青い海とダイヤモンドヘッドが目の前に広がる最上級のレストラン!知る人ぞ知る「フィフティスリー バイ・ザ・シー(53 By The Sea)」のハッピーアワー♪

2016年08月23日

テーマ:ハワイのグルメ

2012年のオープン以来、
ハワイのファインダイニングを、
語るに欠かせない存在となった、
フィフティスリー バイ・ザ・シー
(53 By The Sea)
景色インテリア料理サービスと、
すべてにおいて最上級のレストラン
53_1_blog

 

レストランの扉を開けると・・・
宮殿のようなホワイエと、
エレガントなステアケースがお出迎え
一瞬にして、非日常の世界へ
誘ってくれる夢のような空間
53_2_blog

 

白を基調としたダイニングルームから、
美しい海を見渡せば、
気分は海辺のお城で暮らすお姫さま
まるでおとぎ話の中に入り込んだような
そんな魔法をかけてくれるのが、
「フィフティスリー バイ・ザ・シー」魅力
53_3a_blog

 

53_5_blog

 

シェフ自らが地元の農園を訪れて、
厳選した食材や、ハワイ近海で獲れた、
シーフードを使った料理の数々は、
ルックスも味も芸術的
今回は、そんなシェフ自慢の、
料理をお得に楽しめる、
ハッピーアワーのご紹介です
53_14_blog

 

こちらのバーエリアで楽しめる、
ハッピーアワーは、
毎日16:00~18:30
食べ物はもちろんのこと、
ドリンクもハッピーアワープライスで、
提供されています
53_4_blog

 

ワインビールもいいけれど
やっぱりおしゃれなカクテルで乾杯したい
そんな時は・・・

 

スパークリングワインと、
ローズシロップベースのカクテルに、
バラの花びらを浮かべた、
「ラビアンローズ」と、
ハワイのジュース”ポグ”を使った
「ポグティーニ」
どちらもアルコールが強すぎず、
甘すぎず、アぺリティフにぴったり
53_6_blog

 

私たちイチオシのアペタイザーは、
こちらの「アヒカダイフロール」
フランスで天使の髪”と、
呼ばれているカダイフを、
新鮮なマグロに巻き、
クリスピーに焼き上げた一品
53_7_blog

 

口の中でとろけるようなマグロと、
カダイフのサクサクとした食感の、
コントラストが絶妙
だし醤油とわさびアイオリソースの、
2通りの味を楽しめるのもうれしい
53_8_blog

 

ほうれん草しめじのソテーに、
クリームとチーズをたっぷりかけて、
香ばしく焼き上げた、
「スピナッチマッシュルームグラタン」
もおすすめ
カリカリのクロスティーニと、
一緒にいただきまーす
53_9_blog

 

ワインのお供にオーダーしたいのが
「カウアイシュリンプアヒージョ」
カウアイシュリンプのプリプリ感と深い甘みは、
一度食べたら虜になること間違いなし
食材の香りと旨みが溶け出したオイルは、
さらりとしてしつこくないので、
最後の一滴までパンですくって召し上がれ
53_10_blog

 

思わずビールが飲みたくなる!
「クリスピーカラマリ」
主役のイカがおいしいのはもちろんのこと、
サイドキックのシシトウも、
びっくりするくらいのおいしさ
ライムアイオリのディッピングソースも、
ついていますが、このままでも十分
これが6ドル以下で楽しめるなんて最高
53_11_blog

 

ノースショアのスイートランドファームで、
製造しているチーズを使った、
「ゴートチーズカプレーゼ」
ヨーグルトのような爽やかな酸味が特徴
やぎミルク特有の匂いやクセがないので、
ゴートチーズが苦手な人にもおすすめできそう
53_12_blog

 

今回ご紹介した料理のほかにも、
フレンチフライビーフタコスアヒポケなど、
バラエティ豊かなアペタイザーがあり、
すべて10ドル以下ととってもお得。
ワイキキの喧騒から離れた、
フィフティスリー バイ・ザ・シーで、
美しい景色と絶品料理をご堪能あれ
53_13_blog

 

チップとタックスが含まれた、
便利な「グルメクーポン」はいかが?

 

JTBハワイでは、今回ご紹介した、
フィフティスリー バイ・ザ・シーの、
グルメクーポンを販売しています。
チップとタックスが含まれているので、
とても便利ですよ

 

↓↓↓ 詳細はこちら ↓↓↓

 

フィフティスリー バイ・ザ・シー Aメニュー($135~)
シェフ特製アミューズ
本日のおすすめアペタイザー
53スタイル・クラブチャウダー
新鮮なお魚料理のポワレと、
黒毛アンガス牛のステーキ
パティシエ特製デザート
コーヒーまたは紅茶
>> グルメクーポンはこちらからグルメクーポンはこちらから
↓ フィフティスリーバイ・ザ・シー Aメニュー(イメージ)↓
53_am1_blog

 

フィフティスリー バイ・ザ・シー Bメニュー($187~)
53おすすめシーフードプラッター6種盛り合わせ
本日のおすすめアペタイザー
帆立貝柱のソテー トリュフの香り
ロブスターのグリル ハワイアンソース
黒毛アンガス牛とフォアグラのステーキ、
赤ワインのソース
華やかなジュエリーデザートのミスティ
コーヒーまたは紅茶
>> グルメクーポンはこちらからグルメクーポンはこちらから
↓ フィフティスリー バイ・ザ・シー Bメニュー(イメージ)↓
53_bm1_blog

 

※メニューの内容や価格は、2016年7月現在のものです。
予告なく変更される場合があります。

 

フィフティスリー バイ・ザ・シー
(53 By The Sea)
(808) 536-5353
53 Ahui St., Honolulu
11:00-14:00(ランチ)
17:00-22:00(ディナー)
16:00-18:30(ハッピーアワー)
16:00-24:00(バー)
定休日なし
>> 公式ウェブサイトはこちら
>> Google Mapはこちら

 

JTBハワイ WEB課


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。