のできるスタッフがアシストしますので、わからない事は何でも聞いてくださいね

 

ちなみに、今日はワイキキで40年以上サーフィンを教えているワイキキビーチサービスのキャプテン・ラッセルさんにインストラクションを受けました!(注:インストラクターの選択はできません)

 

 

地元ニュースでもビーチの話題になると登場してくる有名なラッセルさん。今日は特別に、乗り込もうとしているこのアウトリガーカヌーの秘話なども教えてくれました。歴史的にも大切にされてきたカヌーだという事を教わりました。

 

 

当日のパドラー(漕ぐ人)はキャプテンが決めます。この日は大人3名、子供2名の参加でしたので、ライダー(乗るだけ)の子供たちは向い合せに着席し、女性を含む大人は全員パドラー、キャプテンとスタッフ1名が最後尾に同乗し、波を見定めながら進むことになりました。

 

 

深めの舟底につき、乗り降りの際は、スタッフがアシストしてくれます

 

カヌーに乗り込み、いざ出発カヌーに着席した際に、船底に足が届かない子供たちの場合は、カヌーのふちを持つと安定します。

 

 

波がブレイクしているポイントに向けて、パドルしていきましょう

 

ダイヤモンドヘッドを眺めながらパドル!後方でスタッフが舵取りとパドルをヘルプしてくれるので、グングン進みます

 

 

しばらくすると、キャプテンから「タートルー!」と叫ぶ大きな声が!なんと可愛いカメがカヌーの横を通過!キッズだけでなく、私達大人も大興奮♪

 

 

波のポイントにやってきました。勢いよく波に乗り込む沢山のサーファーをすぐ横に見ることができます。波乗りの気持ちよさがここまで伝わってきますね~!サーファーの間をうまく通り抜けてポジショニングするキャプテンの技術にも感動です。

 

 

波乗りの回数は2回。上質な波をキャプテンが見極めたうえ乗ります!まずこちら1回目!ご覧ください。こんな角度で波をキャッチ!

 

波をキャッチするまでは「コイデ~コイデ~(漕いで)!」というキャプテンの声にあわせ必至に漕ぎます。波のスピードに全員絶叫~!「きゃ~!!」

 

 

動画で、アウトリガー・カヌーサーフィンの勢いを見てほしいです!お楽しみください♥

 

 

波のジェットコースターに乗った感覚でむちゃくちゃスリリングで楽しい~!この笑顔を見ればわかりますよね

 

 

ざざぁ~っとかなり長い間波に乗って浜辺近くまでのライドを楽しみ、2回目のパドル開始

 

 

ブレイクポイントで2回目の波も上手くキャッチ!勢いよく滑り出しました

 

 

ひゃっほ~い!波しぶきが、とにかくスゴイ

 

通常ならサーフィンボードに立ち上がるだけでも相当の練習が必要ですが、アウトリガーカヌーでのサーフィンなら、まったく練習なしで即!本格的な波乗りの楽しさが味わえます!

 

 

家族やお友達と一緒にきゃ~きゃ~とスリルを分かち合いながら楽しめる、迫力満点のカヌーサーフィン体験でした

 

 

多くのホテルに近いワイキキビーチのど真ん中でサクっと楽しめるアウトリガー・カヌーサーフィンは、月曜日~土曜日の間で11時、12時、13時、14時発のツアーがあります。サーフィンのあとはそのままビーチ遊びができるのもいいですね

 

参加は最低4名から、そしてお子様は5歳からの参加が可能です!ライフジャケットは義務付けられてはいませんが、リクエストによって無料レンタルできます(ライダーのみの着用)カヌーの先頭に座ったパドラーの人は、かなりの波しぶきをかぶるので、濡れてもいい装いでご参加くださいね。

 

お一人様25ドルというお得な料金もファミリーには嬉しいところ。お友達同士、家族で波乗りデビューしませんか

 

JTBハワイ DPS課&ウェブビジネス課

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

天使の海 年末年始ハワイで過ごそう

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。