簡単に水中散歩が楽しめる!サブマリンスクーターに挑戦

2018年03月16日

テーマ:オプショナルツアー

ダイビングに挑戦したいけど、ちょっと不安という方にもおすすめ!
気軽に水中散歩が楽しめるサブマリンスクーターに挑戦してきました
お昼にはワイキキに戻るツアーなので、午後の時間も有効活用できますよ

さっそくツアーの内容をご紹介していきたいと思います7時40分、コートヤード・ワイキキ・ビーチの車寄せに集合
Tギャラリア by DFSの前から続くロイヤル・ハワイアン通りとクヒオ通りの角にあるホテルです
交差点を渡ったところにあるホテルのイタリアンレストランを少し過ぎて、丸で囲んだあたりが車寄せの入り口となっています

※ここの信号はボタンを押さないと変わらないのでご注意ください

 

車寄せの入り口からTギャラリア by DFS方面を見るとこんな感じ

このあたりで待っていると、ドライバーさんが呼びに来てくれます
今回はこの白いバンに乗り込み出発です

途中、車内では免責同意書が配られるので、ひとり1枚サインをします

 

車に乗ること約40分ほどでハワイカイ・ショッピング・センターの駐車場に到着
乗船前に階段を上がった2階にある事務所へと向かい、注意事項スクーターの操作方法などを10分程度の映像で確認します
水中でのハンドサインも教えてくれるので、しっかり覚えておきましょう
日本語の説明なのでしっかりと理解でき、安心ですね

 

映像を見終わったらリストバンドをもらってボートへ
このあと2時間30分ほど滞在するボートにはお手洗いがついていないため、事務所で入っておきましょう
水着も予めホテルから着ておいてくださいね​

準備が整い9時ごろ、こちらのボートに乗り込んで出発です

 

船内にはスナックお水が用意されていて、いつでも好きなだけいただくことが出来ます
海に入った後って小腹が空くので嬉しい

 

ウェットスーツ(上)の貸出しもあるので持っていなくても安心です
※ツアー料金に含まれています。

ボートの外に目を向けてみると雄大なココヘッドが目の前に
水辺に建つ家々も素敵ですね・・・

カラニアナオレ・ハイウェイを越え、マウナルア湾を目指して進みます
※橋を越えたあたりから少し波も高くなってくるので、心配な人は事前に酔い止めを飲んでおくのがおすすめ

ボートは沖に進んで行き、いよいよサブマリンスクーターで海中散歩をするスポットに到着

海をのぞきこんでみるとカラフルな魚たちが泳いでいます
早く中から見たいな~

サブマリンスクーターは数に限りがあるため、1回で海に入れるのは5人まで
交代するごとに1回ずつガラス面を消毒してくれる丁寧さ

待っている間はシュノーケリングを楽しむことも可能です
こちらもしっかりと消毒されていて、フィンまで貸してくれるのも嬉しいポイントですね

他の人が入っているのを見たり、海を眺めていたりしたら、あっという間に私たちの順番が回ってきました

 

ボートから海に続くはしごを伝って下りていきます
防水カメラ
を持って入ることも可能
インストラクターが最初から最後までつきっきりでサポートしてくれるので安心です

サブマリンスクーターへは下からもぐりこむつくりになっているため、インストラクターの指示に従ってスクーターの上部をつかんだら、自分のタイミングで入っていきます
頭までもぐった瞬間は目をつぶっていますが、インストラクターがガイドしてくれるので、すんなり入ることができました

サブマリンスクーターの中は前方から空気が送り込まれていますが、
気圧の変化があるため耳抜きはお忘れなく
最も深いところではなんと水中10mほどまでもぐることが出来ます

サブマリンスクーターから見た海中はこの通り
色鮮やかな魚たちが目の前に
面がレンズのようになっているから少し大きく見えるようです
メガネをしている方は外して入ってもしっかりと見えるとのことでした
※コンタクトの方はつけたまま入っても大丈夫です。

サブマリンスクーターの前方には固められたパンが入った銀色の網が付いており、すこし揺らすと魚たちが寄ってきて間近で見ることができます

水中では、左右に付いたこちらのハンドルを使って自由に移動
バイクと同じ感覚で、引いた方に進んで行きますよ

私はあまりうまく操作出来ませんでしたが、このようにインストラクターがガイドしてくれるのでいろんな景色が見られました

こんな特技も披露

バブルリングってどうしたら出来るのでしょう・・・いつか習得したい

たくさんの魚たちに囲まれてテンションの上がった私たちの前に、なんともラッキーなことに海ガメまでもが姿を現してくれました
感動です

海中散歩の合間には記念写真をぱちり
水中にはカメラマンがいて、素敵な写真や動画を撮ってくれます
※別料金となります、ツアー終了後にお支払いください。

サブマリンスクーターの体験時間は約20分ほど
入る前は短いかな、と思っていましたが十分に海中散歩を楽しむことができました

海からボートに上がってからは冷える場合もあるので、
大きめのバスタオルをお持ちいただくのがおすすめ

休憩したり、スナックを食べたり、シュノーケルを楽しんだり・・・思い思いの時間を過ごして11時30分ごろに最初の駐車場へと戻ってきました

これだけ海をめいっぱい楽しんでもまだお昼

充実した1日のスタートにぴったりのサブマリンスクーターツアー
ぜひ体験してみてくださいね


JTBハワイHaruka

 

今回ご紹介したツアーはこちら

 

JTBハワイでは、他にもサブマリンスクーターが体験できるツアーをご用意しております
≫サブマリンスクーター&パラダイス・サンドバー

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

 

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

 

 

 

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“簡単に水中散歩が楽しめる!サブマリンスクーターに挑戦” への6件のフィードバック

  1. sumisumi より:

    Aloha!いま、JoyからJTBさんのビルが見えてますよ~。今朝無事到着して初日からガンガンに飛ばし過ぎて疲れながら、老体にムチを打ってこれからまた出かけますが、明日かあさってあたり少しだけお邪魔しようと思うのですが、何階で何さんって言えばいいのか、メモを忘れてきてしまいました~。(*´Д`)

    • JTBハワイ より:

      sumisumiさん、アロハ!
      明日の午前中なら大丈夫ですが、ご都合どうでしょうか?9階受付にてWEB課のえりか宛てにご連絡ください。よろしくお願いします。

  2. マコト より:

    面白そうなイベントですね。潜水艦自体乗ったことないので、貴重な体験が出来そうです。ダイビングの経験とか0ですが、インストラクターが1からフォローして頂けるのであれば、すぐに慣れそうです。いつかはチャレンジしたいです。防水カメラは持ち込みOKとの事ですが、さすがに防水スマホは持ち込みダメですかねえ。。

    • JTBハワイ より:

      >マコトさん
      コメントありがとうございます♪
      体験された方に聞いたところ、なかなか自分で撮影するのは難しいみたいです。(>_<)でも、すごく楽しかったと言ってました♪ また防水携帯が禁止されているという事はないのですが、携帯がどこまでの水深に耐えれるかメーカーによっても異なるので確認が必要かもしれません。 是非サブマリンスクーター体験してみてください♪

  3. sumisumi より:

    おはようございます。のちほどお伺いさせていただきます。(^^♪

    • JTBハワイ より:

      >sumisumiさん
      先程はありがとうございました!日本の美味しいお土産もありがとうございました。
      またお会いできる事楽しみにしております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。