ハワイの壮大な自然を五感で楽しめる「山」へ行こう!

2017年06月28日

カテゴリー:

アロハ!スポナビハワイです

 

ハワイといえば”キラキラ光るビーチ”といったイメージが強いですが、山から望む景色やハワイ原産の植物などを楽しめるハイキングも人気。

 

さまざまなコースがあるので、お子さまからシニアまで年齢を問わず気軽にチャレンジできるのもうれしいですよね。また、毎年12月には大規模なトレイルランニングの大会も開催されるので、今回はこちらも併せてご紹介していきます。

 

マカプウ・トレイル / Makapu’u Trail

 

初級者向けでハイキングというよりウォーキングに近く、誰でもハワイの景色を楽しめるマカプウ・トレイル
展望台までずっと舗装路なので、ベビーカーでも大丈夫。ただ、陽を遮るものがなく、アスファルトからの照り返しも強いので、少し歩いただけでも日に焼けてしまいます。数10分の短いトレイルですが、日焼け対策は万全に

 

10~3月はホエールウォッチングも楽しめますよ

 

マノア・フォールズ / Manoa Falls

 

ワイキキからも近く、車で20分もかからない位置にトレイルの入り口があるのでアクセスが便利。手軽にハイキングが楽しめることからローカルにも人気です。が濃くてたっぷりと森林浴ができる上、オアフ島で2番目の規模を誇るもあるんです。滝で涼めるので夏にぴったりのスポット。

 

トレイルコース内は日影が多く、一部滑りやすい場所もあるので、運動靴の装着がおすすめ。また、蚊が多いので、長ズボンを履き、虫除けスプレーをお持ちください

 

ハウウラ・ループ・トレイル / Hau’ula Loop Trail

 

こちらはオアフ島東側にあるトレイル。
観光地としても有名なクアロアランチライエのちょうど間くらいに位置し、ティーリーフやグアバ、ノニなどハワイで育つ植物もたくさん見ることができます。

 

 

ハイキングの往復所要時間は2時間30分ほどですが、雨が降ることも多いので、滑りにくいトレッキングシューズやポンチョなどがあると良いです。日焼け対策に日焼け止めと帽子、お水も持っていきましょう

 

クリオウオウ・リッジ・トレイル / Kuliouou Ridge Trail

 

閑静な住宅地ハワイカイにある中級者向けのトレイル。

標高約600メートル、往復約7キロのコースで、所要時間は3時間30分から4時間ほど。登り切ったときの景色の美しさに疲れが吹き飛ぶこと間違いなしですよ

 

 

頂上付近には360度オアフ島を見渡せる絶景が待っています。

 

コースにはハワイ原産といわれているシダの一種やノニなどの植物が生息しています。このトレイルは「リッジ・トレイル」と「ヴァレー・トレイル」の2コースがあり、少し分かりずらい箇所があるので、ガイドさんもしくはトレイルに慣れている人と一緒に行動することをおすすめします。
また、ハイキングシューズ、日焼け止め、帽子、ハイキングポールなどがあると良いです。

 

 

個人でハイキングするのもいいですが、ハワイの植物や野鳥に精通しているガイドさんがついていると、ハイキングが倍楽しくなります。ちょっとした知識を得ることで、さらにハワイの魅力の虜になることでしょう。

 

 

エクステラ・クアロアランチ・トレイルラン2017

 

大自然の中と映画の舞台を走る「エクステラ・クアロアランチ・トレイルラン」は、12月3日(日)にクアロアランチ(カアアヴァ・ヴァレー)で行われます。

 

クアロアランチといえば、観光スポットとしても有名な場所ですよね。でも、このイベントで使われるコースは通常の観光エリアとは別に、規制されている場所も含まれるので、普段は入ることも見ることもできない景色を楽しめるんです

 

 

参加カテゴリーは3つの距離から選ぶことができ、21キロ、10キロ、5キロがあります。
21キロはトレイルランニング上級者向けですが、渓谷(カアアヴァ・ヴァレー)の外に出るので、目の前に広がる蒼い海を最も楽しむことができますよ!

 

 

スポナビハワイ(SpoNavi Hawaii)
スポナビハワイは「ハワイでスポーツを楽しもう!」というコンセプトのもと、ハワイのスポーツ情報を紹介し、新しいハワイ旅行の提案をしています。詳しくはwww.sponavihawaii.comをご覧ください。


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。