ルックJTB ‘OLI’OLIスニーカーで東海岸の絶景を見に行こう!

2018年07月09日

カテゴリー:

ルックJTBでワイキキに滞在すると、事前の予約で無料参加できる’OLI’OLIスニーカー

 

2018年からは新たに海上からオアフ島を眺められる海上遊覧ルートも誕生して大好評ですが、本日ご紹介する、定番の「東海岸絶景ドライブルート」も根強い人気で、実は満員御礼の日も多いんです

 

今回は9:00にTギャラリア by DFSを出発する便に参加しました。
(このほか、12:45’OLI’OLIステーション・アラモアナ発、13:00Tギャラリア発の便もあります)

 

Tギャラリアでは、ロイヤルハワイアン通り側に入口が2つありますが、クヒオ通り寄りの入口を入るとJTBの受付カウンターがあるので、そこで事前申込のクーポンを見せてチェックインしてください。

 

これがJTBの受付カウンターです。免税店のショッピングカードを発行してくれるサービスカウンターのすぐ目の前。

 

出発時間になったらいざ、バスに乗り込みます

 

‘OLI’OLIスニーカーは、日本語を話すドライバーが観光案内をしてくれるので安心バスは早速、オアフ島の東に向かいます。

 

ドライバーガイドが要所要所で説明をしてくれるのでバスに乗っているだけでハワイの知識がぐ~っと増えます。

 

バスに揺られること約40分。最初の下車ポイントのハナウマ湾の展望台に到着。どうですか、この絶景

 

’OLI’OLIスニーカーでは展望台からこの絶景を眺めるのですが、上から見渡すと、かつて海底火山の噴火によって作り出された自然の湾の中にサンゴが広がっているのがよく見えます。(下の写真の茶色っぽく見える部分がサンゴです)。

 

このサンゴ周辺にお魚が沢山集まっているので、シュノーケルスポットとして人気というわけです。

※ハナウマ湾は毎週火曜日は休業日のため通過します。また、火曜日以外も駐車場への立ち入り制限があり立ち寄れないこともあります。

 

ハナウマ湾を出発して、バスはさらに東へ。

 

ドライブ中は、こんな素晴らしい絶景のオーシャンビューが車窓から見渡せます。眼下に広がる海が真っ青で美しい~

 

さらに、冬季には、車窓からでもクジラのジャンプや水しぶきが見えることもあるそうなのでじっと目をこらしてみて

 

バスはさらに、ボディボードのメッカ、サンディー・ビーチを通過。

 

このあたりは風が強いので凧あげを楽しむローカルの姿を見かけることも。

 

そしてバスはどんどん進み、有名なこの景色が見えてきました。この小さな島はラビット・アイランドと呼ばれています。これが見えてくると…

 

楽しみにしていたシーライフ・パークに到着です

 

‘OLI’OLIスニーカーに参加すれば、シーライフ・パークへの入場料はかかりません。交通状況等によりますが30~45分間位滞在できるので、思い思いの過ごし方ができます。

 

シーライフ・パークでのお勧めの過ごし方①
<時間帯が合えば、イルカのショーが見られる!>※イルカショーを行うハワイ・オーシャン・シアターが改装工事で閉鎖中の為、現在イルカショーは行っておりません。

 

私たちのバスが到着したのは10:10頃。10時のショーが始まったばかりだったので、無料でイルカのショーが見られました。子供達がワーっと大歓声をあげながら楽しんでます。

 

シーライフ・パークでのお勧めの過ごし方②
<園内散策をして海洋生物を見学>

 

園内にはたくさんの海洋生物が身近で見られるようになっているので、これらを見て歩くのも楽しいまずは、ウミガメや…

ペンギン(穴の奥から出てこなくて写真では見えづらいですが ^^;)、

 

ハワイアンモンクシール(アザラシ)など…

 

さらに、10:30にオープンするこちらのTouch Pool(ふれあいコーナー)では…

 

葉っぱでお魚に餌付けもできちゃいます。

 

子供たちも楽しそう~

 

ふと、向こうに目をやると、何やらやたらと賑やかなエリアが

 

近づいてみると金網の中にたくさんの小鳥が放し飼いになっています

 

皆さん、手や頭に小鳥を乗せたりして楽しそう~。私は鳥類があまり得意ではないので、金網の中には入れず、外からそっと撮影(小鳥さんすみません)。でも鳥好きにはたまらないのだそうです

 

シーライフ・パークでのお勧めの過ごし方③
<PINK’Sでホットドッグを食べよう>

 

シーライフ・パークの園内にはなんと、ハリウッド発のホットドッグの超有名店PINK’S Hot Dogsがあります。多くのハリウッドセレブたちがPINK’Sのホットドッグを楽しむ写真を見たことのある方も多いのでは?

 

全米で展開されているPINK’Sですが、ハワイで食べられるのはここ、シーライフ・パークだけ

 

OLI’OLIスニーカー9:00発では10時過ぎにシーライフ・パークに到着するので、私は朝昼兼用でこれを食べようと楽しみにしていました

 

メニューには、ホットドッグや…

※価格は2018年6月現在のものです。予告なく変更される場合があります。

 

ハンバーガーが色々あって迷ってしまいます。

※価格は2018年6月現在のものです。予告なく変更される場合があります。

 

迷った結果、チリドッグとチーズチリドッグ、それにソーダ(炭酸飲料)を注文。ちなみにここでは、’OLI’OLIカードを見せると10%オフになりますので、是非活用してください

 

ソーダは、空のカップを渡されるので、受付右手にあるソーダマシーンから好きなものを自分で入れます。

 

ただし、シーライフ・パークでは環境保護の目的で、カップの蓋やストローはありませんので、ご了承を。

 

さて、お待ち兼ねのチリドッグ(左)とチーズチリドッグ(右)ができあがりました

 

チーズチリドッグのほうはチーズが溶けきっていない状態で出てきましたが、これが正当でも、大きなソーセージにた~っぷりのチリソース、美味しくないわけがありませんね

 

顔出しパネルもあるので記念にパチリ。ホットドッグになりきってください。

 

今回は、おすすめの過ごし方①②③をご紹介しましたが、もし「イルカと触れ合いたい」という場合はイルカと触れ合えるオプショナルツアーを特別料金で申し込むことができます。

 

詳しくはルックJTBのパンフレットP18をチェックしてくださいね。

 

さて、バスはシーライフ・パークを後にして、次の目的地に向かいます。

 

この日は雲が多めでしたが、バスはこんな山間の道も通過していきます。遠くに見える海はサンドバーで有名なカネオヘ湾です。

 

ドライバーガイドさんの楽しいハワイのお話を聞きながらバスに揺られること約50分。バスはいよいよ最終目的地、モアナルア・ガーデンへ到着

 

この木、なんの木であまりにも有名なモアナルア・ガーデン。見渡すと同じような木がた~っくさんあります。もちろん!‘OLI’OLIスニーカーに参加した場合はモアナルア・ガーデンの入場料も含まれているのでご安心を。

 

そして、これがかの有名なCMの木。ドライバーさんが見つけ方を教えてくれます。

 

それにしても大き~い一緒に写っている人間と比較したらどれだけ大きな木かわかりますよね

 

木の下に潜入すれば、木陰が広がってこんな景色を見ることもできます。

 

入口の売店で売っているマンゴー・スムージー($3.25・税込み)を皆さんが買っていたので、私も真似して買ってみました。

※価格は2018年6月現在のものです。予告なく変更される場合があります。

 

程よいマンゴーの甘さと、とろみがありつつスムージーのシャリっと感が暑い体を冷やしてくれて心地よい

 

モアナルア・ガーデンではしゃいだ後、バスはアラモアナ・センター経由でワイキキまで戻りました。

 

いかがですか?絶景のドライブコースを走ってハワイの見所をめぐる東海岸絶景ドライブルート

 

ワイキキの出発から帰着まで約4時間ほどなので、長すぎず短すぎず、おススメですよ

 

 

JTBハワイ ルック企画課

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。