「ブルーオーシャン・シーフード&ステーキ」でカジュアルにプレートランチをいただきます!

2018年08月21日

カテゴリー:

ワイキキのクヒオ通り沿い、有名な「ハイズ・ステーキハウス」の斜め前に、バラエティ豊富なプレートランチを気軽に楽しめる『ブルーオーシャン・シーフード&ステーキ』があります。
広々とした一角には大きなバスを改造したフードワゴン2台とイートインスペースが。パラソルの下で食べてもいいし、テイクアウトしてホテルの部屋で食べるもよし。星空を眺めながら、ちょっぴり涼しくなったワイキキの夜を過ごすのもオツですよ~
ワゴンの周りには写真付きのメニューが貼ってあるので、英語が得意じゃなくても安心。雰囲気は超カジュアル、ボリューム満点でチップも不要、しかもお酒の持ち込みもOKと、旅行者にとっていいことづくめなんです。
ガーリックシュリンプ($15/8尾)
ワイキキでおいしいガーリックシュリンプを食べたくなったら、ここに駆け込みたい大ぶりのエビが8尾も入って15ドル、12尾なら17ドル。たった2ドルの追加で大盛りにアップグレードできるってお得ですよね。
エビの殻は香ばしく、中の身はプリプリ。味がしっかりついているのでビールが進みそう。ガーリックソースが染みこんだご飯もウマイ
ソフトシェルクラブ($17)
こちらは脱皮したての柔らかいカニ、ソフトシェルクラブのフライ。殻を剥かずにそのまま丸ごといただけるんですよ。
豪快にかぶりつけば濃厚なカニ味噌が口の中に広がって、しあわせ…。 そのままでもおいしいけれど、カクテルソースにディップすればよりおいしい。絶対にオーダーしてほしい至福の一品でした
シーフードパスタ($17)
ガーリックとオリーブオイルの香りが食欲をそそるシーフードパスタはムール貝、あさり、イカ、タコ、エビなど、海の幸がどっさり入って超豪華
太めのパスタは茹で加減も味付けも絶妙で、レストランクオリティといっても過言ではありません。「フードワゴン=チープな味」という固定観念を覆すグルメパスタがここにあり。
ベーコンチーズバーガー($10)
アメリカンな味を求めている人におすすめするのはベーコンチーズバーガー。フレンチフライもついて10ドルと、ボリューム&お値段ともに満足できるメニューです
カリカリの厚切りベーコン、ほんのり甘いグリルオニオン、新鮮なトマトとレタス、そしてチーズをはさんだクラシックなハンバーガーは、シンプルだけどしっかりおいしい。
そのほか、チキン&ワッフル、ステーキ、マヒマヒ、サーモン、カラマリ、フィッシュ&チップスなどなど、びっくりするほど豊富なメニューを展開しているので、みんなが食べたいものが見つかるはず。
さらにはポケボウルやBBQチキンボウルをはじめとしたどんぶりもの…
本格的なピザ…
フルーツやスイーツもあり、どれをとってもハズレがないのがいいところ!
エジプト出身のマネージャーとベトナム出身のオーナーが片言の日本語で話してくれる「ブルーオーシャン・シーフード&ステーキ」。お昼にさくっとランチもいいけれど、夜に訪れてネオンが飾り付けられた青いバスを横目に、みんなで盛り上がるのも楽しいかも。

 

ブルーオーシャン・シーフード&ステーキ
Blue Ocean Seafood & Steak

2449 Kuhio Ave., Honolulu
(808)670-7778
10:00~22:00(無休)


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。