モアナサーフライダーで極上のランチタイム♡

2016年04月14日

テーマ:ハワイのグルメ

ワイキキのファーストレディと称される
「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ」は、
ワイキキの中心にありながら、
街の喧騒を感じさせない落ち着いた空間
静かな時の流れがゲストを魅了する優雅なホテル

vr_1

 

そんなモアナサーフライダーの中庭とビーチに面した
レストラン「ザ・ベランダ」へ行ってきました

vr_2

 

爽やかな海風が通るオープンエア席で、朝食とランチ、
そして本格的なアフタヌーンティーが味わえるとあって、
旅行者のみならずローカルの人々からも愛されているレストラン

vr_2

 

テーブルに案内されたら、

まずは飲み物をオーダー
ソーダやコーヒーもいいけれど、
バカンス気分を盛り上げてくれる
カラフルなドリンクがやっぱりおすすめ
目の前に広がる景色とドリンクを楽しみながら、
ゆっくり料理を選びます

左から:アサイーベリーフィズ($7)

プランテーションアイスティー($5)

ハニーレモネード($7)

vr_4

 

こちらは、料理が運ばれる前にサーブされるラヴァッシュ
ハワイアンシーソルトブラックペッパー
トッピングしたバターをつけていただきます

vr_5

 

アペタイザー代わりにオーダーした
「ヴィシソワーズ」($9)は、口当たりが滑らかなジャガイモの冷製スープ
ほんのり甘いポテトコーンブレッド
クリーミーなスープに香り高いチャイブオイルが加わって、
濃厚でありながら後味はあっさり

vr_6

 

ザ・ベランダの人気メニュー「B.L.L.T.」($27)
ベーコン・レタス・ロブスター・トマトを挟んだ豪華なサンドイッチ
今回は、アボカドを足して「B.L.L.A.T.」にアップグレードしてみました

vr_7

 

サンドイッチの中身はこんな感じ

ちょっぴりスイートなふわふわパンロブスターの相性は抜群
クリーミーなアボカド、トマトの酸味、ベーコンの塩味、
それぞれの食材がちょうど良いバランスでお互いを
引き立てている絶品サンドイッチ

vr_8

 

上質のアンガスビーフを使用したフィレステーキ($32)
お肉は約170グラムと控えめサイズですが、
具だくさんのマッシュドポテトとローストベジタブルが
添えられているので十分なボリュームです

vr_9

 

見てください

この口の中でとろけるような柔らかいフィレ肉

脂肪分が少ない部位なので、
お肉本来の味を存分に堪能することができますよ

vr_10

 

「キャッチオブザモーメント」($26)旬の海鮮料理
当日のお魚は、ハワイでは高級魚として扱われている
オナガ(ハマダイ)でした

vr_11

 

脂がのった白身は甘みも旨みも強く、
噛みしめるごとに口の中においしさが広がっていきます
お魚好きの方はもちろんのこと、お魚が苦手な方にも
トライしていただきたい一品です

vr_12

 

早朝からのオプショナルツアーなどに参加して、
朝食を食べ逃してしまった方もご安心を
ザ・ベランダでは、ランチタイムにも人気のブレックファストメニュー
オーダーすることができるのです
こちらは、定番朝食メニューの「クラブケーキベネディクト」($24)

vr_13

 

香ばしくトーストされたイングリッシュマフィンに、
カナディアンベーコン、クラブケーキ、ポーチドエッグをオン
とろりと流れ出る卵の黄身と濃厚なオランデーズソースがたまりません

vr_14

 

こちらも人気朝食メニューの「ステーキ&エッグ」($27)
約280グラムフラットアイロンステーキ、お好みの卵料理、
彩りポテトとミックスグリーンサラダ、
さらにトーストまで含まれるボリューミーな一品です

vr_15

 

主役のステーキがおいしいのはもちろんのこと、
サラダドレッシングやハーブバターなどの脇役もいい味を出しています
ザ・ベランダならではのこだわりにお腹も心も大満足

vr_16

 

海を眺めながら優雅な気分に浸れる「ザ・ベランダ」で、
極上のランチタイムを是非ご堪能ください
また、「ビーチハウス・アット・ザ・モアナ」として
営業しているディナータイムは、
波の音をバックに海に沈む夕日を眺めながら
食事を楽しむことができますよ

 

ザ・ベランダ
The Veranda
2365 Kalakaua Ave., Honolulu
Googleマップはこちら>>

 

JTBハワイ Web課


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。