ワイキキのエンターテイメントと言えばこれ!“ロック・ア・フラ”に決まり!

2018年06月15日

カテゴリー:

エルビス・プレスリーマイケル・ジャクソンなど、レジェンドアーティスト達の夢の競演が楽しめる、実力派トリビュートアーティストショー“ロック・ア・フラ”

 

 

JTBハワイオプション.comでは、お食事内容やショーのお席によって色々な“ロック・ア・フラ”のプランをご用意しています

 

その中で、今回ご案内するのは“ロック・ア・フラ”ルアウ・ビュッフェ

 

カバナと呼ばれるオープンエアーの会場でのハワイアンビュッフェプレミアム席でのショーがお楽しみいただけます

 

場所はワイキキの中心地、“ロイヤル・ハワイアン・センター”シアター

 

 

お席に案内されたらウェルカムマイタイで乾杯

(アルコールまたはノンアルコールが選べます)

 

 

すると早速、ルアウ・ピッグの登場です

 

ハワイの伝統料理には欠かせないこちらのルアウ・ピッグと記念撮影。
これはインスタ映えも抜群ですね

 

 

ビュッフェコーナーにはロミロミ・サーモン豆腐ポケ

 

 

フリフリチキンなどが並びます

 

 

他にも新鮮なサラダやスイートポテト、お魚料理もありますよ

 

ビュッフェラインの最後にはローストビーフと先ほどのルアウ・ピッグが!

ぜひお皿のスペースを空けて進みましょう

お好きなサイズを切り分けてもらってくださいね

 

 

しっとり柔らかいお肉とともに、パリパリジューシーなピッグスキンの歯ごたえもぜひお楽しみください。「ピッグスキン プリーズ」と言えばOK

 

 

 

 

さて、デザートとコーヒー(紅茶もございます)を楽しんだら、ショー会場へ移動です

 

最大750人が入れるロイヤル・ハワイアン・シアターの中のプレミアム席は、2階中央部分。

ここからはシアター全体を見渡すことができます。

 

 

ゆったり座ってショーをお楽しみください

いよいよショーの始まり~

 

ハワイアンダンサーのポップなダンスとエルビス・プレスリーの甘い歌声にうっとりし…

 

 

 

続いてはマイケル・ジャクソン

 

 

本物さながらのダンスに目が離せませんでした

 

 

そして

 

4月からは、ハワイのローカルアーティストが新登場です。(時期によりアーティストが変わります)

 

この日のパフォーマーはオアフ島出身のHIRIE(ハイリー)

世界が注目する実力派女性アーティストです

 

ハスキーな力強い歌声で会場を魅了した映画「モアナ」のテーマは、オリジナルとはまた違った雰囲気でステキ

 

 

ハイリーの歌声にジーンとしたところで、ファイヤーナイフダンサーが登場

手拍子で盛り上がります

 

 

迫力に見とれていると、タヒチアンダンスが始まり…

 

そしてフィナーレ

 

 

客席まで来てくれたエルビスとの握手

うれしかったなぁ

 

ステキなハワイの思い出ができました

 

 

 

今回ご紹介した「“ロック・ア・フラ”ルアウ・ビュッフェ」のほかに、

 

ステージサイドで4コースディナーが楽しめる「“ロック・ア・フラ”ステージサイドVIPディナー」

 

舞台裏見学や記念写真が付いたワンランク上の豪華なパッケージ、「“ロック・ア・フラ” グリーンルーム」は、記念日におすすめです

 

JTBハワイ DPS事業部

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。