リゾートの中のリゾート!アメリカ人にも大人気!!マウイ島のウェスティン・マウイ・リゾート&スパ(前編)

2017年11月18日

テーマ:ハワイのホテル

いつもは、予定を沢山組んで忙しい旅を過ごす私。観光もいいけど、1日くらいはホテルでゆっくりなんていうのも、いいですよね?今回は、心も体もリラックス&リフレッシュ!ということでマウイ島のウェスティン・マウイ・リゾート&スパならではの過ごし方をご紹介いたします!

 

ウェスティンホテルでは、3つのWELL “MOVE WELL,  EAT WELL,  SLEEP WELL” をコンセプトに充実したハッピーな一日を過ごせるよう工夫されています。

 

“MOVE WELL” (=体を十分に動かす)
朝は、フィットネスへやってきましたが、どうやら、アメリカ本土から来ている旅行客は時差があるため、本土の時間に起床して、朝からフィットネスでエクササイズをする人も多いようで、既に結構込んでいたので、予定を変更して、お散歩することに。

 

ホテル内のサイドウォーク沿いには面白い銅像が沢山あります。

 

海に向かって右側へ歩いていくとシェラトンマウイホテルブラックロックが見えました。空気が澄んでいて、目を閉じると波の音だけが聞こえ、深呼吸すると気持ちいい

 

海に向かって左側にはラナイ島がきれいに見えていました。サイドウォークには歩いている人やランニングをしている人達がいましたが、ビーチはほとんど人がいなくて、フォトジェニックな写真を撮ることができました!朝早くおきて、お散歩もお勧めです♪

 

“EAT WELL”(=体にいいものを食べて体の中からキレイに!)
その後、”Relish Burger Bistro” で体に良いジュースをいただく事に。込み合っていると、海側の”Relish Oceanside”へ案内して頂けるそうでこの日は、Oceansideに案内してもらいました。

 

メニューの緑色の葉っぱのようなマークは、スーパーフードといって体にいい食べ物を意味します

 

さぁ!体の中から、リフレッシュ!左から黄色のジュースは、パパイヤ、パイナップル、ミントジュース。中央の緑色のジュースはアップル、ほうれん草、レモン、パセリジュース、右のオレンジ色のジュースはキャロットオレンジ、しょうが、ターメリック、マンゴージュース。

 

黄色のジュースは、パイナップルの味が強めで甘く、爽やかで飲みやすい緑色のジュースは体に良い!という感じで、アップルジュースが全体をまとめていてやさしい味。スーパーフードのドリンクと思うと体が浄化されてるようでいっそうおいしい!オレンジ色のジュースは、キャロットの味に最初は驚きますが、スパイスが効いていて、飲みだすと止まらない見た目はそうでもないですが、結構たくさんの量が入っていて、ジュースだけで満足でした。

 

再び、MOVE WELL!
お次はヨガクラスへ!(ヨガクラスは有料です。)スケジュールは、週ごとにフィットネスセンターの前に張り出されています。この日は、スタジオでレッスンを受けました。(ビーチヨガもあり、この週は木曜日でした。)ヨガは人気のようで、当日は予約ができないこともあるので、前日までにスパで予約をしたほうがベスト!

 

参加者9人中、2組はカップルで参加してらっしゃいましたただ、英語でのレッスンとなりますので、ヨガになれている方にはお勧めできますが、初めての方には難しいかもしれません。スタジオにはMIND& BODY STUDIOという看板が出されているように、BODY(体)だけではなく、MIND(精神)のリフレッシュの仕方についてもヨガをしながら教えてくれます。

 

その後に、フィットネスを体験

 

ウォーキングマシンの画面で言語選択をします。

 

日本の旗を押すと、日本語で、メニューを選択できるので、便利!

 

お部屋に戻りシャワーを浴びて、再び外へ~!

 

ホテルの中央には、緑がいっぱい

 

なんと、石から植物が生えていました!!生命力を感じます!

 

白鳥、黒鳥やフラミンゴ等がホテルのいろんなスポットで羽を休めています。

 

癒されますね~♪

 

 

再び、EAT WELL!
ランチの時間です!スーパーフードやオーガニックを提供しているRelish Burger Bistroへ~♪ホノルルのレストランではあまり見かけないテーブルの上に立っている天然のパラソル(Coconut leaf umbrella)は、「リゾートにきたー」って感じで、テンションが上がります ちなみに、マウイ島のこのカアナパリ地区は、年中天候が良く晴天が多いそうです。

 

メニューを拝見!英語のみでしたが、”lunch”というページがあり、サラダやサンドウィッチがありました。周りにはサラダを注文されている方が沢山いらっしゃいましたが、ロコモコがおいしそうに見えたので、ボリュームのありそうなロコモコを2人でシェアすることに♪

 

アイスティーを注文したら、アイスティーは何だかフルーティーな味さっぱりしていておいしいー!体にいいものだったのかな?ドリンクもお食事も食べてとってもおいしかったので、ハッピ~な気分になりました ボリュームたっぷりだったので、半分こでもおなかいっぱいになりました!

 

この日は、プールの周りのところのスペースでレイメイキング(有料)があったので、挑戦してみました。

 

 

せっかくならお家にもって帰りたいので、生花ではないふわふわのレイをチョイス

 

人によってかかる時間は少々異なるようで、40分位といわれましたが、30分位で完成しました。「最初と最後は私がやるね!」とスタッフの方がやってくれました。

 

お次はプール!プールは全部で5つ!たまにはプールでゆっくり過ごすのもいいですよね。アダルトプール(大人専用プール)は、静かに過ごしたいハネムーナやカップルにお勧めです。

 

大きなウォータースライダーや

 

流れる滝もあるので、お友達同士や子供連れの家族も楽しめます

 

もちろんプールだけでなく、目の前のビーチでのんびりも最高!ビーチのカバナで優雅に本を読む人も沢山見かけました。

 

プールの後にスパもいいですよね。スパはこんな感じです。

 

 

LOOK の赤パンフでお申し込みいただいたお客様は、特典としてジャグジーとサウナを1回無料でご利用いただけます。詳細はデジタルパンフレットのP114をご確認下さい。

 

この後、再びシャワーを浴びて、お部屋で少しゆっくりしてから、早めのディナーへ。

 

EAT WELL
ディナーもRelish Oceanside! 新鮮な魚や美味しいステーキを現代風且つハワイ独特の味付けで調理した料理を提供しています。

 

今回案内して頂いた席は予約できないそうですが、早いもの順で空きがあれば座れるそうで、とても素敵な景色が一望できる場所でした。カップルにはお勧めです!

 

素敵な夕焼けを堪能し、おしゃべりをしていたら、だんだん暗くなってきたので、ドリンクを注文!スターウッドのカクテルショーで賞を受賞したというフレディさんのドラゴン・ベリー・ボンブ!甘くておいしいだけじゃなく、見た目もカワイイ

 

現在このドリンクは、LOOK の赤パンフで3泊以上お申し込みいただいたお客様に、お一人様一杯無料で提供しております。詳細は、デジタルパンフレットのP114でご確認下さい。

 

他には、銅でできたパイナップルの入れ物に入った「オーシャンサイド・ミュール」「ノカオイ・マイタイ」を注文しました!

 

このパイナップルの入れ物は、フォトジェニックでいい感じ~♪ Cheers(乾杯)!

 

続いてお料理!アペタイザーからは、オススメの2品をファミリースタイルでオーダー。こちらポークベリーバンズ。お肉は、柔らかくてジューシー!見た目もきれい

 

みそやきとり。お味噌の味がしっかりしていて味に深みがある

 

メインから3品。まずこちらはシーフードリゾット。おかしら付きのえびが入った濃厚なリゾットでした。

 

ふりかけシアードアヒは、アヒの外側があぶられたタタキ風。メインディッシュでしたが、生野菜がつけあわせとなっていて、あっさりしていたので、お腹にたまらないお料理でした。

 

ハワイアンALA‘E ラブドボーンインリブアイ。骨付きのリブアイは、お肉がとっても柔らかく、味はしっかり。もちろん!とってもおいしかったです。

 

デザートからは2つ。こちらはクラ・ストロベリー・ショートケーキ・ナポレオン。

 

レリッシュ・ファッジ・パイ。アイスクリームとチョコレート好きの私は、レリッシュ・ファッジ・パイが大ヒット

 

見た目も味もすばらしい夕食を堪能し、テーブルを担当してくれた男性の方とも写真を撮らせてもらいました

 

レストランからお部屋に戻る途中で夜空を見上げると、満月のようなきれいな月が見えました。今日一日を締めくくるのにぴったりな素敵な月を見れて感激!

 

本日ご紹介したホテルは、
マウイ島のウェスティン・マウイ・リゾート&スパ!

ホテルのご予約はこちらから可能です。

 

後編はウェスティン・マウイ・リゾート&スパのお部屋のご紹介!“SLEEP WELL” (=上質の眠り)のコンセプトとして、ヘブンリーベッドなどの極上の過ごし方もお伝えします!お楽しみに

 

JTBハワイ 仕入課 (Nori)

 

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

category_1 category_13

 

 

 

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントは受け付けていません。