ワイキキのビーチを端から端まで歩いてみた!(後編)

2018年02月14日

カテゴリー:

お待たせしました!!!

 

(みなさんお忘れかと思いますが…)
端から端まで歩いてみたシリーズの後編です

 

前編はコチラから
ワイキキのビーチを端から端まで歩いてみた!(前編)

 

ワイキキのビーチ全景

 

Google Map先生によれば、ワイキキのビーチは、いくつかのビーチの集合体です

 

↓↓↓南から北にこんな感じ↓↓↓
●カイマナビーチ
●クイーンズビーチ
●クヒオビーチ
●ワイキキビーチ
●カハナモクビーチ

 

前回はワイキキ最南端のカイマナビーチ10:36分にスタート 写真を取りながらのんびり歩きつつ、プリンス・クヒオ銅像のあるクヒオビーチまで移動したのは、スタート後41分

 

後編は、クヒオ・ビーチから今回のゴール、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ前のカハナモクビーチまで歩きます

 

11:20
クヒオビーチは堤防に囲まれて、とっても穏やか いつもたくさんのファミリーで賑わっているのが大きな特徴

 

11:22(カイマナビーチをスタートしてから46分経過)
クヒオビーチの一つ北、ワイキキビーチにさしかかりました カラフルなビーチパラソルとチェアーが、リゾート雰囲気を演出

 

最高の陽気のもと、サーフィンを楽しむたくさんの方々 波にゆられているだけでも気持ちよさそう

 

ビーチに寝転がって日焼けしている人々、波打ち際で水遊びを楽しむ人々、カタマラン(双胴船)に乗り込む人々、いろんな楽しみ方がありますね

 

あれ イル…カ

 

11:36(スタートしてから60分経過!)
シェラトン・ワイキキ前には、ほとんど砂浜がありません 一方、足元に波がうちよせる歩道は、まるで海の上を歩いているかのよう 波が強い日は、飛沫がかかるのでご注意を

 

これです、これ!
この海と空の青色。癒されますね。

 

シェラトン・ワイキキとハレクラニに間には、ほんの少しだけビーチが広がっていました 海、きれいだなあ

 

年季が入ったフォトジェニックな堤防

 

11:39(スタートしてから63分経過)
ハレクラニ前の歩道もとっても気分爽快です海風も爽やか

 

歩道から足元の海を見下ろすと、たくさんの小魚が 運が良ければこんな日もあります

 

突堤に謎の階段を発見 ここから海に入れる、のでしょうか 昔はきっと使われていたのでしょうね。

 

11:48(スタートしてから72分経過)
アウトリガー・リーフ・ワイキキ前に着きました ダイヤモンドヘッドがきれいです

 

フォート・デロッシー・ビーチパークからハレコアホテル前のビーチは、とにかく広い

 

いや、それにしても海が本当にきれいだなあ 沖に浮かぶカヤックも楽しそうだ

 

11:57
ワイキキの中心から少し歩きますが、パーソナル・スペースを広く使いたい方は、この辺りのビーチがオススメです

 

12:02(スタートしてから86 分経過)
カハナモク・ビーチに到着また多くの人で賑わうようになりました 宿泊している方々でしょうか みなさん楽しそうです

 

ビーチにならぶたくさんのサーフボード これぞ、ザ・ハワイ!絵になりますね~

 

12:07
こちらは、砂浜に囲まれたデューク・カハナモクラグーン。沖に流される心配もないので、安心して楽しめるキッズフレンドリーなラグーンです

 

カハナモク・ビーチの堤防沖は、浅そうですが岩が多くありますね 気軽に泳ぐ場所ではないかも

 

やっぱりお勧めは、波が穏やかな堤防内 この辺りは岩が多いので、裸足ではなく、ビーチサンダルやウォーターシューズ着用がおすすめです

 

12:14
そして、ついに、カハナモク・ビーチの最北端、ゴールに到着しました〜 カイマナビーチをスタートしてからの所要時間は98分(ブログは足掛け1か月半…

 

まとめです!
写真を撮りながら、ワイキキのビーチを端から端までのんびり歩いてみたら、かかった時間は約98分。一括りにされがちなワイキキのビーチ。ゆっくり歩いてみると、それぞれのビーチにしっかりと特徴がありました

 

ハワイ旅行が初めてのみなさんも、リピーターのみなさんも、ワイキキのすきま時間の使い方に、こんな過ごし方はいかがでしょうか

 

JTBハワイ 1000gladgood


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。