ワイキキビーチ沖でウミガメに逢おう!マリンアクティビティも充実のワイキキ名門カメ大学

2019年05月25日

カテゴリー:

ダイヤモンドヘッドが見渡せる絶好のロケーション、ワイキキビーチ沖でウミガメウォッチングやスノーケル、マリンアクティビティが楽しめるワイキキ名門カメ大学に参加してきました

 

 

集合場所のTギャラリア by DFSに現れた可愛い過ぎる送迎車
水中のイルカ写真が車全体にラッピングされていてワクワク気分がさらに高まります。
ちなみに集合時間は朝9時ごろ。朝ちょっとゆっくりできる時間帯です

 

 

ボートの出発地はワイキキから車で約15分のケワロ・ベイズン・ハーバーです。
貴重なハワイ滞在時間、ワイキキからの移動時間が短いのも嬉しいポイント

 

今日の船はこちらのMirai号 (※船は催行会社の都合により変更される場合がございます。)

 

 

船に乗り込んで、まずは救命胴衣の付け方や、海上でのSOS(助けて!)や、Good(大丈夫!)のジェスチャーなどクルーが説明してくれます。

また日本語を話せるクルーもいて心強いです

 

 

安全のための説明ということで、いたって真面目な内容なのですが、この写真を見てお分かりの通り、クルーが底抜けに明るい~

 

そして盛り上げ上手でとってもフレンドリー

 

 

さぁ、いよいよ出港です~

 

まずはじめに、これから出る海に向けてE Ho Mai(エ ホ マイ)というチャント(ハワイのお祈り)を捧げます

 

 

このお祈りは、フラを踊る前や神聖な場所に入る前など、何かを始める前にハワイの神々に許可を求めるための祈りだそう

 

 

みんなで声を揃えてゆっくりと心を込めて、エホマイのお祈りを3回読み上げます

 

お祈りの最後に、それぞれ願いを込めたプルメリアの花を海に放つと・・・

 

 

始まりのほら貝がブォ~~~!!!!っと大きく鳴り響きました

 

 

さて!
ここからウミガメスポットまで約10分程度のクルーズとなります

 

クルーズの間に、シュノーケルの準備をしましょう

膨らますタイプのライフジャケットと、足ひれ、シュノーケルマスクなどが配られます

 

 

タートル・キャニオン・リーフに到着すると、真っ先に目に飛び込んできたのがダイヤモンドヘッドの壮大な絶景ビュー

 

大きくジャーンプして入水

 

 

みんなでウミガメを探しにシュノーケル

 

 

しばらくすると、遠くまで泳ぎ回っていたクルーが

ウミガメ~~~!!! と叫びました!

 

みんなで一目散にクルーの方へ泳いで行くと・・・・

いました~~~

 

 

ウミガメさ~~~ん!!!

 

ち、近い~~~!!!

 

 

わぁ~~~~

 

こんなに近くでウミガメを見られるなんて感動

 

 

ウミガメさんは、しばらく、私たちの周りを泳いでいて、ゆ~っくりと去っていきました・・・

 

幸運を運んでくれる「海の守り神」

なんだかすご~く嬉しくて幸せな気持ちになりました

 

 

船に戻って、いったん休憩です

 

少し体が冷えていたので、まずは暖かいココアをリクエスト

 

 

休憩していると、スナック菓子を配りに来てくれました!

アメリカンなスナック菓子、いろいろ種類があって迷ってしまいました

 

 

スパムむすびはアボカドと卵焼きが乗っていて美味しい

パッケージも可愛いくって、これはさっそくインスタにUP

 

 

パウチタイプのジュースもハワイらしくて可愛い~

いろんなフレーバーのフルーツジュースで甘すぎず飲みやすかったです。

 

 

ちょっと休憩したら、もっと遊びたくなってきました

 

ワイキキ名門カメ大学ツアーでは、ウミガメシュノーケルだけでなく、人気のマリンアクティビティも楽しめるのです
(※アクティビティで使用する各種遊具は整備中などで一部ご利用いただけない場合もございます。)

 

さーー!
船尾にあるスライダーで、再び海へ行ってきま~す

 

 

スライダーを滑りやすくするための水なのですが、陽気なクルーに頭からぶっかけられ・・・キャー!!っと叫びつつ両手を広げてドボン!

 

これ、けっこうスピードが出ます

立ったまま滑り降りる人や、うつ伏せで頭から滑る強者もいましたよ

 

 

まずはSUP(スタンドアップパドルボード)に挑戦!

 

思ったよりもバランスとるのが難しかったですが、立ち上がって漕ぐことが出来ました。クルーもすぐ近くにいてくれて、ボードを持ってくれてるので助かりました

 

 

人気のクリアカヤックも出来ちゃいます

運が良ければ、漕いでいる最中にウミガメに逢えるかも

 

 

大きな水上トランポリンもあります。ハワイの空に高くジャーンプ

 

 

プールスティック(アメリカのプールによくあるスポンジ素材の浮きだそうです!)や水鉄砲もあるので、自由に遊んでくださいね

 

 

私はスタンドアップパドルに挑戦している同僚に、水鉄砲をお見舞いしてみました

 

 

こちらは有料となりますが、水中スクーターもあります。

手で握っているだけで、ジェットが起動して勝手に泳げちゃう、新感覚のマリンアクティビティ。スピードも出て楽しかったです

 

 

マリンアクティビティを楽しんでいる間や船上のデッキからも、何度かウミガメが近くを泳いでいるのを見れて癒されました

 

 

いろいろなマリンアクティビティを思い切り楽しんで、帰路に着きます。

 

帰りのクルーズでは、カメ大学の卒業の儀式です

 

卒業式ではアップテンポでノリの良いハワイアンミュージックに合わせて、クルーの踊りを真似しながら、みんなでフラダンス

 

ウミガメに逢えたこと、楽しい時間を過ごせたことに感謝の気持ちを込めて、いっぱい踊りました

 

 

15分ほどでケワロ・ベイズン・ハーバーに戻ってきました

 

終始ノリノリで陽気なクルーに囲まれて、本当に楽しい時間を過ごせました

 

 

船を降りると、乗船時に預けたサンダルが綺麗に並べられていました

ちょっとした心遣いにホッと心があったかくなった瞬間でした

 

 

送迎車に乗り込みワイキキに戻るとまだ午後1時前

 

思い切りマリンアクティビティで遊んでウミガメにも逢えて、今日は大満足の1日だったなぁ~っと感動していたら、まだお昼すぎではないですか~~

 

これからからまだまだたくさん遊べる時間とは嬉しい限りです

 

短い時間で内容たっぷり大満足の時間を過ごせるワイキキ名門カメ大学ツアー、お勧めです

 

 

JTBハワイ WEBビジネス課 

 

 

今回ご紹介したツアーのお申込みはこちらから

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。