高橋果実店(Henry’s Place)で人気のアイスクリームとシャーベット!

2019.10.03食べる

「高橋果実店・Henry’s Place」は、その名の通り、フルーツ屋さんなのですが、手作りのアイスクリームやサンドイッチが美味しい!と口コミ的に評判が広まり、いまやハワイ関連テレビ番組や雑誌、ガイドブックには必ず取り上げられている人気のお店です。

ワイキキの中心から少し離れた小道にある小さなお店ですが、朝7時の開店から1日中お客さんが途切れることがありません。

小さな店内には大きな冷凍庫や冷蔵庫、フルーツのショーケースなどところ狭しと並んでいます。

アイスやサンドイッチ、フルーツカップなどほとんど商品は毎日手作りで作られているので、あまり遅い時間に行くと、お目当てのフレーバーが売り切れていることも。

食べてみたいものがある場合は何度か通ったり早めに行くのがオススメです。

見てください、壁いっぱいの巨大な冷凍庫の中に並んでいるアイスたち!

写真向かって左側の扉がアイスクリーム、右側の扉がシャーベットと分かれています。

朝の10時前にお邪魔したのですが、棚にはもうすでに空きスペースが目立ってきていますね~。

発泡スチロールのカップに油性マジックで書かれたフレーバーは、読み難いけど、手書きならではの味があって良い感じ。ちなみに、アイスクリームは黒色のマジックで、シャーベットは赤色のマジックで書かれています。

フレーバーの種類はというと、パイナップルやマンゴー、ココナッツなどハワイらしい定番に加えて、あまり見かけないスイカやオレンジ、季節感のあるブドウもあり。

ローカルのお店らしくパープルヤム(ウベ)や、コナコーヒーなどフルーツ以外のユニークなフレーバーもあって興味がそそられます。

さらに、マンゴー&パイナップル、ストロベリー&グアバなどミックスされたフレーバーもあって魅力的すぎる!
どれにしよう!?迷いの窮地です~!

ちなみにこの時に確認できたフレーバーはざっと25種類ほど!すごいですね~。

新鮮なフルーツを使って作っているので、果物の季節に合わせてフレーバーの種類が変わるそう。ハワイ滞在時期によって出会えるフレーバーが違うっていうのもファンが多い理由かもしれません。

今回、食べてみたのはアイスクリーム2種類とシャーベット2種類です。

ふたを開けてみると、カップの淵ギリギリまで詰められたカラフルなアイスが登場・・・

アイスクリームからは、コナコーヒーアイスクリームとパープルヤム(ウベ)アイスクリーム

アイスクリームならではのミルキーでクリーミーな風味が楽しめそうなフレーバーを選んでみました。

12オンスカップ(スターバックスのトールサイズくらい。直径約5cm・高さ約11cm)に、満杯入っているので結構なボリュームです。

パープルヤムはお芋の一種で中身が紫色をしています。

なのでアイスクリームも綺麗なラベンダー色になりました~!これだけでも写真映えして嬉しいのですが、見た目に負けずお味も文句なし。

マッシュしたお芋が使われているようで滑らかなツブツブ感が残っていて食べ応えあり。冷た~いアイスなのに不思議と「お芋のホクホク感」が感じられて感動です!素材そのものの甘みが生かされていて、さすが!手作りの優しさが感じられるお味でした。

コナーコーヒーは、ミルクたっぷりで淹れたアイスコーヒーをそのまま冷たく凍らせた感じ。

クリーミーでありながらコナコーヒーのすっきりとした酸味があってさっぱりといただけました。こちらも甘さ控えめで大人の味甘いアイスが苦手な方でも美味しくいただけそうです。

シャーベットからは、パイナップルマンゴーシャーベットとグレープシャーベットをチョイス!

ペタンコに固まっていたシャーベットをスプーンでかき混ぜると一気にみずみずしさがアップ!

果汁いっぱいの果物をそのままギュッと凍らせたようなジューシー感が食べる前から伝わってきます。

パイナップルとマンゴー、どちらにするか決められなかったんです・・・が!無理に決めなくても大丈夫!そう、ミックスフレーバーならどちらも楽しめてまさに一石二鳥です。

マンゴーのトロピカルな甘さとパイナップルのすっきりとした甘さが絶妙!これは良いコンビですね~。元気なオレンジ色も綺麗で思い切りハワイ気分に浸れるフレーバーでした。

ブドウのアイスって珍しい~!っとこちらは即決したフレーバー。

夏の終わりのこの季節にぴったりの味わい深いぶどう味。ジューシーで渇いた喉も一気に潤ってあっという間に完食してしまいました。

アイスの他にもサンドイッチやデニッシュなど、軽食もあります。テイクアウトしやすいように一つ一つがトレーの上にラップされているのが嬉しい心遣い。

サンドイッチは3ドル台からと、ワイキキのお店ながらお値段も良心的です。美味しくって安いときたら人気が出ない訳がないですね~!

店内奥には、お店の名物店主だった故タカハシのおじいちゃんの肖像画や懐かしいお写真がたくさん貼ってありました。

現在は息子さんであるヘンリーさんが後を継いでらっしゃるとのこと。

ワイキキ内で美味しい軽食やスイーツが安くで楽しめる貴重なお店、「高橋果実店・Henry’s Place」。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

高橋果実店 (Henry’s Place)
234 Beachwalk, Honolulu
(808)9260213 /
営業時間 7~22時 (年中無休)
※現金のみです。

この記事をシェアする

高橋果実店(Henry’s Place)で人気のアイスクリームとシャーベット!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

後で読む

「食べる」の最新記事