【JTB限定】オアフ島人気スポット満喫観光なら人気の限定グッズも買えるチャンスあり♪

2020年02月07日

カテゴリー:

ハワイ旅のエキスパートJTBハワイが作り上げた、ありそうでなかったオアフ島の人気スポットを巡る「満喫観光」!ツアー中に『あの人気限定グッズ』が買えるチャンスもあります。さっそくご紹介しましょう。

 

このツアーの「満喫どころ」はなんといってもこの見どころラインナップ!美しい海と空に囲まれたオアフ島の西のリゾート、北のノスタルジックな街、東の手つかずの自然と島一周しながら、自由に美味しいものを食べたり、ショッピングが「満喫」できるツアーなんです!

 

★この木なんの木で記念撮影タイム!
★コオリナ・リゾートでの自由散策時間!
★ハレイワでの自由散策時間!
★ガーリックシュリンプランチつき!
★ノースショアのサーフィンで有名なビーチ見学(車窓)
★東海岸の美しい山と海の自然が堪能できる(車窓)

 

【モアナルアガーデン★この木なんの木で記念撮影タイム】
ワイキキを8時頃出発して最初に到着するのが、誰もが一度は行きた~い!と思っているモアナルアガーデン。

 

市バスを利用だと「市バスの間隔が長い」「バス停からの道のりがわかりにくい」など、少々難易度高め。時間を有効活用できるツアーで行くのがオススメです!

 

気になる木の下からは巨大さ、木漏れ日を楽しめます♪清々しい良いエナジーをもらえるパワースポットといっても過言ではないでしょう。気になる木と一緒に、いろんなポーズで「映え」する写真を取っちゃいましょう

 

ツアー料金に、こちらの入場料:大人 $5、6~12歳 $3、6歳未満 無料(2020年1月現在)があらかじめ含まれているので入場の際に支払いは必要がなく、ラクチンです。

 

 

【コオリナ・リゾート自由散策!】
9時30分頃にコオリナ・リゾートへ到着。手短かにお店の紹介などのブリーフィングを受けたあと、1時間の自由散策を楽しみます♪複合ショッピング施設のコオリナ・ショップスにはリゾートウエアや雑貨の店など11のショップに、パンケーキで人気のエッグスンシングスやアイランドビンテージコーヒーなど9つのフード&レストランが入っています。


リゾートになった後も残っている旧鉄道の線路

 

コーヒーショップで一息いれるも良し!お店をめぐるも良し!ですが、ここはやはりコオリナ・リゾートです。かの有名なあのリゾートを見学したり、あのギフトショップで限定品を手にいれたい!

 

かの有名な人気キャラクターが居るリゾート散策でこれらのグッズをゲット!
かわいらしいこれらのグッズ!著作の関係でお見せできずに残念で~す!アラモアナの関連ストアでは売ってないとあり、貴重

 

更に時間があるなら、コオリナ・ラグーンへ。リゾートの横からラグーンへ通じる道を通り抜けると晴天率の高い、フォトジェニックなビーチとしてウエディングフォトで人気の青い海が広がります。青さが違うので、是非記念撮影してみてください。

 

1時間の散策時間を有効活用して大満足!リゾートの雰囲気を満喫した後はコオリナを後にして、ノースショアへ。

 

ノースへ続く、のどかなパイナップル畑の間の道。この果てしない一本道を通過しながら、ノースショアへの期待感が高まります、ワイキキとは違ったオールドハワイの雰囲気を十分に感じてください

 

【ガーリックシュリンプランチつき!】
ハレイワでは、絶品のガーリックシュリンプランチでまずは腹ごしらえ!数あるシュリンプトラックの中でも、マッキーズの味の後継者として人気急上昇のジェニーズ」へ。

 

ノースショアに来て食べるからか、ワイキキのガーリックシュリンプとは一味違う『本家本元』の味に舌鼓。思い存分、満喫してくださいね~!

 

【ハレイワ自由散策】ハレイワの街には行っておきたい、お店が沢山!

 

有名どころでは、マツモトシェイブアイス、パタゴニア、ハッピーハレイワ、グアバショップ、サーフエンドシーなどがあります。

 


マツモトシェイブアイス

 


ハッピーハレイワのお土産

 

サーフエンドシーの近くにある、ハレイワの定番インスタスポット「天使の羽」。やっぱり映えます!


Copyright : Colette Miller

 

その他にも映えスポットが点在するので、お土産を買いながら「映え」も求めて散策される場合は、あらかじめスポットの確認をしておくと効率的に巡ることができます。

 

【ノースショアの有名サーフィンビーチ見学(車窓)】
ハレイワを十分満喫したら、バスに乗り込み、コーストラインに次々と現れるサーフィン大会開催の有名なビーチを、車窓から見学。

 

いまや五輪種目ともなったサーフィン発祥の地「ノースショアの海」。しっかり目に焼き付けておきましょう(11~2月まではサーフィンの世界大会が開催されるほどの比較的高い波が見られます、夏は凪となります)

 

【フキラウ・マーケットプレイスで映えなひとときを♪】
ポリネシアン・カルチャー・センターのフキラウ・マーケットプレイスへ立ち寄ります。

 

オールドハワイなSNS映えするこのモールには10以上のショップと、スイーツやフードを楽しめるお店も充実。休憩&ショッピング&SNS映えな写真撮影と思いっきり、楽しみましょう。

 

進行方向の左側に海が続くエキゾチックな東海岸のコーストライン。

 

【東海岸の美しい山と海の自然を堪能♪】
クアロア牧場のお向かいにある、チャイナマンズハットを車窓から見学!

 

【カメハメハ大王像&ハワイ5-Oも♪】
最後にダウンタウンにハワイアン王族を称えるカメハメハ大王像を車窓から見学。ハワイ5-0などで出てくる歴史的建造物も見ることができますので、お楽しみに。

 

巡ってきたコースをおさらいすると、オアフ島の南ワイキキを出発、西のコオリナへ行き、ノースショアの北をめぐって、東側からまたワイキキへ戻ってきたので「オアフ島一周制覇」を成し遂げ「オアフ島を攻略した」気分に。

 

皆様に大いにハワイを満喫してもらおうと、心を込めて作ったこのツアー!スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしています!

 


※新型コロナウイルス感染拡大予防のため、各レストラン、ショップ、施設では一時的に営業休止もしくは営業時間を変更している場合があります。

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 


必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

 

天使の海

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。