★オリオリ絶景ホッピングバス★2時間でハナウマ湾とサンディビーチの絶景を撮影する方法

2019年05月28日

カテゴリー:

2019年4月から始まった新サービス「オリオリシャトル東海岸&オリオリ絶景ホッピングバス」で楽しめるエリアは3つ

 

一つ目は、新サービスの起点となるシーライフパーク

シーライフパークを3時間で楽しむ方法はオリオリシャトル東海岸 シーライフパークおススメの過ごし方を検証!もご覧ください
ブログはこちら>>

 

二つ目は、シーライフパーク到着後に、絶景ホッピングバスに乗り換えて行く「マカプウルート」

 

マカプウでのトレイルの様子は「オリオリ絶景ホッピングバスで “マカプウ・トレイル”に行って来ました―!!の巻」をご覧ください
ブログはこちら>>

 

三つ目が、このブログで紹介する「ハナウマ湾ルート」ですシーライフパークから絶景ホッピングバスに乗り換えて、ハナウマ湾サンディビーチを楽しむルートなんです

 

ハナウマ湾の楽しみ方は色々!泳いでもいいし、泳がずにビーチの木陰でのんびりしたり、展望台から絶景を楽しむだけでもOK

 

サンディビーチは波や潮の流れが強い場所。遊泳はおすすめしませんが、波の写真を撮るには最高のビーチ!迫力満点!

 

今回のブログは、特にこんな方々におすすめしたい内容です。

 

●写真映えスポットを効率よく回りたい
●シーライフパーク以外のエリアにも行ってみたい
●ハナウマ湾を見てみたいけど泳がなくてもいい
●おすすめ展望台の場所と行き方が知りたい
●サンディビーチがどんな場所か知りたい

 

シーライフパーク出発後、ハナウマ湾の展望台とサンディビーチを順にめぐり、またシーライフパークに戻ってくるまでの所要時間のトータルは約2時間

この2時間で効率よく絶景写真を撮影する方法(スケジュール感)をご紹介します

 

午前 9:00
TギャラリアからシーライフパークまでOLIOLIシャトル東海岸に乗車。

 

午前 9:45~10:00頃
シーライフパークに到着、ちょっとした過ごし方の説明があります。
(到着時間は交通事情により異なります)

 

午前 10:20
ブリーフィングが終ったら、シーライフパークで絶景ホッピングバス(ハナウマ湾ルート)に乗車


 

午前 10:40
ハナウマ湾入口に到着。渋滞状況によって時間は前後しますが、シーライフパークからハナウマ湾までの移動時間は約20分

 

下車後、ホッピングバスと反対側(矢印の方向)に向かいましょう!

歩道をくだります。車の往来があるので、歩道から外れないようにご注意ください

 

すぐに歩道がなくなります。横断歩道をわたって階段へと向かいましょう。車道沿いは歩けません

 

ベビーバギーをお持ちの場合は、横断歩道を渡る前に折りたたんでおくとスムーズです(車いすでは降りられません)

足元に気をつけつつ階段を下ります

 

そのまま道沿いに進みましょう。

 

駐車場脇をさらに進みます。

 

午前 10:47頃
チケット売り場が見えてきました。たくさんの人が並んでいました。

 

今回はビーチには下りずに展望台に向かうので、売り場は通過してさらに前進。

 

少し進むと分岐が出てきます。向かって左側に進みます。

 

そのままさらに前進します

 

また分岐が出てきます。奥に見える展望台(左側)に向かいましょう。

 

午前 10:50頃
展望台に到着!
ハナウマ湾入口のバス停で下車後、展望台までの所要時間は、寄り道しなければ徒歩10分程度。

 

もちろん所要時間には個人差があります。早く歩けば6分ほど、ゆっくり歩けば15分以上かかる場合があるので、ご自分のペースに合わせて写真撮影の時間を調整してください

 

場所はこのあたり

↓ ↓ ↓

 

おまたせしました!
絶景撮影の時間です撮影時間はだいたい5~10分弱。

 

特に晴天時のハナウマ湾は、思わず息をのむような美しさ

 

どこを切り取っても写真映えする絶景

 

展望台のすぐ裏には安全なトイレもありますこの後訪れるサンディビーチのトイレはおすすめできないので、道中心配な方はこちらが便利です

 

午前 11:00頃
思う存分写真を撮ったら、バス停に戻ります。帰り道は上り坂が多いので、少し余裕を見て11時前には展望台を出発することをおすすめしますココクレーターに向かって歩きましょう

 

駐車場を抜け林の中に続く歩道に入ります。

 

足元に気を付けて階段を登りましょう。

 

車道に出たら、横断歩道を渡って歩道へ。

 

ちょっとだけ坂を登ります。

 

午前 11:15頃
登り切ったら、手前のバス停付近で、ホッピングバスの到着を待ちましょう。
今回は午前 11:20出発の便に乗る予定ですが、道路事情によって到着時間は若干前後する可能性があるので、少なくとも5分以上前にはバス停に戻ることをおすすめします

 

道路を渡った先にもバス停が見えますが、こちらには停まりません。ご注意ください。

 

午前 11:20 
ホッピングバスが来たら乗車して、次の目的地サンディビーチに向かいます!

 

午前 11:25
ホッピングバスはサンディビーチの駐車場には入らず、カラニアナオレ通り沿いのバス停に停車します。
サンディビーチでの滞在時間は約40分。ビーチへの移動をのぞき、ビーチで写真を撮れる所要時間は30分ほど。

ホッピングバスを降りたら、ココヤシが2本生えている方向へと歩きます

 

ビーチの入口はこんな感じ。ここから見えるビーチはすでに絶景!このあたりには綺麗なビーチが広がっています

 

泳いでいる人、ボディーボードやサーフィンなどを楽しむ人が見えますが、波の力が強く潮の流れも速いため、遊泳はおすすめしません

 

おしよせるダイナミックな波の写真を撮るのに絶好のポイント

 

油断すると足元まで波が打ち寄せます。写真を撮る際は、波がどこまで来そうかの注意も忘れずに!

 

ココクレーターを背景に入れつつ海とビーチの写真を撮るとこんな感じ

 

その日の海況によって変化しますが、軽く人の背丈以上の波も押し寄せます。無謀に突っ込んでいく人もいますが、見ていた方が絶対に楽しいです

 

うちよせる波は、一つとして同じ形のものがありません。何度写真を撮っても違う表情の波を楽しめます

 

溶岩+海のダイナミックな写真を撮りたければ、サンディビーチ北のエリアがおすすめ。真っ黒な海岸と青い海&空の写真を撮れます

 

午後 12:00頃
撮影を堪能したら、少なくとも5分前までにはバス停に戻りましょう。道路脇にあるThe Bus停留所が目印です。降りたバス停と同じ場所。

 

午後 12:05
ホッピングバスが来たら乗車してシーライフパークへと戻りましょう!

 

 

午後 12:15
シーライフパークに到着。おつかれさまでした!

 

いかがでしたか?

約2時間で、ハナウマ湾サンディビーチの絶景を効率よく写真に撮る方法でした活用いただけると嬉しいです

 

まとめるとこんな感じです!

↓ ↓ ↓

AM10:20 シーライフパーク出発
AM10:40 ハナウマ湾入口でホッピングバスから下車
AM10:50 ハナウマ湾の展望台に到着
到着後、写真撮影
AM11:00 展望台を出発
AM11:15 ハナウマ湾入口に戻り、ホッピングバスを待つ
AM11:20 ホッピングバスに乗車。サンディビーチへ
AM11:25 サンディビーチに到着
到着後、ビーチで写真撮影
PM12:00 停留所で待機
PM12:05 ホッピングバスに乗車。シーライフパークへ
PM12:15 シーライフパーク到着
AM10:20
シーライフパーク出発
AM10:40
ハナウマ湾入口でホッピングバスから下車
AM10:50
ハナウマ湾の展望台に到着
到着後、写真撮影
AM11:00
展望台を出発
AM11:15
ハナウマ湾入口に戻り、ホッピングバスを待つ
AM11:20
ホッピングバスに乗車。サンディビーチへ
AM11:25
サンディビーチに到着
到着後、ビーチで写真撮影
PM12:00
停留所で待機
PM12:05
ホッピングバスに乗車。シーライフパークへ
PM12:15
シーライフパーク到着

 

<こんな楽しみ方もできます!!>

 

もっとホッピングバスを堪能したい!という方は、午後にマカプウ・トレイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?頂上まで登らずとも最初の展望台からも絶景を楽しめます!

 

その場合の追加の予定はこんな感じ。

↓ ↓ ↓

AM12:40 シーライフパークで軽くお昼を済ませたら、ホッピングバス(マカプウ・トレイルルート)に乗車
AM12:50 マカプウ・トレイル入口で下車。到着後ハイキング開始
PM1:20 最初の展望台まで登る
到着後、絶景を堪能
PM1:50 展望台を出発。戻り始める
PM2:10 マカプウ・トレイル入口に戻る
PM2:20 ホッピングバスに乗車。シーライフパークへ
PM2:30 シーライフパーク到着

 

AM12:40
シーライフパークで軽くお昼を済ませたら、ホッピングバス(マカプウ・トレイルルート)に乗車
AM12:50
マカプウ・トレイル入口で下車。到着後ハイキング開始
PM1:20
最初の展望台まで登る
到着後、絶景を堪能
PM1:50
展望台を出発。戻り始める
PM2:10
マカプウ・トレイル入口に戻る
PM2:20
ホッピングバスに乗車。シーライフパークへ
PM2:30
シーライフパーク到着

 

いかがでしたか?

オリオリシャトル東海岸オリオリ絶景ホッピングバスを使って、たっぷりとオアフ島の絶景をお楽しみ下さい

 

 

 

JTBハワイ ルック企画課


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。