カカアコへ2回停車!!更に便利になったオリオリ・ダウンタウンルート!

2019年05月08日

カテゴリー:

4月からのルート変更で人気スポットのカカアコへ2回停車になったダウンタウンルート!このルートは先日ご紹介したハワイ州初の電気バスが走ります。さっそく電気バスに乗って行ってみましょう

 

 

ピカピカでおニューの香り漂うバスは適度なクッションが入った座席で乗り心地が良い

 

 

車内の前方と後方にあるデジタルパネルからは行先&停留所のご案内、車内Wi-fiの情報などが流れています。もちろん音声による案内もあります。

 

 

 

始発のオリオリステーション・アラモアナを出て2個目の停留所42番が、カカアコ!人気の複合施設ソルトの目の前に停まります。ウォールアート散策にはここで下車してくださいね!

 

 

電気バスには、ハワイの子供達がエコな未来を描いた絵がラッピングされていて、窓の上もラッピングされていますが、しっかり外の景色が見えます。車窓からのウォールアートもご覧のとおり。

 

 

カカアコでショップ巡りや、ウォールアート散策を楽しんだあとは、ダウンタウンへ!こちらは停留所44番のハワイ州庁舎。目の前にトロリーが停まります。

 

州庁舎の1階は吹き抜けで自由に歩いていかれます。歩いて向こう側に突き抜けると、イオラニ宮殿がすぐそこ。またイオラニ宮殿のお向かいにあるカメハメハ大王像にも近いですよ

 

 

ハワイ州庁舎の次は、停留所45番のハワイ出雲大社です。ハワイ出雲大社の詳しい記事は以前ご紹介したこちらのブログから

 

 

こちらも目の前に電気バスが停まりますので、便利です

 

 

このバスの停車しているところの向こう側は川。川の右側に出雲大社、橋を渡って左側はチャイナタウンになっています。

 

老舗の中華「レジェンド・シーフード・レストラン」など複数の飲茶をやっているお店が左側の建物に入っていますので、お昼どきに是非行ってみてください。(飲茶サービスは2時に終了です。1時までに入店をおすすめします)

 

 

バスはチャイナタウンの真ん中にやってきました。100年以上の歴史がある建物ばかりで、風情があります。

 

 

看板も中国語と英語が併記されたところが多い

 

 

チャイナタウン散策には、ここで降りましょう。チャイナタウンには野菜やフルーツ、お肉やお魚などの昔ながらの本格的なマーケットがあります。

 

マーケットは早朝からお昼までなので、午前中に散策するのがぴったりです。またザ・ピッグ&ザ・レディーなどの人気レストランへ行くにも、こちらの停留所が便利です。

 

 

次の停留所は47番カメハメハ大王像です。大王像を通り過ぎて右折したところが停留所。降り立つとカメハメハ大王像が横からこんな感じで見えます!

 

 

大王像の後ろの歴史的な建造物はハワイ5-0(ファイブオー)でもおなじみの、5-0のヘッドクォーターオフィスとなっている「アリイ・イオラニ・ハレ」。実際には高等裁判所です。是非外側から記念撮影してみてください。

 

 

そして2回目のカカアコ42番停留所へやってきました~!ソルト内のショップに立ち寄るも良し、ホノルル・ビアワークスや、モク・キッチンのハッピーアワーパイオニアサルーンでのディナー&フードのテイクアウトもオススメです。

 

 

次の停留所はワード・センター48番停留所、右奥に見えるビルを曲がるとホールフーズ・マーケット・クイーン店。徒歩5分ほどの近さです。

 

 

ハワイのエッセンスを取り入れたお料理とモダンな雰囲気で人気のレストラン・メリマンズは右奥のビルの1階。またTJマックスノードストロム・ラックなどのアウトレット、オシャレなローカルショップが入ったサウスショアもこちらから徒歩1分です。

 

ワード・センターを後にして、右手にアラモアナパークを眺めながら、終点のアラモアナセンターへはあっと言う間。

 

 

ワイキキへは、アラモアナセンターのトロリー乗り場で乗り換えます。

 

 

乗車時の行き先確認や、わからない事があったら、ドライバーさんにお気軽にお声かけください。

 

 

 

ダウンタウンルートの詳しい情報はこちらから!クリック

 

 

JTBハワイ ウェブビジネス課

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

天使の海 女子旅

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。