「ステーキBEST10」第9位 チャックス・セラー

2018年10月29日

カテゴリー:

巨大なプライム・リブで知られているステーキ店チャックス・セラーをご紹介します!プライム・リブは聞いたことはあるけど、実際に食べたことがないという方のほうが多のでは

 

「特上部位リブを大きなの塊ごと」長時間かけてローストし、外側は香ばしくカリっと焼き、内側はレアな食感で、ローストの温かみが残ったまま、厚切りでサーブするスタイルのステーキが「プライム・リブ」です。本日は肉々しいレポートをどうぞ楽しんでくださいね。

 

チャックス・セラーの場所はワイキキのど真ん中、キングズビッレジのお隣にあるオハナ・イーストホテルの地下です

 

トロリー停留所のあるTギャラリア免税店からは徒歩で8~9分。カラカウア通り、クヒオ通り、どちらからも歩いていかれる距離で実際に歩いてみましたが5分くらいです。またオリオリウォーカー/トロリーですと、デュークス前で降車して徒歩2分くらいで到着です。

 

開店時間の5時!開店を待つ人の行列ができていました。人気のほどが伺えてワクワク~ 実はこのお店、「予約不要なレストラン」なので、来た順番と人数によってテーブルにエスコートされていきます。

 

店内は地下ともあって船底をイメージさせるという、暗めの照明テーブル席とボックス席に、

 

バーカウンター席もあります。バーカウンターのほうはアメリカーンな雰囲気がいっぱい。

 

カウンター横ではライブミュージックが流れています。毎日6:00~22:00まではライブエンターテイメントがあるので、いぶし銀のような渋いジャズの音色に耳を傾けながらお食事をお楽しみください。

 

席に通されたところで、さっそくドリンクのオーダーです。お店自慢のカクテルという事でオススメのものをいただくことに!ハワイの定番のブルーハワイに、マイタイ。バーデンダーの手でしっかりと作られた美味なカクテルで、オススメだけありました。

 

メニューです。左側に英語、右側に日本語が併記されているので、指差しでもオーダーできますね。大きさもオンスからグラムに書き換えられているから、イメージしやすかったです。

 

グラム数によって3種類のプライム・リブがあるなか、一番大きいキングカット(448グラム)フィレ(252グラム)をオーダーしてみました。ステーキには、サイドディッシュとして、ベイクドポテト、マッシュポテト、ジャスミンライスのいづれかを選らべるんですよ。

 

そして、ここがまたユニークなのですが、ステーキなどをオーダーすると、お替り自由なサラダバー、ホームメイドスープ、がついてきます!さっそくサラダバーを覗きにいってみましょう。

 

サラダバーにはこれでもかというほどに沢山のアイテムが並んでいました。ミニトマトやブロッコリー、パイナップル・・・・

 

横にもまだあります、コーン、ビーツ、各種ビーンズ、コールスロー、キムチ~

 

シャキシャキレタス、新鮮さがピカイチでした

 

それで、コレコレサラダの存在をいきなり高めてくれる、大好きなトッピング、ベーコン(しかもドライなベーコンビッツではなく、半生ベーコン)、松の実。大好きなアイテムに目がハートになってしまって、ここぞとばかり、てんこ盛りにさせていただきました。

 

できあがりがコレこれから肉を食べようっていうのに、サラダだけでお腹いっぱいになってしまう量です(汗)。。ホームメイドスープはクラムチャウダーでしたが、あまり濃くなくて、さらっと楽しめるお味でした。

 

で、左のパンなんですが、サラダ用のお皿が置いている棚の引き出しに入っているので、最初ちょっとわかりにくいですが、探してみてください(笑)。引き出しの中でホカホカ~っと保存されています。

 

同行のRさんのサラダを上から見た図。私と違ってお上品に盛り付けてありました。彼女はお上品に、私はガツガツとサラダと格闘です食べ応えあるアメリカンなサラダのウェットな食感がたまらない

 

サラダと格闘していると、じゃじゃじゃじゃーん!運ばれてきましたプライムリブキングカット(448グラム)です。どうですか?この照り具合とジューシーさ。そして、ピンク色のまばゆさ♪ 手のひらをゆうに超える横20センチの迫力。

 

横から肉の厚切りカットの様子をお楽しみください。外側の香ばしくローストされた具合がなんともいえません。厚みは2.5センチ

 

ナイフを入れてみました。ソースに浸かったお肉のジューシー感が伝わりますでしょうか

 

ピンク色が美しいステーキの断面です生臭さもなく、見ての通りとっても柔らかく、お肉の持つ美味しさをそのまま味わえます。私は小分けにカットなんかせず、あえて大きなピースに切って噛み応えを楽しみながらじっくり味わいました。

 

しかしながら、ハワイで12年も生活していると胃袋もアメリカナイズされてきて普通にデカ盛りに対応できるようになった私でも、このキングカットは大きすぎました。。。完食できずに、フィニッシュ残りはお持ち帰りとなりました。

 

Rさんのオーダーした、フィレ・ステーキ(252グラム)が登場~。グリルの網目が香ばしく目に美しい。。

 

横から見た図をどうぞ~ 脂の混ざり具合が食欲をそそります

 

ナイフを入れて、切り分けてみました~!わぉ~!早くその舌先で味わいたいと思っているRさんに、待ったをかけて、カットした様子も見せてとお願い

 

ピンク色を残しながらも、焼きの加減が食欲をそそります!女性にはちょうど良いサイズで満足感。サイドのマッシュポテトもお芋の美味しさがしっかり&しっとりと、ステーキ本体とマッチング。

 

カジュアルな雰囲気とリーズナブルなお値段でステーキが楽しめるチャックス・セラー。特製プライムリブは分厚くて圧巻の大きさ。まだプライム・リブを食べた事が無いという方は、是非ハワイに来たらチャックス・セラーで味わってみてください。

 

Chuck’s Cellar

オハナイーストホテル 150 Kaiulani Ave, Honolulu HI 96815
https://www.chuckshawaii.com/
電話 (808)923-4488 予約不可
営業時間 ディナー:17:00〜22:00 ハッピーアワー:18:00~22:00
ドレスコード:カジュアル

 

JTBハワイ WEB課

アンケートで選んだ
「ホノルルのステーキ・レストラン」
BEST10は・・・
下記バナーをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。