ワイキキの憩いのカフェ「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」で絶品ランチを

2016年04月11日

テーマ:ハワイのグルメ

ロイヤル・ハワイアン・センターの2階に位置する
「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」は、
いつ訪れても行列が絶えない人気のカフェ。

 

アイランド・ヴィンテージ・コーヒーといえば、
こだわりの100%コナコーヒーアサイーボウルが有名ですが、
今回ご紹介するのはカフェメニュー。

 

サラダやサンドイッチをはじめ、ポケボウル
フリフリチキンなどのローカルフレーバーも充実。
量もしっかりボリューミーなので、軽食はもちろんのこと
ランチとしても楽しむことができますよ。

iv_0

 

こちらは、オーガニックミックスグリーンに、
タイガーシュリンプ、ノースショアのパイナップル、アボカド、
WOWファームのトマトをトッピングした
「ジャンボシュリンプサラダ($13.95)」。
カラフルなお花畑のようで、見ているだけで気持ちが弾みます。

iv_1

 

見てください、このエビ!下のグリーンサラダが
見えなくなるほどのトッピングにも驚かされますが、
このエビの大きさとプリプリ感にもびっくり。
香ばしいピスタチオ、ほんのり甘いハウス
ドレッシングとの相性も抜群です。

iv_2

 

カジュアルなベーグルサンドの定番ともいえる
スモークサーモン&クリームチーズも
アイランド・ヴィンテージ・コーヒーの手にかかれば、
こんなオシャレなグルメサンドイッチ
「ロックスオブベーグル($11.95)」
に変身。

iv_3

 

ベーグル専門店「ロックス・オブ・ベーグルズ」から
取り寄せたソフトなベーグルに、ほどよい塩加減の
スモークサーモンとディル風味のクリームチーズがベストマッチ。
一口食べたら病みつきになっちゃうこと間違いなしの
絶品サンドイッチでした。

iv_4

 

旅行者のみならず、ワイキキで働く
日本人にも大人気の「スパイシーアヒポケボウル($14.95)」。
ご飯は、もち米入りの雑穀米もしくは白米からチョイスできます。

iv_5

 

お刺身でも食べられるほど新鮮なマグロを
スパイシーアイオリソースで和え、
サクサクのぶぶあられをトッピング。
味だけでなく、食感も楽しめる一品ですよ。

iv_6

 

食後のコーヒーもいいけれど、たまには気分を変えて
いつもと違うドリンクをオーダーしてみて。
ストロベリー、ブルーベリー、ミントが入った
「トロピカルセンセーション($4.85)」は、
とてもリフレッシング。
スイートな「フローズンラバチョコレート($4.85)」は、
疲れを吹き飛ばしてくれます。

iv_7

 

ワイキキでのショッピングや観光の合間にふらりと立ち寄り、
心地よいテラス席でのんびりリラックス。

iv_8

 

都会のオアシス的存在の
「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」で、
癒しのひとときをお過ごしください。

iv_v

 

店舗情報
アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(ロイヤルハワイアン店)
Island Vintage Coffee(Royal Hawaiian Center)
住所2301 Kalakaua Ave., Honolulu
TEL808-926-5662
営業時間06:00-23:00
※朝食とランチは15:00まで

 

JTBハワイ メディア・ビジネス課

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。