絶対にハズさないハワイの思い出!名門イルカ大学ツアー

2019年11月08日

カテゴリー:

ハワイ旅行のおすすめって何?と聞かれたら、私はこう答えます。「海は好き?もし好きなら、イルカと泳げるツアーがすっごく楽しいと思うよ!

 

そこで今回は、イルカとの遭遇率が90%を超える 名門イルカ大学ツアー の体験レポートをお届けします!

 

イルカ大学の授業は3時間。1時間目はイルカ先生の授業、2時間目はカメ校長の授業、3時間目は体育の授業(滑り台・SUP体験)の3部構成です。

 

集合は5:30から6:00頃。多くの飲食店はオープン前なので、朝食は事前に調達しました。がっつり泳ぐので、腹ごしらえは大事です

 

水着は事前に着用して参加します。また、当日は荷物を船に置いて泳ぎ回るので、貴重品は最小限に留めましょう。

 

受付を済ませたら、バスでワイキキから西海岸のワイアナエへ向かいます。1時間ほどの道中では、日本語ガイドさんからの説明があります。

 

まずは、免責事項同意書にサイン。続いて、フィンのサイズを選びます。また、ウェットスーツのレンタル(10$/人。2019年11月7日現在)もあります。海は意外と冷えるので、ウェットスーツレンタルはおすすめです!

 

他にも、これから会いに行くイルカの紹介や、安全に関する注意事項など大事な情報も伝えられます。ガイドさんのユーモアいっぱい&メリハリのきいた説明のおかげで、しっかり話が頭に入りました
※イルカは野生の動物ですのでご覧いただけない場合があります。

 

さあ、ワイアナエの港に到着です!すっかり日も昇りました。バスを降りてから気づいたのですが、車体いっぱいにイルカの写真が!ワクワクしてきた~

 

公衆トイレに立ち寄ったら、いざ船へ。こちらが今日お世話になる「いつも前向き号」です。2階建てなので広々!靴は、乗船時に脱いでクルーに預けます。

 

船が出航すると、まずは安全を祈る唄「エ・ホ・マイ」を合唱。唄の最後には、プルメリアの花を海に投げます

 

いよいよ1時間目、イルカ先生と泳ぐ準備です!マスクとフィン、先ほどバスで申し込んだ人にはレンタルウェットスーツが手渡されます。

 

日焼けが心配な人は、サンゴに優しい日焼け止めを貸してもらえます。ライフベストもしっかり着用して、準備万端

 

と、思っていたら、早速イルカ先生が現れた!?スタッフから「飛び込んで!!」と言われ、順番に船から海へ入ると・・・

 

いたー!イルカ先生です!!耳を澄ますと「キュウキュウ」という鳴き声が。か、かわいい・・・

 

追いかけずにじっと見守ることで、イルカ先生も安心して人間の側を泳いでくれるそう。ちゃんとルールを守ったおかげか?ほんの数メートル先まで寄ってきてくれました。ドキドキが止まらない~!

 

私たちの船はラッキーで、1度のダイブでゆっくり泳ぐ10頭ほどのイルカの群れを2つも見ることができました!

 

さあ、お次は2時間目のカメ校長と泳ぐ時間!一度船へ戻って、シュノーケルスポットまで少し移動します。

 

再び海に潜ると、カメ校長がすぐにお迎えに来てくれましたハワイでカメは「ホヌ」と呼ばれ、海の守り神として大切にされているんです。穏やかな表情に癒されます

 

もちろん、カラフルな魚の群れもたくさんいますよ。砂浜が真っ白なので色がよく映えます

 

さらに、ピカピカのタカラガイも発見大きい~!

 

そのまま3時間目の体育の授業も続行です。滑り台で海に飛び込んだり、

 

SUP体験を楽しんだり!もちろんシュノーケルを続けることもできます

 

海の深さは15メートルほど。一気に潜って水中から上を見上げると、太陽の光がゆらゆらと揺れて・・・言葉にならないほど綺麗だ~

 

いっぱい泳いで潜ったら、今度は船に戻って軽食タイムです。この日はチーズバーガーパテが肉厚でした!

 

他にもスナックフルーツジュースもいただきました!また、申込時にお願いすればベジタリアンメニューも対応可能だそう(5$/1人 2019年11月7日現在)。お水は無料でもらえますよ

 

最後はみんなでフラダンスを踊りながら港へ戻ります。

 

クルーも私たちもノリノリです

 

楽しい時間はあっという間!港に戻ってきました。港のお手洗いで水着からサッと着替えると、帰りのバスも快適です

 

帰りのバスでは、専属カメラマンの写真を購入することができます。イルカ大学のワイキキオフィスで後払いもOK!実は、今日のイルカの写真もカメラマンさんからお借りしました。やっぱりプロが撮る写真は綺麗です

 

ワイキキに到着したのは13:00過ぎ。シュノーケリングやSUP体験、フラダンスと盛り沢山なツアーで大満足でした!

 

なにより、イルカと泳ぐと「ああ、いまハワイにいるんだなあ」と改めて感じることができました。やっぱり旅の思い出になること間違いなしですね

 

  

 

ハワイの海の学校シリーズ!姉妹校をご紹介!

 

マリンアクティビティがと~っても充実したワイキキの海の遊園地、その名も「ワイキキ名門 カメ大学」。

 

海でワイワイ遊びたい!でも、カラフルなお魚やハワイの守り神ホヌとも泳ぎたい!そんな方にピッタリのツアーです

 

場所は、ビーチからはアクセスできないワイキキ沖のタートル・キャニオン・リーフ。シュノーケリングするもヨシ、パドルボートやスライダーで思いっきり体を動かすもヨシ!今回のイルカ大学では登場しなかった水中スクーターやトランポリン、水上ウォールクライミングもあるんだとかこちらも気になる~!!

 

 ※水中スクーターは要レンタル(30$/1台 2019年11月7日現在)

 

 

WEBビジネス課 Chandon

 

名門イルカ大学・ワイキキ名門カメ大学のお申込みは下記から
↓  ↓  ↓  ↓  ↓


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

天使の海 年末年始ハワイで過ごそう

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。