なにを食べてもおいしい!ロコが行列を作る人気店「カリフォルニアピザキッチン」

2017年05月08日

カテゴリー:

カリフォルニア発祥のチェーン店「カリフォルニアピザキッチン」は、レベルの高いピザを中心とするイタリアンフードをカジュアルに楽しめるレストラン。

 

今回ご紹介するワイキキ店のほかに、アラモアナセンター、カハラモール、パールリッジセンターにも展開していて、週末ともなるとロコが行列を作るほどの人気。

 

毎日多くのお客さんが訪れるものの、ほかの店舗と比べて待ち時間が比較的短いワイキキ店は「穴場」として知られているんですよ。

 

広い店内にはダイナー風のボックス席やテーブル席、スタイリッシュなバーカウンターがあって、お一人さまから家族までウエルカム。子ども用の塗り絵やクレヨン、ベビーチェアの用意もあって、キッズ連れでも気兼ねなく楽しめます。ファミリーフレンドリーだけど、ファミレスよりも格上のサービスと雰囲気が心をつかみます。

 

風通しのよいテラス席もあって、ハワイ気分を存分に満喫することができますよ。ここは本当になにを食べてもハズレがないので、どのアイテムをご紹介しようか迷っちゃいましたが、今回は私が個人的に好きなメニューを取り上げました。

スパイシーバッファローカリフラワー($7.99)

 

新鮮なカリフラワーにバターミルク入りの衣をつけてカラリと揚げた新メニュー「スパイシーバッファローカリフラワー」は、自家製のスリラチャバッファローソースが刺激的。チリペッパーとニンニクが効いたパンチのある味付けです。

 

カリフラワー独特のカリカリ&ほろほろの歯ごたえがGOOD!セロリとパクチーのエスニックな風味にバッファローソースの酸味と辛味、そしてゴルゴンゾーラチーズの苦味が混ざって激ウマ。こんなにおいしいカリフラワー料理は食べたことがないかも。

シシリアン($16.99)

 

20種類以上もあるピザはオープンキッチンに備えたピザ窯で焼いているので、どれをオーダーしても出来たての味を楽しむことができます。中でも私のイチオシは「シシリアン」。ガーリックが効いたスパイシーなマリナラソースをベースにした薄生地タイプのピザです。

 

イタリアンソーセージ、カピコラハム、サラミなどミートラバーにはたまらないトッピングがたっぷり。モッツァレラとパルメザンのダブルチーズ、フレッシュバジルとオレガノのアクセントも絶妙。サクッジュワとろ~りで、もう最高!!

カリフォルニアクラブ($15.69)

 

アップルウッドで燻製したベーコンとローストチキンが、山盛りのルッコラとアボカド、ロメインレタス、バジルの下でかくれんぼしている「カリフォルニアクラブ」。見た目はベジタリアンなピザですが、実はしっかりお肉も食べられる意外性のある一品。

 

レモンペッパーマヨネーズで和えた野菜はシャキシャキさわやか。リッチなピザとの相性も抜群です。シシリアンに比べると若干厚めの生地で、クラストのサクサク感とモチモチ感の両方を味わいたい人におすすめです。

ジャンバラヤフェットチーネ($18.99)

 

チリペッパーをふんだんに使ったジャンバラヤソースが味の決め手!これからの季節にぴったりな「ジャンバラヤフェットチーネ」は一口食べたら力がみなぎるようなスパイシー&パワフルなパスタです。

 

エビ、クローフィッシュ、アンデューイソーセージ、タッソハム、チキン、そして歯ごたえのあるフェットチーネにジャンバラヤソースがしっかり絡み合っています。深みのあるケイジャンフレーバーに、心はアメリカ南部へ…

 

ワイキキの中心で各主要ホテルからも徒歩数分という抜群のロケーションで、のんびりカジュアルにお食事タイムを楽しんでくださいね。

 

カリフォルニアピザキッチン(California Pizza Kitchen)
2284 Kalakaua Ave., Space E(2階), Honolulu
(808)924-2000
11:00~22:30
https://www.cpk.com/


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

天使の海 年末年始ハワイで過ごそう

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。