セグウェイに乗っておしゃれなウォーターフロントを探索!セグウェイ・カカアコ発 ウォールアート&オーシャンビューツアー

2019年02月09日

カテゴリー:

 

話題のセグウェイを体験できるセグウェイ・カカアコ発 ウォールアート&オーシャンビューツアーに参加してきましたこちらのツアーでは、1時間半(4月からは2時間)たっぷりとセグウェイを楽しむことができます

 

 

まずはカカアコのセグウェイショップに行きましょう。送迎がついてないタイプのオプショナルツアーですが、オリオリウォーカー&トロリーを使えば簡単!ワイキキから約30分~40分で到着です。(ルートはこちらからご参照ください)

 

市バスなら19番20番で30分程度、コーラルストリートで下車し、山側へ徒歩2分で到着です。

 

 

トロリー停留所のサイン。人気のBevyや、パイオニアサルーン・カカアコ店が並んでいます。

 

 

停留所の目の前の道を渡ります。

 

 

あったこちらがセグウェイのオフィスです。ツアー開始時間の15分前にはオフィスに到着できるように、オフィスまでのトロリーやバスの時間をお間違えないようにご注意くださいね!

 

 

広々としたオシャレな店内セグウェイに乗ったマネキンさん。どことなくブルーノマーズに似ています。

 

 

壁のモニターには、かっこいいセグウェイの映像が流れていたりして、じわじわとテンションがあがってきます。

 

 

受付の方の案内で、こちらのタブレットでチェックインします。日本語があるのでご心配なく。

 

 

タブレットに必要事項を記入してチェックイン完了この内容に免責同意書も含まれています。
※16歳未満の方、妊娠中の方、体重35kg以下の方、125kg以上の方はご参加いただけません。

 

 

荷物は小さければセグウェイに付いているポーチの中に入れることもできますが、ショップ内のデジタルロック付きロッカーに預けることもできますよ。

 

 

チェックインが終わったとろこで、お隣のオフィスで事前のレクチャー&レッスンです。日本では公道での走行が禁止されているセグウェイなので、ほとんどの方が初心者だと思いますが、レッスンしてから公道に出ますので安心です。動きやすい服装と運動靴でご参加くださいね。(※ハイヒールではご参加いただけません。)

 

 

ヘルメット選び。ちょっと派手なほうが写真映えするんですって~

 

 

この日は、日本生まれのインストラクター・アルミンさんが日本語で、1人づつ丁寧に教えてくれました、これは本当に助かる!そのお陰で意外にも早く操作を覚える事ができました。

 

 

停止する時は重心を後ろに持ってきてから、体をまっすぐ戻すのがコツ。最初はひやひやしたものの、インストラクターのアルミンさんの指導に応じているうちに、ちゃんと乗れるようになりました。

 

 

では、いよいよ公道へ出発~。その前に冷え冷えのボトルウォーターももらえます

 

 

どきどきするのを押さえながら、焦らず落ち着いてインストラクターさんについて行きましょう。

 

 

数分もしないうちに、人気のウォールアートスポットに到着。インストラクターさんに自分のカメラを預けると撮影してくれます!遠慮なく頼んでくださいね

 

 

最初の記念ショット

 

 

そして角を曲がると人気のモンスターのウォールアートに遭遇

 

 

道を渡って、すぐに、こちらのトトロと記念撮影~

 

 

トトロの隣にはとってもジャパニーズな絵が!インストラクターさんのアドバイス通りに刀の位置に頭と手が来るように静止 撮影の時には余りよくわかってなかったですが、遠くから引きで撮るとこんな事になってたんですね!笑いのツボも押さえてくれるインストラクターさんです!

 

 

ちょっとダークなウォールアートの前に来ました。門番のネズミさんと一緒に。絵の一部になってるみたい~!

 

 

セグウェイの高い位置から見るウォールアートは歩きながら見るのと一味違うのが醍醐味。またそれぞれの絵の前に来るとインストラクターさんから絵の意味や作者の事を説明してもらえるので、知識も豊富に得られ、ポイント高しです。

 

 

LA在住のオードリー・カワサキの作品。日系人だからか、どことなく日本人の女子受けするキレイな絵ですね。

 

 

こちら!圧巻のalohaのウォールアートの前で!車が止まっていることも多いらしく目の前で撮影できたのは奇跡のようでした。

 

 

もう有名になりすぎたTokidokiのウォールアート。

 

 

日本でもグリンチが公開されて人気急上昇中の、ドクタースース!でも何かどこか、おかしいよね?そうそう帽子をかぶったあの変なネコが喫煙中(笑)。ウィット効きすぎ~

 

 

ブラック&ホワイトにゴールドが差し色となっているこちらの絵はかっこいい~

 

 

ほとんどのウォールアートをめぐり尽くして本当に満足。でもこれで終わりではありませんよ~!海側へ移動して、絶景のカカアコパークへ向かいます。

 

 

カカアコパークへ到着です!

 

 

丘を登ると、そこには、えひめ丸慰霊碑。全員で黙祷の時を持ちました。

 

 

丘をもう少し登ると、海を望む絶景な場所に到着です。青い海には、船やサーフィンを楽しむ人の姿が見えて爽快~

 

 

その海をバックグラウンドにハイチーズ海がとってもキレイで、記念になるお気に入りの一枚が撮れました。

 

 

長いと思われた1時間半のコースもあっという間。できればもっと乗っていたいくらい楽しかったです。今日はウォールアート→カカアコパークという順路でしたが、その日の道路状況などによっても違いますので、予めご了承くださいね。

 

セグウェイオフィスに戻ったら、まずは、インストラクターさんから冷た~いオシボリをいただけました!ありがとうございます

 

 

またアンケート用紙が配られますので、記入にご協力ください。左側はチップの目安です。このツアーにはチップが含まれていないので、ツアーの最後に料金の15%~20%程度のチップをお支払いくださいね。

 

 

最後に、ツアーを安全にそして楽しく盛り上げてくださったインストラクターのアルミンさんと記念撮影!ツアーの最初から最後まで安心して楽しめたのは、ユーモアいっぱい&日本語でなごませてくれたインストラクターのお陰感謝です

 

 

セグウェイを楽しんだあとは、お向かいのSALTの中に入っている、いろんなおしゃれなお店に行ってハワイで一番ホットなカカアコの街の息遣いに触れてみるのも良し、

 

 

レンタサイクルBIKIやトロリーでワイキキに戻るも良し!過ごし方のバラエティーが広がりますよ。

 

参加した二人のスタッフがオール5をつけた、大絶賛のセグウェイツアーでした

 

※ご紹介したウォールアートの一部は毎年変更となります。
2/8から2/22までアーティストによる書き換えのイベントが行われます(しくはこちら

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。