ハワイ育ちの現地スタッフも大満足の内容★【JTB限定】オアフ島一周よくばり観光

2016年05月04日

テーマ:オプショナルツアー

常夏のハワイにも春が訪れていますが、
夏もいよいよすぐそこですね

 

今回は、オアフ島の魅力がいっぱい詰まった

 

【JTB限定】オアフ島一周よくばり観光に、

 

オアフ島育ちの二人でツーリストに成りきって参加してきました

 

OSSOCIT08 (21)

 

各ホテルの集合地点にお迎えのバスが来て、乗り込むとツアースタート!
こちらのツアーは日本語ガイドさんが案内してくださいます。
オアフ島のトリビアを色々聞きながら、
最初に向かった先はタンタラスの丘展望台

 

この日はとてもいい天気で、
春らしい冷たい風が吹いていて寒いくらいでした。
流れる雲、青い海、ダイアモンドヘッド、ワイキキ、ダウンタウン…
ホノルルの街の180度パノラマビューが気持ちいい

 

OSSOCIT08 (1)

 

OSSOCIT08 (2)

 

タンタラスの丘の次に向かったのは、モアナルア・ガーデンズ。

 

「この木なんの木」として日本で有名な「日立の樹」をはじめ、
美しい形のモンキー・ポッドやバオバブ、カメハメハ5世のコテージや池、
奥の方には小川もある自然いっぱいの公園です

 

到着したらまず、オアフ名物の一つの
レナーズ・ベーカリーのマラサダをひとつ頂きました!
まだ温かくて美味しい~

 

OSSOCIT08 (3)

 

こちらは「日立の樹」を見上げたところ!
木の真下に来ると、本当に大きい

 

今回の旅のお供である後輩のA君は、
日本に1年間住んでいたころに「この木なんの木」のコマーシャルを見た時、
「あっ!これハワイだ!!」と故郷が懐かしくなったのだそうです

 

モンキー・ポッドは実はハワイ中、どこにでも生えているのですが、
モアナルア・ガーデンズにあるもののように
綺麗に育っているものはめずらしく、
本当にいつ見ても圧巻です!

 

OSSOCIT08 (4)

 

カメハメハ5世のコテージの横にはカモたくさんいました!
小さなタロイモ畑を見ながら川のせせらぎも聞こえてきて、
素晴らしい癒しの空間でした

 

OSSOCIT08 (5)

 

次に向かったのは私たちローカルでも初めての場所、
マカデミアナッツ・ファーム!

 

「オアフ島にあったのか!?」とビックリ!

 

ホノルルの反対側、カネオヘにあるここがなんと
オアフ島唯一なのだそうです。

 

ガイドさんの説明では、
自分でマカデミアナッツを実際に割っ食べる体験ができる場所が
奥の方にあるとのことで、真っ先に向かいました

 

OSSOCIT08 (6)

 

奥にはマカデミアナッツの木、そしてそのそばに大きな箱がありました。

 

その箱には
「自分のバッグをマカデミアナッツで一杯にしないでください」という張り紙が…
こんなにたくさんあったら、
持って帰りたくなっちゃう気持ちもわからなくはないですね

 

OSSOCIT08 (7)

 

その中からA君にひとつ取り出してもらい…

 

OSSOCIT08 (8)

 

石でひたすら打つべし打つべし

 

思ったよりかなり硬いっ

 

OSSOCIT08 (9)

 

やっと割れました

 

でも、これは外側の殻が剥けただけ
ここからさらにもう一度割ると、ついにマカデミアナッツが味わえるのです。

 

生で食べたのは初めてでしたが、まろやかで美味しかったです

 

OSSOCIT08 (10)

 

お店の中には色んな味つけがされたマカデミアナッツがたくさんあり、
試食も可能でした。
どれも美味しい

 

OSSOCIT08 (11)

 

そしてお店の外には幻想的なコオラウ山脈が見えます。
ホノルルとはまた違った雰囲気です

 

OSSOCIT08 (12)

 

このギザギザとした形の山々は、ハワイならではの景色ですね

 

OSSOCIT08 (13)

 

次の目的地のハレイワ・ビーチパークへ向かうドライブ中は、

 

中国人がかぶっている帽子の形に似ていることから名付けられた
島・チャイナマンズハット
サーフィンで有名なサンセットビーチなどを車窓見学。

 

そしてついに到着さすがハレイワ、開放感のあるビーチです

 

OSSOCIT08 (14)

 

なんと浅瀬にウミガメがたくさん集まって来ていました
くっきりと写真は撮れませんでしたが… 影の中に数匹います。

 

この浜辺にはウミガメが大好きな藻を求めて集まっていて、
時折息継ぎをする以外には一生懸命食べ続けていました

 

OSSOCIT08 (15)

 

次はハレイワ・タウンを自由行動
ツアーの初めに配られた地図に
ハレイワ・タウンのどこに何があるのかもわかりやすく書かれていました。

 

私たちが目指したのは、
つい最近新装開店したマツモトシェイブアイス
最後に来たのは二人とも改築前だったので、
入り口の場所も変わっていてビックリ

 

入り口は、かき氷コーナーお土産コーナーとわかれているようです。

 

OSSOCIT08 (16)

 

並んでいる途中に飾られていた年季の入ったかき氷器

 

よーく見ると、が掘られています。おめでたいですね
日本製でしょうかレトロでオシャレです。
マツモトシェイブアイスは1951年創業なので、
その当時に使っていたのでしょうか?

 

OSSOCIT08 (17)

 

手際良くどんどんかき氷を作っていく店員さんたち。
たくさんのカラフルなシロップが印象的でした

 

OSSOCIT08 (18)

 

普段は色に惹かれていつもレインボーを注文するのですが
今回私が頼んだのはライム+ゆず、そしてA君はスイカ+レモネード
全ての味がとっても美味しかったのですが、

 

私は爽やかなゆず味がお気に入りでした

 

OSSOCIT08 (19)

 

ハレイワの街はワイキキとはまた違った、
ゆっくりとした時間が流れているような、
古き良きハワイを感じることができる素敵な場所です

 

ハレイワ・タウンを離れて、次は… ついにお昼です
やってきたのはカフク・シュリンプで有名な
数々のフードトラックのひとつ、マッキーズ
※マッキーズは2016年11月15日をもって閉店となり、
11月16日よりビック・ウェーブ・シュリンプとなります。

 

大きなエビの絵が特徴のフードトラックのそばでは
たくさんのお客さんがすでにエビを頬張っています。
おなかすいた~

 

OSSOCIT08 (20)

 

事前にガイドさんがオーダーを取ってくれます。
選べるのはオリジナルシュリンプバターガーリック
レモンペッパースパイシーホットの4種類からでした

 

私たちが今回選んだのはバターガーリック味
ガーリックがしっかり効いていて、ごはんが進む進む
あっという間に完食しちゃいました

 

OSSOCIT08 (21)

 

シュリンプを心置きなく頂いたあとに向かったのは、
ノースショア・ソープファクトリー
ここは元々サトウキビ工場だったそうで、
その建物内にせっけん工場があります!

 

OSSOCIT08 (22)

 

歴史あるサトウキビ工場跡地のワイアルア・シュガーミル内の天井です。
高い昔はここでたくさんの砂糖が造られていたのですね。

 

OSSOCIT08 (23)

 

その中には
実際にせっけんを作っている工場を見ることができる見学スペースと、
色んな香りのナチュラルなせっけんが売られているショップがありました。
実際に手を洗ってみて、せっけんの香りを体験することもできました

 

OSSOCIT08 (24)

 

奥にはコーヒー工場もあり、試飲もできます。
ハワイ各地のコーヒーがたくさんあり、飲み比べることもできました

 

OSSOCIT08 (25)
楽しい旅もいよいよ終盤、
次に訪れたのはドール・プランテーションです!

 

OSSOCIT08 (26)

 

ドール・プランテーション内には
たくさんのパイナップル関係のお土産が販売されており、
ハワイらしさがいっぱいです

 

その中でも有名なドール・ホイップは、
とっても美味しいパイナップルのアイスです。
なが~い行列がありましたが、並ぶ価値はあります

 

OSSOCIT08 (27)

 

建物から出ると、様々な種類のパイナップルが植えられた
ガーデンを見ることができます。
小さなパイナップルがなっていました!かわいい

 

OSSOCIT08 (28)

 

その真ん中には、ドール・プランテーションから
それぞれの世界の都市まで何マイル、
という立て看板がありました。

 

太平洋のど真ん中にあるハワイ諸島、どこも遠いです…笑

 

OSSOCIT08 (29)

 

奥にある池のそばには、鯉用のえさ
ガチャポンちっくなマシンにセットされていました。
群がるオレンジ色の鯉たちを見るため、子供たちに大人気でした

 

OSSOCIT08 (30)

 

そして次はいよいよツアーのラスト・スポット、
クカニロコ・バース・ストーンです。
ここは、ハワイの王族たちが子どもを生むために訪れたという
神聖な場所です。

 

ローカルの私たちも、初めてやってきました。厳かな雰囲気です

 

OSSOCIT08 (31)

 

たくさんある岩の中、この岩にはなにやら渦巻き模様が掘られていました。

 

なんと、渦巻き模様の中心はオアフ島の中心なのです

 

これにはビックリしました!!
「オアフ島のおへそ」と呼ばれているそうです

 

OSSOCIT08 (32)

 

ハワイ王族の神聖な土地から360度ぐるりと見渡すと、
オアフ島の美しい山々とその自然を見渡すことができました。

 

OSSOCIT08 (33)

 

ハワイの素晴らしい歴史も体感し、
とても新鮮な気持ちになりました

 

OSSOCIT08 (34)

 

オアフ島育ちの私たちでも知らないトリビア
たくさん教えてくださったガイドさんには感謝です

 

まだまだ知りきれていなかったオアフ島、本当に魅力に溢れています

 

その魅力を1日でたっぷり感じることができる「よくばり」なツアー
オススメです

 

オプション課 あずさ

 

今回ご紹介したツアーのお申込みは下記をクリック
【JTB限定】オアフ島一周よくばり観光


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。