【2017年版】ハワイのホテルのクリスマスデコレーションまとめ

2017年12月14日

テーマ:ハワイのホテル

まであと10日ここハワイでもお店に入ればクリスマスソングが聞こえ、道行く人びともどことなくウキウキしています

 

そんなホリデームードをさらに盛り上げるのが、ハワイのホテルが毎年腕によりをかけて飾り付けるクリスマスデコレーション
華やかなのはもちろん、ホテルによってデコレーションのモチーフや配色に個性が出ており、毎年宿泊客の目を楽しませてくれます
そんなハワイのホテルのクリスマスデコレーションをまとめてお見せします

 

ハレクラニ

 

ハワイを代表するラグジュアリーホテルのハレクラニ。エントランスでは4本のツリーが出迎えてくれました

 

を基調にしたオーナメントが、明るいエントランスでひときわ美しく見えます

 

館内にもう一つツリーを発見。淡い金色の飾り付けがとってもステキ

 

可愛らしい天使のオーナメント。さすがハレクラニ、オーナメントにも高級感があふれます

 

トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ

こちらもハワイの人気高級ホテル。リースで飾り付けられたエントランスをくぐり、ロビーに上がると…

 

天井に届きそうなほど大きなツリーがソファーに座って写真を撮れば、SNSで注目されること間違いなし

 

くるみ割り人形との2ショットもお忘れなく

 

オーナメントもとってもゴージャス細部までのこだわりも高級ホテルならでは。

 

シェラトン・ワイキキ・ホテル

家族連れに特に人気のシェラトン・ワイキキ。エントランスに巨大な砂のオブジェが出現していました

 

欧米で定番のクリスマスソング「クリスマスの12日間」にちなんだオブジェは、ウミガメやウクレレ、サーフィンするサンタさんなどハワイらしいアレンジが加わっていてとってもユニーク

 

館内でもオブジェを発見!

 

もちろんクリスマスツリーもありましたピカピカのボールなど、金一色のオーナメントが存在感を放ちます

 

ザ・ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾート・ワイキキ

「太平洋のピンクパレス」の愛称で知られるロイヤル・ハワイアンは、クリスマスデコレーションもピンクを基調にしており、女子心をくすぐります

 

オーナメントも、チェック柄のリボンやグリッターでキラキラのボールなど、女子が好きそうなものばかり

 

廊下のランプなど、さりげない箇所にもデコレーションが施されていました!

 

 

アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート

 

ハワイの伝統・歴史にインスパイアされたインテリアで人気のこちらのホテルのツリーには、小さなサーフボード

 

ハイビスカスのようなお花のオーナメントと相まって、ハワイらしいデコレーションになっていました

 

モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ

 

「ワイキキのファーストレディ」と呼ばれるワイキキ最古のホテル。こちらのツリーは周りに椅子が置かれ、宿泊客の憩いの場となっていました

 

とカラフルなオーナメントが、訪れる人々を惹きつけます。

 

柱には本物のような松ぼっくりが飾り付けられており、クリスマス気分をさらに盛り上げてくれます

 

ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾート&スパ

ワイキキの中心に位置するリゾートホテル。広い館内にはあちこちにデコレーションが施されていました

 

中にはこんなユニークなツリーも

 

オーナメントにウクレレやイプ(ひょうたん)が使われており、ハワイならではのツリーに仕上がっています

 

 

フロントデスク付近のツリーにもウクレレが。本物なのかな?と思わせるほどの大きさ

 

また館内には、サンタさんの小屋も建てられていました贈り物がココナッツだったり、ツリーのオーナメントがアロハシャツだったりとここでもハワイを感じさせる演出が。

 

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ
(旧パシフィック・ビーチ・ホテル)

改装を経て新たに生まれ変わりつつあるアロヒラニ・リゾート。個性的で洗練されたクリスマスデコレーションが目を引きました!

 

 

フロント脇に置かれたツリーは、水色の配色がスタイリッシュ

 

魚やサンゴのオーナメントが、すぐそこにある海を感じさせてくれます

 

今回ご紹介したホテルの他にも、ハワイには華やかで個性的なクリスマスデコレーションが自慢のホテルがたくさん12月にハワイを訪れる際は、デコレーションでホテルを選んでみてはいかがでしょうか?

 

【おまけ】
JTBハワイのオフィスが入っているビルにもツリーが登場!ホテルにも引けを取らない豪華さに仕事のやる気も上がるかも

 

***

 

ハワイのホテルを予約するならJTBハワイトラベル.comへ!充実したホテル情報と幅広いトピックを扱った特集記事で楽しい旅の思い出作りをお手伝いします

 

ハワイで過ごすクリスマスに関する特集記事はこちらをCHECK★

 

JTBハワイ WEB HOTEL課
★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

 

category_1 category_13

 

 

 

 

 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“【2017年版】ハワイのホテルのクリスマスデコレーションまとめ” への2件のフィードバック

  1. maya より:

    aloha!
    またJTBさんでハワイに行く事になったので、毎度なのですが、こちらから質問させて下さい!
    前に記事になっていた、ハワイアンアロマカフェに行きたいのですが、チップがいつまでたってもなれなくて、こちらのお店はチップはどのような感じでお渡しするお店でしょうか?? お時間ございます時教えて下さい!

    • JTBハワイ より:

      >mayaさん
      Aloha!
      弊社を再びご利用いただきありがとうございます!
      チップですが、一般的にカウンターで持ち帰り用のサンドイッチや飲み物を受け取る場合はチップはいりません。
      着席してお食事のサービス(サーバーさんがお皿を運んだり、調味料を頼むなど)を受ける場合はチップが必要です。

      お店によって、私もまだ悩む事はあります。。これが正解!というルールはないので、人によってチップの考え方は違います。私の場合ですが、カウンターで購入しても、お皿など下げてもらう必要のある場合は、チップをカウンターの横にあるチップ入れに、支払いの際少しチップを入れる事はります。(この場合チップの値段は、1〜2ドルくらい?)または、テーブルに置く時もあります。全部自分でゴミ箱に紙皿など捨て片付ける事ができる際は払わない事はあります。(フードコートなど) しかし、とても親切に対応してくれた際は、感謝の気持ちとして持ち帰りでも、少しチップを入れる事はあります。(←私の個人の意見で申し訳ありません。。ご参考までによろしくお願いいたします。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。