「キッズフレンドリーレストラン BEST10」番外編!!クラッキン・キッチン

2018年08月12日

カテゴリー:

キッズフレンドリーレストランとして是非オススメしたいのが、子供も大人も大好きなシーフード料理を手づかみで豪快に楽しめるクラッキン・キッチン。日本のTVでも紹介されている人気店です。

 

お店の入り口は、ワイキキの中心、クヒオ通りとシーサイド通りの角、赤いカニのマークが目印

 

入り口にはこんな写真を撮るスペースも子供と一緒にポーズして撮ったら楽しそうですね~

 

店内は明るくて広々テラス席もあります。風が心地よい日はお外の席もいいですね。

 

数に限りがありますがお子様用にハイチェアとブースターもあります

 

席へ案内されたら、早速オーダーをこちらのレストランには日本語メニューも用意されているので、ありがたい

画像はクリックで拡大します。

 

お子様にはクレヨンと塗り絵のサービスがありました。お料理が運ばれて来るまでお子さんと一緒に塗り絵をしながら楽しめますね

 

塗り絵を楽しんでいると、オーダーした自家製トロピカルソーダが運ばれてきました。果物の自然な甘みで、甘すぎず美味しいお子様にはこぼさないように蓋のついたカップで提供してくれます。大人用のカップも可愛い~

写真左から自家製トロピカルソーダストロベリー(お子様用カップ)、リリコイ、スイカ

 

美味しい飲み物を飲みながらおしゃべりしているうちに、来ました~アペタイザー。まずはグアバチキンウィング。甘めのソースが絡まり、濃いめの味付けでご飯が欲しくなる美味しさ

 

そしてすっごいオススメのチャウダーフライ!こちらは追加で目玉焼きをトッピング。初めて食べたのですが、芋好きの私としては一人で全部食べたい1品

 

フレンチフライにクリーミーなチャウダーと卵の黄身を絡めて食べると絶品こんな美味しいコンビネーション今まで知らなかった~

 

チャウダーフライに舌鼓を打っている間に、来ましたメインイベント。袋の中の沢山のシーフードを見ただけでテンションアップ

 

テーブルの上に引いた紙の上に大胆に乗せてくれます。ソースも余すことなくきっちり絞ってド~ン

 

いただく前に手の汚れが気になる方は透明の手袋がもらえるので安心。汚れてもテーブルには丸々一個ペーパータオルがあり、最後はトイレで手を洗えば問題ないので、もちろんそのまま手づかみで豪快に食べてもOK

 

それでは、いただきま~す私たちがオーダーしたのは、3種類のソースが全部味わえるクラッキン・キッチン・スペシャルコンボ。辛さはマイルド、辛、激辛の3段階から選べます。こちらはマイルド。

左手前からレッド(ハワイ産チリペッパーを使ったケイジャンスペシャルフレーバー)、真ん中上ブラック(ハワイ産カカオ、黒胡椒、黒ごまを使ったこくのあるソース)、ホワイト(マウイ オニオンをベースにしたレモンバターフレーバー)

 

私ハワイで何件かケイジャンフードをトライしておりますが、こちらのソースのお味は今まで食べた中で1、2位を争うくらいオススメ

 

なんと、こちらを監修されているのは2年連続ミシュランで星を獲得した尾前 武シェフ。せっかくなので、ソースをたっぷりつけていただきま~す。

 

レッドはチリペッパーがベースなのでマイルドといっても辛いですが、辛さの中にも旨みがあるので、辛いと言いつつも、ついつい手が伸びてしまいます。

 

そして、私のオススメはブラック。今までに食べたことが無いお味で形容しがたいんですが、黒胡椒がピリッと良いアクセントになっていて、カカオと黒ゴマのコンビネーションがシーフードにとても合う~

 

ご一緒したお嬢さんのオススメはホワイト。マウイオニオンの甘みとレモン、バターが絶妙な旨みを出しており、辛くないのでお子様向きの一品です。

 

カニをむくのもエビをむくのもなんだか楽しい~ほらこんなに上手く身が取り出せた~とか、ソースが飛び散って笑っちゃったりとか、みんなでワイワイできますね

 

そして、食材はハワイ産にこだわっていてとにかく新鮮。なんとソースの材料も地元のものにこだわっているとか。なるほど、納得の美味しさ気づけば、殻を捨てる缶もこんなに一杯。

 

さらに〆には、こちらの名物「スウィート・アート(2名様分)」もオーダーしなければ

 

メニューには「ハワイ産フルーツ、トロピカル フルーツ ソース、ハワイ名物である自家製マラサダを使った楽しいデザートです」との説明が。フムフム・・・と思っているうちにスタッフがお皿に材料を運んできました

 

そして綺麗にまた敷きなおしてくれた紙の上に、トロピカルフルーツソースやシュガー、ナッツを使って大胆に絵を描き始めました

 

じゃ~ん出来上がり~きゃあ~すごいストロベリー、グアバ、マンゴー、ピナコラーダのソースを使った虹に、青いシュガーの海と空、ナッツで白い砂浜をイメージ。

 

ハワイ気分が一揆に盛り上がりますねマラサダをそのまま食べても良し、フルーツソースにつけて食べるも良し。絵の感想を言いながら写真も沢山撮れて家族で会話もはずみます

 

これだけシーフードをもりもり食べても、お値段はリーズナブル。はぁ~美味しかったし、楽しかった。久々にはしゃいじゃいました

 

たいてい夜は混んでいるので、長く待ちたくない場合にはご予約を。予約が面倒な場合は、ランチタイムなら比較的待ち時間が少ないようです。お子様連れでお食事に迷ったら、とてもオススメなレストランですよ

 

CRACKIN’ KITCHEN / クラッキン・キッチン
住所:364 Seaside Avenue, Honolulu, HI 96815
電話番号:(808)922-5552
営業時間:12:00-23:00
定休日:なし
URL: http://crackinkitchen.com/

 

JTBハワイ ルック企画課

 

JTBハワイのスタッフが選んだ
「キッズフレンドリーレストラン」BEST10は・・・
下記バナーをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。