ノースショアの自然に囲まれてのんびりリゾートステイ!タートルベイ・リゾート

2019年06月12日

カテゴリー:

ALOHA!

 

今回は、サーフィンの聖地ノースショアでゆったりオシャレなひと時を過ごせるリゾート 「タートルベイ・リゾート」をご紹介します!

 

ウリはなんと言っても、広大な敷地ワイキキにはない豊かな自然が、オアフ島内にあって隣島のようなリゾート感を味わわせてくれます。

 

アクティビティもとーっても豊富で、何泊しても足りないほど過ごし方がたくさん

さらにレンタカーを借りればガーリックシュリンプハレイワタウンなど、ノースショアの魅力を気軽に満喫できます

 

【ロビーラウンジ】
まずは、ホテルのフロントの目の前にある軽食ラウンジ&バーへ。朝はサンドイッチなどの軽食やコーヒーを、気軽に楽しむことができます

 

開放的な大きな窓からは、ビーチを見下ろすことができます気持ち良いですね~

 

ロビーラウンジの営業時間は日曜日-木曜日6:00-21:00、金曜日・土曜日6:00-24:00です。

 

【オーシャンビューの客室】

続いてオーシャンビューのお部屋へ。約478平方フィート(44.40㎡)と広々で、ツインのお部屋のベッドは2台ともクイーンサイズです。ターコイズ・ブルーを基調とした清潔感のある内装も素敵です

 

STAYHYDRATED!”のボトルは、1個$5で購入後、館内のハイドレーション・ステーションでお水を入れて利用できます

 

購入する予定がない場合は、開封や持ち出ししないようにご注意ください

 

【ヴィスタ・レベル・オーシャンビューの客室】
こちらのお部屋は、ヴィスタと呼ばれるクラブフロア(6階)にあります。6階へのアクセスは、専用キーを利用します。

 

お部屋の広さや眺望はオーシャンビューと同じ程度ですが、キングベッド1台のお部屋にはバスルームに大きな窓があります。バスタブに浸かりながらベッドルーム越しにオーシャンビューの景色を楽しめますよ

 

ウォークインシャワーも広々です

 

さらに肌触りのよいバスローブや、も客室に用意されています。

 

エレベーターの近くにはコンチネンタル朝食が並びます(7~10時)。お部屋へ持ち帰って、海を眺めながらのお食事もオススメです

 

【ビーチフロント・コテージの客室】
こちらのコテージは、69㎡の贅沢な作り。ベッドルーム、リビングルームエリア、ラナイ、浴室全てが広々で、天井も高いです

 

バスタブも本当に大きいので、足をのばしてゆっくり入れます。

 

窓を開けるとそこはすぐ外。目の前の芝生波の音を聞きながらハンモックに揺られてみてはいかがでしょう(お隣のコテージのお客様と共用スペースとなります)

さて、お部屋の紹介はこのくらいにして、次はホテル内を散策してみましょう!

プールも広々です

 

宿泊客が24時間無料で利用できるフィットネススタジオは、海を見ながらマシンを使えます。

 

スパは、室内トリートメントルーム屋外トリートメントルーム、さらにオーシャンフロントに建つ小屋のトリートメントルームと種類が豊富です

 

屋外のリラクゼーションエリアは開放的で、優しい風に吹かれながらゆったりできます

 

【Logo Shop】
ホテル内にあるお土産屋さんをのぞいてみると、さすが「タートル・ベイ」という名のホテルだけあって、かわいいカメのぬいぐるみ

 

子ども服のポケットから顔を出す子ガメがキュートです

 

【サーフィンレッスン】
ホテル敷地を散策中に見かけたサーフィンをする方たち
ノースショアは冬場のサーフィンで有名なものの、波が高すぎてプロサーファーしかサーフィンできない、と聞いていましたが・・・

 

ホテルはぐるっと海に囲まれていて、実は季節ごとにサーフィンができるポイントが移るんです夏は夏の、冬は冬の安全な場所でサーフィンレッスンが体験できます(有料)。

 

【ゴルフコース(アーノルド・パーマー)】
リゾート内には2つのコース、「アーノルド・パーマー」「ジョージ・ファッジオ」があります。特に有名なアーノルド・パーマーは少々難しいですが、ゴルフ好きなら是非挑戦したいところです

 

クラブハウスで見つけたロゴ入りのゴルフボールはお土産にもぴったり

 

【ゴルフコースに隣接するクラブハウスのLei Lei’s】
屋外席、屋内席があり、屋外席からは美しいゴルフコースを眺めながらお食事を楽しめます

 

お店の一押しメニューはベイビー・バック・リブ。 ほろほろっと骨からお肉が簡単に外れる柔らかさです

 

【乗馬】

ホテルからはカートで厩まで連れてきてくれます。ガイドは英語のみですが、身振り手振りでもコミュニケーションが取れました

今回は1時間の乗馬体験です なお、ヘルメットは全員着用が必要です。

 

ここの乗馬の特徴は、とにかくビーチ沿いの景色の良い道を通ることハワイには様々な乗馬体験がありますが、この海の近さは格別です

 

乗馬中に、ビーチでお休みするカメも発見 さすがホテル名がタートル・ベイ・リゾートというだけあってビーチにカメが遊びに来ることも多いそうです

 

ビーチは本当に人が少なく、絶景独り占めできちゃいます

 

さらにリゾートフィーのサービスとして、
GoProの貸出
シュノーケリング道具の貸出
テニスコート1時間レンタル(1回/日)
スタンドアップ・パドルの陸地での10分間クリニック (天候による)
Fazio Short Gameエリアでの練習用ボール1バスケット貸出  (ゴルフクラブ付)

などなど、様々なアクティビティが用意されています!
※2019/5/28時点の情報です。予告なく変更の可能性があります。

 

タートルベイリゾートの公式サイトには、さらに見るだけで現地に行きたくなってしまう(スタッフ談)ほど素敵な写真が沢山載っています要チェックです

 

今度のハワイはタートルベイで、ワイキキとは一味違うゆったりステイはいかがでしょうか

 

JTBハワイ プー

 

↓↓↓↓タートルベイリゾートのご予約は↓↓↓↓

航空券+ホテルを自由に選べる

ダイナミックJTBで「オーシャンビュー」のお部屋をお取扱いしています!

 

↓↓↓↓ホテルだけのご予約ならJTBハワイトラベルで↓↓↓↓

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

天使の海 年末年始ハワイで過ごそう

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。