イオラニ宮殿につながる四つの門(オアフ島 ホノルル)

2016年06月28日

テーマ:ハワイの文化・歴史

 

ハワイ王朝7代目の王カラーカウアによって1882年に建てられたイオラニ宮殿
かつて宮殿だったこの場所は、現在では博物館として一般公開されています。イオラニ宮殿についての詳細はコチラから。

 

02
イオラニ宮殿は四方を鉄柵と四つの門で囲まれています。

これら四つの門には、北から時計回りに
①ハカレレポニ
②リケリケ
③カウイケアオウリ
④キナウ
といった名称がつけられています。全て実在の人物に由来したもの。
さらに、それぞれの門には意味がありました。

 

① ハカレレポニ門

ハワイ州庁舎に面しています。
かつてはハワイ王国の臣下、王室の守衛の出入りに使われていました。

 

門を入って左にあるとても大きなガジュマルは、1879年頃にカピオラニ王妃(カラーカウア王の妻)によって植えられたと伝えられています。

04_PD-icon
「Queen Kalama of Hawaii. Photograph taken by Henry L. Chase.」

 

ハカレレポニとはカメハメハ三世の妻であるカラマ王妃(フルネーム/Kalama Hakaleleponi Kapakuhaili)から名づけられています。

 

② リケリケ門

ハワイ州図書館側に面しています。
王族専用の門として使われていました。
現在、車で敷地内に入る時は、この門から入る必要があります。

 

06_PD-icon

「Hawaii State Archives, Photograph Collection PP-98-9-020」

 

リケリケとは、カラーカウア王とリリウオカラニ女王の妹にあたる方です。カリヒからコオラウ山脈を抜けてウインドワード(カネオヘやカイルア)へ至るリケリケ・ハイウェイもこの方の名前が由来のようです。

 

③ カウイケアオウリ門

カメハメハ大王像やキングストリート側に面しています。
現在、最も人の往来が多い門ではないでしょうか。
かつては、オフィシャルな式典の際に使用されていました。

 

08_PD-icon
「Hawaii State Archives, Photograph Collection PP-36-10-002」

 

海外から戻ったカラーカウア王を迎えた際の写真が残されています。
よく見ると、現在のような鉄柵ではなく、コンクリートのような塀が写っています。約2.5メートルのサンゴ(Coral Block)でできた塀だったそうです。

09_PD-icon
1853年に撮影されたカメハメハ3世

 

カメハメハ3世(フルネーム/Keaweaweʻula Kīwalaʻō Kauikeaouli Kaleiopapa Kalani Waiakua Kalanikau Iokikilo Kīwalaʻō i ke kapu Kamehameha)の名前が由来です。
な、ながくて全然覚えられません

 

④ キナウ門

ダウンタウン側に面しています。
王族に呼ばれた市民や商人が出入りしていたとのこと。

門を入ってすぐ左手に見える建物はイオラニ・バラックス。
現在、イオラニ宮殿の入館チケットを販売している建物です。

 

11_PD-icon
「Hawaii State Archives, Photograph Collection P-10-8-024-00001」

 

これはキナウ門側から撮影された画像でしょうか?
衛兵とたくさんの車輪(馬車用?)が写っています。

 

12_PD-icon
カメハメハ大王の娘で、カメハメハ4世と5世の母にあたるキナウ(フルネーム/Kalani Ahumanu i Kaliko o Iwi Kauhipua o Kīnaʻu, Elizabeth Kīnaʻu Kaʻahumanu II)の名前が由来です。

 

 

このように、イオラニ宮殿の4つの門は、
それぞれ使う方々が決まっていたようです。

イオラニ宮殿をもっと知りたい方は、
ぜひコチラの記事、初代イオラニ・パレスもごらん下さい。

 

イオラニ宮殿周辺を歩きたい方は、オリオリウォーカー/ワード・ダウンタウンルートが便利です。

 

またオリオリクーポンの「2階建てバスで行く!歴史探訪」なら、
日本語ガイドの楽しい話を聞きながら、ダウンタウン周辺の歴史スポットを車窓から楽しめます。
詳しくはこちら

 

参考書籍 「’Iolani Palace 」Friends of ‘Iolani Palace

 

JTBハワイ チキラ(ビショップミュージアム 日本語ドーセント)


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。