グルメバーガーを食べるならここはイチオシ!「バーガーズ・オン・ビショップ」

2019年05月07日

カテゴリー:

ロコの間で噂のグルメバーガーがあると聞きつけ、ダウンタウンへ行ってきました

 

その噂のお店がこちらの「バーガーズ・オン・ビショップ」。以前有吉の夏休みで紹介されていた「バーガー&シングス」が店名も新たにダウンタウンへ移転オープンしたんです

 

場所はちょっと分かりづらいですが、ニミッツハイウェイとビショップ通りの角のビル「トパ・ファイナンシャル・センター」の1階にあります。

 

こちらのアロハタワーが見えるエントランスから入り、まっすぐ進むと右手に店舗が見えてきます。

 

店内に入るとオーナーのリズさんが手作りしているスコーンやクッキー、グラノーラなどおいしそうなスイーツが目に飛び込んできます

 

奥へ進むと広々としたテーブル席が白い家具とピンクの壁でかわいらしい雰囲気

 

まずは入り口のカウンターで食べ物とドリンクをオーダー。ドリンクはセルフサービスでおかわり自由なところが◎

 

今回は数あるメニューの中から、是非トライしていただきたいものをオーダーしてみました

 

まずはアボカドが食欲をそそる「オール・アメリカン・バーガー」にトッピングでチェダーチーズとベーコンを追加。

 

噛みしめるたびに肉の旨みがあふれるパテにスモーキーな厚切りベーコン。そしてフレッシュな野菜は、口に入れるとその素材のよさがダイレクトに伝わります

 

こちらは唸るほど美味しかった「和牛バーガー」にゴーダーチーズをプラス。

 

パテの和牛は全米TOP5に入るクオリティーの高いものを使用。見事なミディアムレアに焼かれたパテは、驚くほどジューシーで柔らかソテーされたマッシュルームとオニオンがこれまた合います

 

そして、欲張りさんにお勧めしたいのが、店名にもなっているこちらの「ビショップ・バーガー」

 

クリスピーなフライドチキンにベーコン、ビーフパテ、チェダーチーズ、トマト、ハニーペストコールスローと、人気の具材がこれ1つで味わえます

 

サイドに是非オーダーしてもらいたいのは、こちらの「トリュフ&ガーリック・ビアーバタード・フライ」。厚めにカットしたポテトはサクサクトリュフオイルの香りも最高で、止まらない美味しさです

 

バーガー以外のメニューもあります。こちらはクロック・マダム

 

トロトロの黄身とハムそしてチーズとホワイトソースが絡まると美味しさ倍増~ボリュームも満点です。

 

バーガーズ・オン・ビショップでは、ランチタイムの他、朝8時~11時まではホームメイドのスコーンやクロワッサンなどの朝食が楽しめます。

 

また、毎週金曜日の午後4時~8時パウハナフライデーを実施。お好きなビールやワインなどの飲み物を持ち込んで、パウハナフライデー限定メニューのプライムリブや唐揚チキンなどのおつまみを楽しみましょう~

 

観光客はなかなか行かないエリアで是非ローカル気分を味わいながら、こだわりのバーガーを味わってみてください

 

電気バス ダウンタウンルートで行くなら、「46.チャイナタウン」で下車後、海側へ進みノースキングストリートを左折。そのまま真っ直ぐ行き、フォートストリートを右折すると「トパ・ファイナンシャル・センター」が左手に見えてきます。
詳細はこちらをご確認くださいね。

 

バーガーズ・オン・ビショップ
(Burgers on Bishop)
745 Fort Street #130 Honolulu, HI 96813
(808) 586-2000
8:00~13:00(月~木)
8:00~20:00(金)
土・日定休
https://www.burgersonbishop.com/

 

JTBハワイ WEBビジネス課

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

天使の海 女子旅

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。