大人も子どもも楽しめる「オールド・スパゲティ・ファクトリー」が帰ってきた!

2018年07月16日

カテゴリー:

昨年7月にワードウェアハウスの閉鎖とともに、38年の歴史に幕を下ろした「オールド・スパゲティ・ファクトリー」が今年5月、アロハタワー・マーケットプレイスに移転オープンしました
1969年にオレゴン州で生まれた「オールド・スパゲティ・ファクトリー」はレトロアメリカンな雰囲気とカジュアルさが魅力のレストラン。お値段もリーズナブルで、世代を問わずロコたちに愛され続けてきました。
新店舗のドアを開けるとそこには、ワード店にあったステンドグラスとシャンデリアが来店するのは初めてだけど、「はじめまして」じゃなくて「また来たよ~」という気持ちにさせてくれるのがうれしいですね。
天井が高く、広々とした店内にはカラフル&カジュアルなテーブル席をはじめ…
落ち着いて食事を楽しめるクラシックなソファ席…
一人でも気兼ねなく長居できるバーなどがあります。
その中でも一番人気なのが、この真っ赤なトロリー
残念ながら以前と同じものではなくレプリカだそうですが、トロリーの中で食事ができるのは今まで通り。「オールド・スパゲティ・ファクトリー」のスピリットは健在です
屋外にはテラス席もあるので、今まで以上にハワイらしさを感じることができるはず。それでは、気になるメニューからおすすめをいくつかご紹介しましょう。

 

Garlic Shrimp Fettuccine

ガーリックシュリンプフェットチーネ($18.75)
こちらはガーリッククリームソースをたっぷりかけた「ガーリックシュリンプフェットチーネ」。自慢のホームメイドソースは香り高いエシャロットのみじん切りにレモンを加え、白ワインで煮詰めたフレンチ風の繊細な味。
イタリア語で”小さなリボン”という意味を持つフェットチーネは茹で加減が絶妙。プリプリのシュリンプはかなり大きく、食べ応えありでした

 

Pot Pourri

ポプリ($14.99)
パスタ4種類のサンプラー「ポプリ」はいろんな味を試してみたい人に最適。てっぺんから時計回りに、ニンニクが効いたホワイトクラムソース、シンプルだけど風味豊かなマリナラソース。
コクのあるミチトラチーズと香ばしいブラウンバターのコンビネーションがたまらないミチトラソース。ギリシャの羊乳を使ったチーズは甘くクリーミーで、熟成させた塩味がパスタによく合います
大人の味がするリッチなミートソースは1969年の創業時から続いている秘伝の味。イタリアンハーブとスパイスがアクセントになっています。

 

Tenderloin & Mizithra

テンダーロイン&ミチトラ($22.99)
パスタだけじゃ物足りないという人はボリューム満点の「テンダーロイン&ミチトラ」をどうぞ。パスタには細かく切り刻んだミチトラチーズと焦がしバターのシグニチャーソースが使われています。
贅沢なテンダーロインはオレガノとレモンソースが味の決め手。柔らかくてジューシーなステーキをさっぱりさわやかに仕上げてくれました。

 

Meaty Mac & Cheesy

ミーティーマック&チーズ($6.99)
キッズメニューから選んだパスタディッシュはアメリカのコンフォートフード、マック&チーズにミートソースを加えたデラックスバージョン。
食べやすいように小さくカットされたマカロニを使っているのはさすがお肉も入っているから食べ盛りの子どもにもぴったりです。

 

Cotton Candy Limeade

コットンキャンディライムエード($3.99)
こちらはキッズだけじゃなく、大人も堂々とオーダーできる「コットンキャンディライムエード」。わたあめ味のシロップ、スプライト、ライムエードをミックスし、ストローにコットンキャンディを飾ったフォトジェニックなドリンクでした。
キッズメニューはそのほか、ミートソースパスタ、ミチトラパスタ、サンドイッチやラビオリなどがあり、すべて$6.99。また、メニューの裏側はゲームになっていて、超ファミリーフレンドリーなんです。
アロハタワー・マーケットプレイスには駐車場もあり、約600台の駐車が可能。バリデーションで1時間無料、その後は1時間ごとに$2。ワイキキトロリーのパープルラインもアロハタワー前に停まります。ワイキキから足を延ばして、ノスタルジックなオールドアメリカを楽しんでくださいね

 

オールド・スパゲティ・ファクトリー
Old Spaghetti Factory
3 Aloha Tower Drive, Honolulu
808-591-2513
11:00~16:00(ランチ)
16:00~22:00(ディナー)
https://www.osf.com/location/honolulu-hi/


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。