三世代で過ごすハワイの夏休み!オアフ島半日散策で時間を有効活用しよう!ノースショア半日観光ツアー♪

2019年07月28日

カテゴリー:

半日でお気軽にオアフ島を散策しませんか

 

見たいところや食べたいものなど、年代が違うとお好みポイントもそれぞれですが、自由散策の多いオプションならではの楽しみ方ができて、夏休みの子供たちと両親との三世代のハワイアンホリデーにピッタリな「ノースショア半日観光ツアー」をご紹介します

 

 

ツアーの流れはこのような感じです。

 

ホテルお迎え 午前8時ごろ
TVコマーシャルで有名になった「モアナルア・ガーデン」見学
ハワイと言えばパイナップル!時代からの「ドール・プランテーション」
サーファーの聖地!「サンセット・ビーチ」
日系ストアのシェイブアイスも人気「ハレイワタウン」にて各自昼食&自由時間

ホテルお戻り 午後2時ごろ

 

オアフ島観光には欠かせない人気スポットがぎゅっと詰まっているので、有意義な時間を過ごせますね

 

まずはじめに訪れたのは、「モアナルア・ガーデン」

広々と芝生が広がる緑豊かなこちらの公園は、ローカルのカップルがここで結婚式を挙げることもあるロコもくつろぐ憩いの場
※ガーデンの入場料はツアー料金に含まれています。

 

 

入場して右手奥に見えてくるのが「モアナルア・ガーデン」のシンボル的存在、巨大なモンキーポッド

日本の有名電機会社のコマーシャルで長年使われていた巨木ですが、ここに来てビックリ
同じようなサイズの樹木がガーデン内にはいっぱいあって、ガイドさんに教えてもらわないと、どれが『この樹なんの樹』なのかわかりませんでしたぁ~

 

高さは約25m、枝の広がりはなんと約40m
外から見ても大迫力の大きな樹ですが、木の内側って一体どんな感じ・・・???

 

 

と思って、木の下に入ってみると・・・なんとも美しい光景

四方八方へ伸び渡る枝々からの木漏れ日 自然の生命力を感じますね。

 

 

木の下では鳥たちが気持ち良さそうに水浴びしています

モンキーポッドの他にも、ハワイならではの様々な植物があるので、散策してみてくださいね

 

 

さて、次にやってきたのは、パイナップルでおなじみの、「ドール・プランテーション」

 

 

さっそく中へ入ると・・・
わぁ〜お土産ににピッタリなものがたくさん

 

 

ここでしか買えないドール・プランテーションのオリジナルグッズも要チェックです

 

 

 

その他、フードやドリンクを購入できるコーナーも

 

 

そして名物のパイナップルソフトクリーム(正式名称:ドールホイップ)がこちら

これはメニューの中でいちばんシンプルなレギュラーカップです

 

 

ドールホイップを頂いた後、建物の外へ出ると・・・あれ?何か音が聞こえる?
あっちょうど目の前で列車が出発しようとしています

 

観光列車の「パイナップル・エクスプレス」です!
広大なパイナップル畑を走り抜ける人気アトラクションです
※当ツアーではパイナップル列車にご乗車いただける時間はございません。

 

こちらはパイナップルのミニガーデン

 

 

栽培中のパイナップルを発見

小さくてとっても可愛いですね
パイナップルってこんな地面の近くからはえてくるんですね!!知らなかった

 

 

あっ!ミニガーデンの手前に撮影スポットを発見

記念撮影にピッタリな可愛さ ぜひ立ち寄ってみてください

 

 

さぁ!次の目的地はノースショア

 

北へ北へ走り続けると・・・「サンセット・ビーチ」へ到着

ここへ来る道中、「サンセット・ビーチ」に並ぶ人気ビーチスポット、ラニアケア・ビーチやワイメア・ビーチなどのビーチも車内から見ることができました

 

どこまでも広がる白い砂浜と海は、忙しい日常を忘れさせてくれます何とも言えない解放感に包まれて、とても清々しい気持ちになりました・・・

 

 

ビーチで癒された後は・・・

お待ちかね!ノースショアの中心の街、「ハレイワタウン」で各自ランチ&フリータイム

 

 

ランチはツアーに含まれておりませんが、自分の好きなレストランに行けるのが、このツア―の良いところ

 

フリータイムに入る前に、ドライバーさんから、集合時間と場所の案内があるので、しっかり聞いておいてくださいね

 

オアフ島北側に位置するハレイワタウンには、今もオールドハワイの空気が色濃く残り、何とも言えないノスタルジックな雰囲気が漂っています

 

 

景観条例に伴い全ての建物が木造建築となっているハレイワタウン。お食事やショッピングを楽しみながら、建物や町並みにも是非注目してみてくださいね

 

 

ではさっそくランチにしましょう

 

ハレイワタウンにはB級グルメがたくさん!ノースショアといえばガーリック・シュリンプのワゴンが有名ですが、他にも、シェイブアイスやバーガー、パスタにフリフリチキンなどなど、様々なフードが勢ぞろい

 

 

 

悩んだ末、私たちがランチに選んだのは・・・やっぱり王道のガーリック・シュリンプ香ばしいガーリックの匂いが食欲をそそります

 

 

お腹が満たされた後は、ショッピングをするもよし!ティータイムにするのもよし! 自由時間なので、何をするのも自由です

 

有名なシェイブアイス(かき氷のお店)のあるハレイワロッツに行ってみました

 

 

日本のかき氷のイメージとはかなり違い、そのハワイアンチックなカラーにはシニアはびっくり

 

ぶらぶらとメインストリートを歩いていると海辺の街ならでのお土産屋さんも発見

 

 

時間を有効活用するため、事前に行きたい場所をチェックしておくことをおすすめします

 

ランチ後のコーヒータイムは、私たちはこちらの人気カフェ「コーヒー・ギャラリー」で休憩することに

 

 

外観だけでなく店内もオシャレ

 

 

かなり暑くなってきたので、ひんやりアイスコーヒーが美味しい~

 

 

家族みんながそれぞれのハレイワタウン散策を満喫したところで、帰路ワイキキへ

 

ワイキキに戻ってきたのは午後14:00頃

いろんなところに行ったのにまだ半日しか経っていないなんて!なんだかとっても得した気分

 

 

さて、このブログの最初に出ていたサーファーボーイのサインボードとこのサインボード、じっくり見ると違っているのがお分かりですか

 

そう、こちらはサーファーガールで女の子なんで~す
実はハレイワへ車で入る際の道路上のサインボードは2種類あるんですって
※サーファーガールサインはワイメア側からハレイワに行く道沿いにあるため、このツアーコースでは見ることができません。

 

ハワイには魅力的なスポットがたくさん

貴重なハワイの夏休み、三世代家族でも楽しめる自由プランのご紹介いかがでしたでしょうか?

 

半日で気軽に参加できるノースショア半日観光ツアー、とってもおすすめです

 

 

 

JTBハワイ WEBプランニング課

 

 

 

夏休みファミリーキャンペーン対象ツアー

 

参加日:2019年7月1日~2019年9月30日

 

大人(12歳以上)2名のお申込みで、

子ども(3~11歳)1名が⇒ 無料(通常価格$63)

 

シニア(60歳以上)割引もあり!
通常価格 $79 ⇒ $71

 

お申し込みはこちらから

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

天使の海 年末年始ハワイで過ごそう

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。