マウイ島天国のハナへ。80キロの道のりは見逃せない絶景だらけ!

2019年03月12日

カテゴリー:

今日は、JTBマウイ営業所からの記事です!

 

みなさん、マウイ島に行ったことがありますか?

 

マウイ島はハワイ諸島で2番目に大きな島で、オアフ島ホノルルから飛行機で35分ほどの距離にあります。案外近いんですね~

 

島内には大きな高級リゾートがいくつも点在していて、のんびりとハワイアンバカンスを楽しみたい欧米からの観光客には人気の旅先となっています。

 

マウイ島はその隆起の多い地形から「渓谷の島」とも呼ばれていて、

オールドハワイの雰囲気が残るラハイナ、自然いっぱいのハレアカラ国立公園、白砂が4キロ以上続く絶景ビーチを満喫できるカアナパリなど、

定番のリゾートだけでなく、いろんなハワイが楽しめる魅力いっぱいの島なんです

 

 

今回ご紹介するのは、マウイ島東部にある小さな町、ハナ。

 

航空写真でも分かるように、まわりを緑いっぱいの大自然と海に隔たれた小さな小さな町です。

 

マウイ島の中心にあるカフルイ空港からハナの町へは80キロ、緑あふれる海岸沿いの曲がりくねった細い道、ハナ・ハイウェイを車で2~4時間ほど走ります。

 

カーブは600以上、橋は50以上と言われている、自然に囲まれた田舎道をただひたすら進みます。

 

 

ハワイと言えば、オアフ島の都会っぽさを思い描いてしまいますが、隣島にはまだまだこんな手つかずの自然がたくさん残っていることにびっくりします

 

マウイ島でよく歌われる「ハナの街までの52の橋」という古い歌がありますが、この石橋はなんと1912年設置です。

 

 

80キロの道のりには、道も細くそのうえ橋もカーブも多く運転は決して容易ではないですが、こんな美しい滝に出会えることも。

写真はワイカニ滝。

 

 

古い石橋の下に流れているもたくさんあって、ついつい車を止めて景色に見入ってしまいます。

 

 

カラフルでユニークな見た目のレインボーユーカリがたくさん生息している地域でもいったん車を降りて散策したくなりますね。

 

 

 

ハナへの道中には古い教会もたくさんあります。こちらはなんと1860年に建てられたラニキラ教会。

穏やかな田園風景はオアフ島では出会えない景色です

 

 

このようにハナ・ハイウェイには立ち止まって見たい絶景がたくさんあるので、運転時間は長めにおくのがおすすめです

 

ハナの町には手つかずの自然や昔ながらの建造物もたくさん残っており、まるで時間が止まっているような雰囲気です。

 

オールドハワイのようなのんびりとした時間が流れるハナの町が、天国のハナと言われるのも分かりますね

 

 

マウイ島に滞在する際はぜひハナ・ハイウェイの絶景を体験してハナの町を訪れてみてください!

 

JTBハワイ マウイ営業所

 

 

 

 

ハナ・ハイウェィには600のカーブと50の橋

運転が心配な方はツアー参加がおすすめ!

ガイド付きツアーでハナ・ハイウェイの絶景を満喫

天国のハナへ行けるツアーはこちら


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。