「キッズフレンドリーレストラン BEST10」第2位!!カリフォルニア・ピザ・キッチン

2018年07月12日

カテゴリー:

キッズフレンドリーといえば子供も大好きなカリフォルニア・ピザ・キッチン。アメリカではCPKと呼ばれ、親しまれています。

 

CPKでは、イタリアの伝統的なピッツァメニューの枠を超え、カリフォルニアの自由な感覚から生まれたピザやパスタなどが楽しめます。

 

今回はワイキキのど真ん中にあり、ホテルに滞在中のお客様にも便利なセンターオブワイキキ店へ子供達と一緒に行ってきました~。場所はカラカウア通り沿いのワイキキ・ビーチコマー by アウトリガー隣の建物の2階になります。

 

店内はテラス席を含め235席ととっても広く、テーブル席やカウンター、ボックス席もあるので、お子様連れでもゆっくり過ごせます。

 

小さなお子様がいる家族には開放的なテラス席もおすすめ。

 

お子様連れで気になるのは、食事が出てくるまでの時間をどう良い子に過ごしてもらうか?が悩み所の一つですよね。

 

でもCPKではCPKiDSというキッズメニューがあるので、安心

メニューはクリックで拡大します。

 

お腹を空かせた息子達。キッズメニューの種類も豊富で選ぶ姿は真剣そのもの。

 

食べたいものが決まったら、食事が出てくるまでキッズメニュー(CPKiDS)の裏にあるクイズやクロスワードでミニゲームタ~イム。

 

7歳の次男には少し難し過ぎたかな?旦那に答えを聞いちゃってる…

 

あーでもないこーでもないとクイズを解いてたら、あっという間にキッズメニューが運ばれてきました

 

焼きたて熱々ペパロニピザ。キッズサイズとは言え、おっきいっ~

 

我が家ではピザといえばペパロニピザ。ちょっと大袈裟?な顔でがっついてます。でも、息子達はこれが大好きなんだな

 

お次はこちらもキッズメニューからクリスピーチキン。サイドはミニブロッコリーかフルーツが選べます。野菜嫌いの息子は迷わずフルーツを選択。チキンのソースはハーブ・ランチとケチャップが付いてきます。

 

キッズメニューにはお替り自由なソフトフドリンクが付いていて、こぼれ防止の蓋が付いてるのも親としてはありがたい

 

そして大人はレギュラーメニューから、アボカドとルッコラがたっぷりのったカリフォルニアクラブをオーダー。アップルウッドでスモークされたベーコンとグリルチキンが入ったボリューム感たっぷりのピザです

 

こちらは、パクチー、チキン、ピーナッツにワンタンビーフのクランチ感がアクセントになった、タイ風クランチ・サラダ(ハーフサイズ)

 

思い出すだけでもお腹が空いてくるぐらい、どちらもとっても美味しかったです

 

そして食後のデザートはキッズメニューより、キッズサンデーとブラウニー。

 

アイスクリームが大好きな息子達は、黙々と食べていました

 

CPKは、ピザ以外にもクリエイティブなパスタ、ヘルシーサラダにスープと、メニューも充実していて、ご家族皆で楽しめるレストラン。日本語メニューもあるので安心

 

また、男女共にオムツ替えができるトイレがあったり、ハイチェアー、ブースターももちろんあります。小さなお子様がいても安心。お子様連れのご家族は覚えておくと便利なレストランです

 

カリフォルニア・ピザ・キッチン センターオブワイキキ店
2284 Kalakaua Ave 2nd Floor, Honolulu, HI 96815
(808)-924-2000
【営業時間】 11:00 ~22:30(毎日)
https://www.cpk.com/

 

JTBハワイ ルック企画課

 

JTBハワイのスタッフが選んだ
「キッズフレンドリーレストラン」BEST10は・・・
下記バナーをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。