海の中から空の上まで120%ハワイを満喫!ハナウマ湾シュノーケルとパラセイル(後編)

2016年05月26日

テーマ:オプショナルツアー

 

限られたハワイ滞在時間だけどやりたいことがいっぱい
という方に特におすすめのツアー♪

 

人気のハナウマ湾定番マリンスポーツがコンボになった

 

ハナウマ湾シュノーケルとパラセイル

ハナウマ湾シュノーケルとパラセイル

 

に行ってきました!
前編
安心の少人数制★インストラクターと一緒にシュノーケル体験!
に引き続き、今日の後編ではパラセイルの模様をご紹介

 

para6-7

 

ハナウマ湾でのシュノーケルを楽しんだ後は、

車で約5分、
ハワイカイにあるパラセイルの会場に移動

 

移動の車には座席にタオルが敷いてあるので濡れた水着のままでOKでしたよ

 

すぐにチェックイン完了

 

seabreeze-para (1)

 

リストバンドと撮影用のメモリーカードを預かります。
seabreeze-para (21)

 

実はこちらのオフィスはハワイカイマリーナに面しているので
なんと裏口からすぐにボート乗り場

 

IMG_1023

 

チェックインからあれよあれよという間に
小さなボートに乗って、マリーナをつき抜け、外海に出ます

 

お天気が良くて空のブルー海のブルーが最高

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

5分ほどでマリンスポーツの母船が見えてきました

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

海のど真ん中に停泊したこの母船をを拠点に
バナナボートジェットスキーバンパーチューブなど
いろんなマリンスポーツを楽しむんですね~~

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ここから今度はパラセイル用のボートに乗り換えて沖に向かいます

 

ボートに乗り込んでから、ライフベストとパラセイルのシート部分が一緒になったような
ずっしりとしたシートベルトを装着

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

準備が整ったところでボートの後ろにパラシュートが開きました。
スマイルマークが可愛い

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

パラシュートの下に移動し、先ほど装着したシートベルトを
パラシュート本体にロックして・・・・
 

para6-7

 

一気に吹き飛んでいきました!!!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

不思議と恐怖はなく
すーーーーーっと吸い込まれるような感覚で大空に舞い上がりました

 

こちらボートのスタッフが望遠レンズで撮影した写真
今回どれくらい高く飛んだかというと
 

seabreeze-para (9)

 

これくらい

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

えーーーー 
 

乗ってきたボートが・・・・
めっちゃ小さいーー!!

 

想像をはるかに超える高さでした

 

空中時間は15分ほど

 

高くなったり低くなったり
ちょっと横に振ったりと
ボートの操縦でいろいろ楽しませてくれるんですが

 

低くなったな~~と思ったら、バシャーん!!!と水面に落とされ

 

seabreeze-para (13)

 

拡大

 

seabreeze-para (8)

 

キャーっと行っているうちにまた、空へ舞い戻り

 

seabreeze-para (7)

 

楽しさスリル絶景感動と色んな感覚がギューッと凝縮した
最高の時間でした

 

母船に戻ると
ジェットレブが飛んでいてまたまたテンションUP

 

テレビでは見たことありましたが
生で見るのは初めて

 

すごい迫力です
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

自由自在に飛び回る姿はハリウッドのヒーロー映画そのもの
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

オフィスに戻ると、先ほどのパラセイルを撮影した写真動画
スクリーンに映し出されている
自分たちの超・素のリアクション・・・かなり面白い

 

seabreeze-para (10)

 

写真とビデオはすべてデジタルでの販売
プランによりますが$35~ とお手ごろです

 

prices
(ご購入は現地催行会社にてお申込み・お支払いください。料金は2016年5月現在ものとなります。)

 

ツアー参加中はなかなか自分たちの写真って撮れないので思い出にお勧めです

 

今回のブログ記事にもスタッフがボートから撮ってくれた画像や備え付けのGoProで撮られた画像を使いました!

 

朝10時過ぎから夕方4時すぎまで
思いっきり遊んで1日があっという間
 

の中からまで120%ハワイを満喫できた1日でした!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

JTBハワイ WEB課7873

 

今回参加したのは

 

人気のハナウマ湾定番マリンスポーツの最強コンボ

 

ツアーの詳細・お申し込みは以下から

 

ハナウマ湾シュノーケルとパラセイル

ハナウマ湾シュノーケルとパラセイル

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“海の中から空の上まで120%ハワイを満喫!ハナウマ湾シュノーケルとパラセイル(後編)” への11件のフィードバック

  1. マコト より:

    こんばんは。最近日本も暑いんで、涼しいネタが見たいなと思っていた所でした。青い空の下、広い海にジャブーンと、気持ち良さそう。こう言うの体験してみたいな、とは思うものの、私は絶叫系苦手なんで、躊躇するかも。笑

    • JTBハワイ より:

      >マコトさん、コメントありがとうございます。
      パラセイルはカチャっと装着されて、すぐさま上空に飛ばされるので、躊躇する間もありませんでした(笑)
      上空から見える景色は最高でしたよ。度胸試しに是非一度ご体験を♪

  2. 匿名希望 より:

    こんばんは、パラセイルのみのプランはありますか?

  3. はま より:

    このプランの申し込みを検討しています!

    これって、10時から16時30分までですが、昼ごはんを食べる時間はあるのでしょうか?

    • JTBハワイ より:

      >はまさん、
      こちらのツアーは昼ごはんを食べる時間はございませんが、スナックなど移動中に食べる時間はございます。おにぎりなどは炎天下の中に荷物をおくので、あまりおすすめできないですが、ワイキキからハナウマへ行く間に食べていただくこともできます。ご検討お願いいたします。

      • はま より:

        ご回答ありがとうございます。

         10:00~10:35 ワイキキ地区ホテル出発
         11:00~ ハナウマ湾到着
        この間に食べることが可能ということですね。

        シュノーケルからパラセーリングの間の、
         13:50~14:00 ハナウマ湾出発
         14:10前後 パラセイル・オフィスに到着
        ここも車移動でしょうか。
        ここで食べることも可能でしょうか!?

        • JTBハワイ より:

          >はまさん、
          ワイキキホテル出発~ハナウマ湾到着の間でしたら、20~30分程のお時間がありますので、軽いものでしたら大丈夫です。
          ハナウマ湾~パラセイルオフィスまでは、10分程なのでゆっくりと召し上がる時間はございませんが、軽いスナックバーでしたら食べる時間はあるかと思います。
          よろしくお願いいたします。

  4. ひとみ より:

    パラセイル終了後、シャワーを浴びる事は可能ですか?

    • JTBハワイ より:

      >ひとみさん
      お問い合わせありがとうございます。あいにくシャワー施設がなくタオルドライのみとなりいったんホテルのお部屋へ戻ってシャワーされると良いかと思います。
      汗拭きシート等を携帯していると便利かと思います。よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。