半日でたっぷり海遊びができる!マリン・スポーツ半日コース

2017年06月30日

カテゴリー:

ハワイといえば
海といえばマリンスポーツ

 

行きたい場所も、食べたいものも、やりたいこともいっぱい
いろいろ詰め込みたいハワイ旅行の強い味方

 

半日でたっぷり海遊びができると、根強い人気のツアーマリンスポーツ半日コースに参加してきました

 

 

ワイキキから送迎バスに乗り込み約40分

バスの中ではアクティビティをスムーズに進めるため、各参加者アルファベットまたは番号グループ分けされます。自分のグループを忘れないように覚えておきましょう

 

さて、あっという間にカネオヘ湾のヘエイア・ケア・ボート・ハーバーに到着です!カネオヘ湾は見ての通り、波が穏やかでどんなマリンスポーツにもぴったりのロケーション

 

本日はこちらの大きなカタマラン船に乗り込みます

 

船内は広々としていて、テーブル、椅子やソファー席もあってゆったり。お好きなところに陣取ってください大きな窓もあって潮風が気持ち良いです

 

こちらはドリンクステーション。のどが乾いたらいつでもどうぞ コーヒー、お水、ジュース、温かいお茶が用意されていました

 

船に乗ると、ドーナツやペーストリーがふるまわれましたお好きなものを1つ選んでくださいね!

 

朝ご飯を食べてこなかったのでちょうど良かった ドーナツコーヒーで軽く朝食タイム しつつ、免責同意書にサインしました

 

船にはトイレも完備してありました

 

トイレの隣に小さめの更衣室がありましたが、大きな船内に2つしかなかったので、やっぱり水着はあらかじめホテルで洋服の下に着て来るのがベター バスタオルもご持参くださいね

 

また服装もワンピ短パンなど水着の上からさっと着られるものだと楽ちんでおすすめです

 

港から10分ほど沖合に出ると、この絶景が目の前に広がりました
この大きな青い海が本日マリンスポーツ半日コースの舞台です!

 

まず私たちのグループが呼ばれたのはカヌーライド

インストラクターに漕ぎ方を教えてもらいます。

 

実はこのカヌー、、、

次のアクティビティであるジェットスキーのステーションへの移動手段も兼ねているのです(笑)

 

頑張ってカヌーを漕ぎジェットスキーステーションに到着~~

 

ジェットスキーは、相棒と二人で乗るか、インストラクターと二人で乗るか選択できます。
私たちは、二人とも運転に自信がなかったので インストラクターと一緒に運転してみることにしました。※運転は16歳以上の方のみとなります。

 

出発前に、操作方法を教えてもらいます。

 

ちなみにジェットスキーはボタン操作でとっても簡単
スタートボタンを押してエンジンをかけた後は、アクセルのボタンを押すと進み、離すと止まるという至ってシンプルな操作方法でした

 

緊張の面持ちで出発します

 

大海原へ行ってらっしゃーい ノリノリのインストラクターさん(笑)

 

最初は不安そうでしたが、決められたブイを何周かしてステーションに戻ってくるころには見てください、この余裕の笑み
インストラクターさんが常に、ダイジョウブ~ダヨ~~!ジョウズ!と元気づけてくれるので、すぐに慣れて自信を持って運転できました

 

さっ!
ジェットスキーが終わった後は・・・そうです、また自分たちでカヌーを漕いで母船に戻ります

 

母船まで戻ってきて、次のアクティビティへ行きま~~す

 

次はバナナボート

 

バナナボートはグループで乗れるので、お友達みんなでキャーキャーとスリルを分かち合えて、よりいっそう楽しい時間でした

 

スピードが出ているとちょっとの波や風でボートがボンボンと弾むので、みんな落ちないように必死でした

 

バナナボートの後は、シュノーケルの時間です
母船の前はとっても穏やかな海が広がっています

 

インストラクターの説明を聞きながらシュノーケルマスク足ひれを装着!

 

ライフベストのおかげか、とても楽に泳げます
また足ひれもあるとないとでは大違い少し先のサンゴ礁のあたりまですぐに移動できました

 

見てください、この透明度
お天気もよく、波風も少ない日だったので、海面からでも水中のサンゴ礁がくっきり見えます

 

水中もこの通り、たくさんの熱帯魚がいました
 

 

海のど真ん中だから 魚たちはまったく人間を恐れておらず、こんな至近距離までやってきてびっくり

 

 

 

サンドバーが近いので、海のど真ん中といえども、足がつくかつかないかの水深でリラックスしてシュノーケルができました

 

シュノーケルは、時間が許す限り参加できるので
ただただ海にプカプカ浮かんでカネオヘ湾の絶景を堪能したり、またまた魚を見にシュノーケルに戻ったり、と、思う存分楽しみました
また、ウィンド・サーフィンも時間が許す限り自由に参加できるので、是非トライしてみてください

 

マリンスポーツ半日コースはここまで
時計はまだお昼の12時を回るころです

 

最後はこの美しいサンドバーを眺めつつ港に戻ります

 

港に戻ると、すぐに送迎バスに乗り込み帰路ワイキキ

 

ワイキキ到着は13時~14時と午後の早い時間
ホテルに戻ってシャワーや着替えをしても、まだまだ1日を楽しめる時間帯です
この後ショッピングやタンタラスの夜景ディナークルーズなどなど、ハワイならではのナイトライフを楽しめるオプショナルツアーもおすすめです

 

JTBハワイ WEB課7873

 

 

今回参加したのは、マリンスポーツ3種目+αで
ハワイの海を思う存分楽しめる
マリンスポーツ(半日) 

 

 

    

ハワイでオプショナルツアーといえば

マリンスポーツ!
人気のマリン系ツアーを徹底解剖

 

詳しくは以下のバナーから


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。