「ガーリックシュリンプBEST10」第7位!ケンズ・キッチン

2019年03月25日

カテゴリー:

本場ノースショアまで行かなくても、ワイキキの中心で美味しいガーリック・シュリンプが食べられると話題のフードトラックケンズ・キッチンに行ってきました

 

場所は、Tギャラリア ハワイ by DFSから徒歩2分人気レストランアロハテーブルのある建物の1階駐車場。こちらの青色のフードトラックがケンズ・キッチンです。

 

ちなみに、表にテーブルが出ていないこともありますが、青色トラックのドアが開いてしていれば営業していますから、安心してくださいね。

 

「テーブルがない=持ち帰り専用?」と心配になりますけど、それも、ノープロブレムお店の方が、建物1階の壁からテーブルと椅子をひょひょいっと出してくれました~。

 

壁に収納式のテーブルと椅子、、、スペースの確保が難しい「ワイキキ」ならではのアイデアですね~

 

メニューはトラックの横に貼られていて、日本語の表記もあります。これはうれしいですね~

 

定番のガーリックバターの他、スパイシー、レッドカレー、タイバジル、と個性豊かな4種類のガーリックシュリンプ(いずれも15ドル)の他、から揚げ(12ドル)もあります。
※価格は2019年2月現在のものです。予告なく変更される場合もあるので、ご了承ください。

 

せっかくなので、4種類のガーリックシュリンプ、ぜーんぶ、いただいてみましょう~

 

注文の仕方はとってもシンプル。
お店の方に声をかける(日本語でOK)
車内の奥で調理中のこともあるので、少し大きめの声で呼びかけましょう!「待っていますよ~」をアピールしつつ、待ちます。
※続々とお客様がやってくるので、声をかけられなくて、じっと待っていると、後から来た人に先を越されちゃうかも???元気よく、呼びかけましょう!

 

希望のメニューと、ここで食べるのか、持ち帰りするかを伝える(日本語でOK)

 

お支払いをする

 

番号札をもらって、出来上がりを待つ

 

番号を呼ばれたら、番号札と料理を交換

 

今回は「持ち帰り」にしたので、ボックス入り。う~ん、どれも美味しそう~

 

では、1品づつご紹介しましょう~。

 

まずは、定番のガーリックバター

 

ボックスを開けるやいなや、嗅覚を刺激するガーリックの強烈な香りが~エビの上にも刻んだガーリックがたっぷりかかっていて、このソースを絡めて食べるとご飯がどんどん進んでしまいます。

 

お次はスパイシー。ボックスを開けた瞬間、真っ赤なビジュアルにドキドキしましたが、辛すぎず、甘辛~、うま辛~ガーリックは弱めですが、濃厚なソースは辛めのエビチリと言った感じでした。

 

そして、こちらはレッドカレー

 

タイ風のレッドカレーで、こちらもガーリックは弱めですがソースが美味しいこれもご飯が進んでしまいます!

 

最後はタイバジル。こちらもガーリックは弱めですが、バジルの風味が爽やかで4種類の中で一番マイルドなお味でした。

 

ごはん好きの私には、レッドカレーがNO1でしたが、どれか1品オーダーするなら、やっぱり定番のガーリックバターは外せませんね2品頼んでシェアするなら、レッドカレーを是非試してみてください

 

Ken’s Kitchen ケンズキッチン
2238 Lauula Street
アロハテーブルのある建物の1階
駐車場にあるフードトラック
(808)218-0537
営業時間: 11:00 – 21:00 (無休)
※営業時間は変則的

 

JTBハワイ Look企画課

 

JTBハワイのスタッフが選んだ
「ガーリックシュリンプ」BEST10は・・・
下記バナーをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。