全室オーシャンフロント!アラモアナアセンターも徒歩圏内の「プリンス・ワイキキ」

2022.04.29泊まる

2017年の全面改装工事に続き、2020年夏には、プールエリアやクラブラウンジのデッキの塗り替えなど、施設のメンテナンスを行い、新たに生まれ変わった「プリンス・ワイキキ」。

ロビーは天井が高く、側面が全てガラス張りになっているので開放感溢れ、ハワイに来た実感が高まります!

「ハワイ・プリンス」は日系ホテルなので、コンシェルジュには日本語を話せるスタッフもいて安心♪

1階には、日本でも人気のレストラン「活美登利寿司」があります。お寿司の他、一品料理もあるので、日本食が恋しくなっても問題なし!

3階には、地産地消をコンセプトに地元の新鮮な食材を使った「ワンハンドレッド セイルズ レストラン&バー」があり、多種多様なアラカルトメニューも楽しめます。

では、お部屋をご紹介していきましょう~!

まずは、「オーシャンフロント」のお部屋。窓にはカーテンではなく全自動のブラインドがあり、床から天井まで全面ガラス張りになっているので、お部屋がとっても明るい!また、窓の上段は開けることができるので、お部屋にいながらハワイの風を感じることができます。

バスルームは、シャワーとバスタブが別になっています。シャワーの水圧もばっちり!また、日系のホテルなので、TOTOウォシュレットが全室に完備されているのもうれしい!

バスアメニティは日本でも人気の「マリエ・オーガニクス」で揃えられています。

お次は、人気のお部屋カテゴリー「プリンスワイキキクラブルーム」をご紹介!

クラブルームは31階から33階のフロアにあるので、客室のドアを開けると、高層階ならではの息を呑むような絶景が広がります。

通常客室との違いは4つ。

① キューリグのコーヒーメーカー

② アメニティのアップグレード(デンタルキット、シェービングキット、マリエオーガニクスのディフューザー付き)※内容は変更となる場合がございます。

③ 深めのバスタブ

④ 専用クラブラウンジ
到着日のチェックインはこちらで行います。コンシェルジュサービスも兼ねているので、パーソナライズしたサービスを受けられ、更にラグジュアリーなステイを満喫できます。

クラブラウンジには、クーラーの効いた室内席とヨットハーバーを臨むラナイ席があります。ラナイ席では海を目の前に潮風を感じながらお酒や、お食事を楽しむことができ、贅沢な時間を過ごすことができます。

そして、こちらは「オーシャンフロント・スイート」のお部屋。

広々としたスイートは、リビングルームとベットルームに分かれ、リビングルームにはダイニングテーブルと大きなソファとが備わっています。アラモアナのマジックアイランドからワイキキ側のビーチまで広がる景色は、まるでアートのよう。

バスアメニティは、クラブフロアのお部屋より更にアップグレードして、マリエオーガニクスのクリーンスキンケアキットとバスソルトが付いています。
※内容は変更となる場合もございます。

最後にご紹介するのは、ホテルおすすめのプールエリア。5階に位置し、目の前には遮るものがなく海が一望でき最高の景色!プールは塩素など化学薬品を使用せず、塩水なのでお肌や髪にも優しいんです♪

そして、何と言ってもイチオシは、海側にあるインフィニティープール!プールに入るとプールと海が一体化しているかのように見えて、とっても素敵です。

現在プリンス・ワイキキでは、お客様の健康と安全および安心をお約束する 『プリンス プロミス』 のもと、ホテルスタッフが一丸となり、よりよいサービスで快適な時間をお過ごしていただけるよう心がけています。

是非次回のハワイは、ゆったりとした時間を過ごせる、安心の日系ホテル、プリンス・ワイキキでのご宿泊はいかがでしょうか?

この記事をシェアする

全室オーシャンフロント!アラモアナアセンターも徒歩圏内の「プリンス・ワイキキ」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

後で読む

この記事の関連情報

プリンス・ワイキキ
★★★★☆(4.7)
オアフ島 >ホノルル

PRINCE WAIKIKI

プリンス・ワイキキ

1泊あたりの最安料金
¥45,904
詳細はこちら

「泊まる」の最新記事