「ホノルルでおすすめのブレックファースト BEST10」第5位!ビルズ・ワイキキ

2020年03月09日

カテゴリー:

世界一の朝食を出すレストランハワイにある

 

と、聞いて気にならない人はいないはず

 

 

ニューヨークタイムズ紙が「世界一の朝食」と称えたお料理を頂けるのが、こちら、オーストラリア・シドニー発のレストラン、ビルズ・ワイキキです

 

場所は、便利なワイキキのビーチウォーク沿い、カラカウア通りから少し入った右側です。

 

 

入店するとまず目に留まるのが、1階にあるメゾン・キツネのコーナー

こちらは記事の最後にご紹介しますね

 

 

 

階段を上って2階のビルズへ(エレベーターも完備しています)

 

 

階段を上った先に広がるおしゃれな空間

高い天井にある大きな天窓から自然光をたっぷりと取り込んだ明るく開放的な店内にわくわく

 

 

朝からきちんと太陽の光を浴びると、なぜかその日はエネルギーいっぱいで過ごせるような気がします

 

こちらは、さらに開放感が味わえるテラス席

テラスはテーブルの数が少ないので、店内のお席よりもプライベート感があります

 

 

ビルズ・ワイキキの朝食時間は朝7時から11時まで。朝食の時間は混み合うことが多いので、事前予約してから来店するのがおすすめです

 

さっそく、世界一の朝食と称えられるビルズの朝食メニューをみて行きましょう

 

★カプチーノ($5.50)

まずは美しいラテアートに胸がキュン

 

芸術のようなラテアートを崩さないように、そっと口に運んでみると・・・なんともクリーミーな口当たりしかし深みのあるコーヒーの苦みもしっかりと味わえて、こちらはかなり本格派のコーヒーのようです。

 

 

詳しく聞いてみると、上質なコーヒーが頂けることで有名なインターナショナルマーケット1階の、コナ コーヒー パーベイヤーズ(KONA COFFEE PURVEYORS)で、ビルズ特別ブレンドを焙煎してもらっているそう

 

>コナ コーヒー パーベイヤーズの過去記事はこちら

「ホノルルで人気のスイーツ BEST10」第7位! コナ コーヒー パーベイヤーズ

 

ビルズ・ワイキキではコーヒー豆のお持ち帰りも可能なので、ご自宅でもビルズのコーヒーの味を楽しみたい方はぜひ スタッフに気軽にお問い合わせください。

 

 

★サンライズドリンク($7.00)

目が覚めるような鮮やかなベリーカラーサンライズという名前のとおり、朝食のお供にぴったりのフルーティーなスムージータイプのドリンクです。

 

 

ベリー、バナナ、メロン、オレンジ、そしてヨーグルトをミックス。

ヨーグルトのおかげか、なめらかでスムーズなのど越しです

 

甘さ控えめでフルーツの味が存分に味わえます。旅行中のビタミン不足を補うのにもぴったりかもこれ1杯で元気いっぱいになりそう~

 

 

★リコッタパンケーキ($21.00)

ビルズと言えば、まず思い浮かぶのがこれでしょう
オーストラリアで撮影していた某有名ハリウッド俳優が、毎朝このパンケーキを食べにビルズに通っていたとの噂も

 

そんな噂はさておき・・・

ビルズのリコッタパンケーキは、高さ2~3㎝ほどとふっくら厚めの仕上がりそして期待通りのふわふわ感に感動 リコッタチーズの柔らかな甘みとさっぱりとした風味が楽しめるお味です

 

 

パンケーキの温かさで溶けだしたハニーコームバターの上からメイプルシロップをたっぷりかけます

パンケーキ自体には甘さがほとんどないので、シロップをかけても甘くなりすぎないのが嬉しいところ

 

 

ちなみにハニーコームバターとは、シュガーハニーコーム(蜂蜜とお砂糖を加熱して固めたカラメルのようなお菓子)をバターに練りこんだもの。

 

なめらかなバターの中にシュガーハニーコームのほんのりとした甘さカリカリの食感を楽しめる、ひと手間かけたワンランク上の美味しいバター ふわふわで甘さ控えめのパンケーキにぴったりです

 

 

★フルオージー($24)

インパクトのある大皿ワンプレートにびっくり

 

大きなプレートには、スクランブルエッグ、ワイマナロファームのオーガニックのホウレンソウ、サワドゥトースト、クミンローストトマト、ベーコン、MISOマッシュルーム、フェンネルソーセージ、と、盛りだくさん

 

 

ローカル農家から仕入れているトマトはローストしてもフレッシュで瑞々しい食感クミンが効いていてピリッとスパイシーです。

 

 

ハーブとスパイスが効いた、ポークのフェンネルソーセージ粗挽きで食べ応えありジューシーなお肉の旨みがじっくり味わえます

 

 

ワンプレートに盛りだくさんのフルオージーの頂き方ですが、私のお勧めはオープンサンド

お好きな具材をサワドゥトーストに乗っけていただきましょう~

 

 

ちなみに、世界一と称えられたのがこちらのスクランブルエッグ

 

ビルズ・ワイキキでは、ワイマナロファームの新鮮な卵を使っているそう。

フォークを入れると、びっくりするくらいふわっふわさらにプルプルでしっとりとした食感!

こんなにも完璧にフワ感トロ感が共存したスクランブルエッグ は初めて

 

これはビルズに来たらぜひ食べていただきたい一品です!

 

 

★キムチフライドライス($21)

朝はだ~と朝からがっつり行く方には、こちら!

チョリソー(ハーブとスパイスで味付けされたポークの刻み肉)で、しっかりめに味付けした玄米のフライドライス。添えられているキムチパクチーをお好みで混ぜ混ぜして頂いてください

 

 

ソフトシェルクラブ(ワタリガニの唐揚げ)は、が付いているのが信じられないくらい柔らかい 小ぶりですが身がしっかりと詰まっていて、美味しく頂けました

 

 

ポーチドエッグはこちらもワイマナロファームの新鮮なもの

黄身のトロトロ具合が完璧ですスパイシーなご飯部分と混ぜで頂くと、口当たりがマイルドになりますよ。

 

 

★チョップドローカルフルーツボウル with ハニーヨーグルト($14)

朝はあまり食欲がない方や、旅ナカでビタミン不足を感じている方にもお勧めのライトな朝食

 

 

キウイ、バナナ、スイカ、パイナップル、マンゴー、ラズベリー、ブルーベリーとなんと7種類のフルーツが盛られています

 

 

お皿にたっぷりのフルーツに、お好みでハワイアンハニーグリークヨーグルトをかけていただきますフレッシュで瑞々しいフルーツは1日の始まりにぴったりです

 

 

日本にもビルズの支店はありますが、やはり旅先・ハワイで頂く世界一の朝ごはんは格別

 

同じメニューでも、日本とアメリカでは使用食材が違うので(特にお肉が違うそう)、場所によって違った美味しさが味わえると思います

また、半年に1度はオーストラリアのビルズ本社シェフによる厳しいテイスティングチェックが行われており、常にクオリティーの高いお料理を提供できているとのことです

 

世界一の朝食を体験しに、ぜひビルズ・ワイキキへ行ってみてくださいね

 

 

さて、帰りに1階にあったメゾン・キツネにちょっと寄ってみました

 

 

 

やっぱり人気はビルズメゾン・キツネのスペシャルコラボアイテムビルズ・ワイキキでしか購入できないそう

 

 

メゾン・キツネのオーナーとビルズのオーナーであるビルさんがお友達同士ということで実現しているこちらの特別コラボ

毎年12月のメゾン・キツネ・ビルズ店の開店記念の際に新しいコラボ商品が登場するとのことですよ~!

 

 

メゾン・キツネ好きの方は要チェックです

 

 

 

ビルズ bills

https://www.billshawaii.com/jp
280 Beachwalk Honolulu, HI 96815

朝食:7:00~11:00
ランチ:11:00~17:00
ディナー:17:00~21:00

 

 

WEBビジネス課 よがじょ

 

 

 

JTBハワイのスタッフが選んだ
「ブレックファースト編」BEST10は・・・
下記バナーをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


※新型コロナウイルス感染拡大予防のため、各レストラン、ショップ、施設では一時的に営業休止もしくは営業時間を変更している場合があります。

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 


必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

 

天使の海

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。