カウアイ島日帰りツアー★前編は心震える太平洋のグランド・キャニオン!

2015年12月22日

テーマ:オプショナルツアー

カウアイ島日帰りツアー(前半)JTBでは、

オアフ島から日帰りで行ける離島ツアーも充実しています

 

今回は、ハワイ諸島の中で最も古く

美しい大自然が残るカウアイ島日帰りツアーをご紹介します

(1日で周るツアーですが、ブログは2部に分けてご紹介。後半はこちらから
IMG_1866 IMG_2005

 

カウアイ島の概要

・ハワイ主要8島の中でも最北端、
最古の島・別名『ガーデン・アイランド(庭園の島)』
・アメリカ映画のロケ地としても有名です。
<例>
『キング・コング(1976)』
『ジュラシック・パーク(1993)』
『アバター(2009)』
『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉(2011)』など

 

今回参加したツアーでは、

カウアイ島の東側をスタート地点に南海岸を経由して、

西側にあるワイメア渓谷まで周遊しました

map

 

4:55頃

バス出発(ワイキキ)まだ暗い早朝のうちにワイキキを出発します!

集合場所は、各種オプショナルツアーでもよく利用される、

アロハランディング(シェラトン・ホテル)でした。

IMG_1704 IMG_1705

 

5:30頃

ホノルル空港到着ワイキキから空港までは、

20分程で到着します。(渋滞がない場合)セキュリティーチェックを通り、

約1時間後にはハワイアン航空に搭乗です。

機内は、島に移動するお客様でほぼ満席でした

IMG_1714

 

7:30発~8:00頃

リフエ空港(カウアイ島)到着離陸してから約30分、

飛行機はあっという間にカウアイ島に到着しました

機内の窓からは、島の大自然

IMG_1716

 

リフエ空港はとても小さな空港ですが、

このような可愛らしい看板もありました

IMG_2029

 

飛行機を降りてすぐ、

現地のガイドさんと合流できました。

島では、こちらのバンで移動します

IMG_1717

 

8:40頃

①潮吹き岩

最初の観光ポイントは、

魔物の伝説がある『潮吹き岩』

「ゴゴーー」という謎の音がする方向を見てみると・・・

IMG_1743

 

岩棚から出る、水しぶきが発していました

IMG_1740

 

ここには、海岸を守っている

トカゲの魔物がいて魔物が吐いている息が、

この潮吹きだと言われているようです。

「ゴゴーー」という音も、

魔物の叫び声かもしれませんね・・・

暖かい時期(夏ごろ)にはより迫力のある潮吹きが見られるそうです

 
 

9:10頃

②ハナペペ渓谷

緑豊かなこちらの眺めは、

ワイメア渓谷のミニ版とも呼ばれている『ハナペペ渓谷』

IMG_1774

 

一見目立たない場所にありますが、映画『ジュラシック・パーク』

でも撮影されている隠れ観光スポットでもあります

ガイドさんにお願いして、このように写真を撮って頂けます
IMG_1771

 

今回のガイドさんは、

既に10年以上カウアイ島に住まわれている方で運転中も、

現地情報を沢山お話して下さいました

IMG_1782

 

移動の途中で通り過ぎた『ハナペペ・タウン』はディズニー映画

『リロ&スティッチ』のモデルにもなった町

町中では、スティッチらしきイラストを発見

IMG_1785

 

そして、歴史的な港町『ワイメア・タウン』では、

英国の探検家ジェームズ・クックさんの銅像がありました

西洋人として初めて、ハワイに足を踏み入れた方で

現地の歴史に大きな影響を残した方です

IMG_1798

 

9:50頃

③ワイメア・キャニオン展望台

次はいよいよ、

『太平洋のグランド・キャニオン』とも呼ばれている『ワイメア渓谷』

カーブの多い山道を、車で登って行くこと約20分。

IMG_1807

 

渓谷に近づくにつれて、島独特の赤土が目立ちます

IMG_1806

 

ついに展望台に到着しました

IMG_1875

 

車を降りて、数段の階段とスロープを上ると・・

IMG_1872

 

目の前に広がる、渓谷の絶景

IMG_1822

 

本土アリゾナ州の『グランド・キャニオン』にも、負けない迫力です。

IMG_1866

 

あまりの雄大さと迫力に、

ハワイにいることを忘れそうになる瞬間です。

IMG_1851

 

この景色を見れば、

車酔いも吹き飛んでしまうかも

(展望台は強い風が吹きますので、上着があると良いかもしれません)

 

駐車場では、小規模なマーケットも開催されていました

IMG_1813 IMG_1812

 

地元のフルーツも、カットされて売られていました

種類は、パイナップル、パパイヤ、ドラゴンフルーツなど(各$5)

IMG_1811

 

渓谷の景色を見ながら、

地元産のフルーツを食べるのもいいかもしれませんね

中でも珍しかったのは、

こちらの『ブレッド・フルーツ(パンの実)』

IMG_1894

 

粘り気がありますが、

バナナやさつま芋のような甘さがクセになります

元々はこのような見た目の果物のようです

↓ ↓ ↓ ↓

IMG_1895

 

展望台から、車で山道を降りる途中、

遠目にニイハウ島がうっすらと見ることができました

IMG_1900

 

ニイハウ島は、昔からの伝統を守るために

一般人の立ち入りが禁止されている『禁断の島』だそうです

また、その島でしか取れないニイハウ貝がこちら

↓ ↓ ↓ ↓

IMG_1910

 

希少価値が高く、色鮮やかなニイハウ貝のアクセサリーを求めて、

カウアイ島に来られるお客様も大変多いそうです

IMG_1909

 

他にも、赤土で染め上げられたタンクトップやTシャツは、

カウアイ島の名物です!その名も、『レッド・ダート(赤土)』

IMG_1917

 

ハワイ産のお塩(アラエア・ソルト)も、定番のお土産です

アラエア(赤い粘土)ミネラルが豊富で、

昔は薬にも使われていたようです

IMG_1926

 

今回のツアーで寄ったお店は、

“Mariko”というお土産屋さんでした。

ニイハウ貝のアクセサリーレッド・ダートのトップス

アラエア・ソルトはこちらでお求めいただけます
IMG_1906

 

そして、

ツアー行程には含まれていませんでしたが

カウアイ島にもコーヒー農園がありました!

IMG_1933

 

種類豊富なカウアイ・コーヒーは、

コナ・コーヒーにも負けない人気ぶり

コーヒー味のチョコレートも販売されていました
IMG_1944

 

無料の試飲コーナーの他、園内にはミュージアムやカフェもあり、

個人旅行の際にゆっくり来られてもよいかもしれませんね

IMG_1930 IMG_1934

 

12:30頃

昼食

今回のツアーに含まれていたランチです

IMG_1951

 

今回はこんな感じでした〜

アルコール飲料は別料金になります★

お腹満足!これで昼からも楽しめるぞ!

IMG_1956 IMG_1957

IMG_1955

 

自然に包まれたカウアイ島の観光(午前~お昼)はいかがでしたでしょうか

 

後半の午後も『オパエカア滝』『ワイルア川遊覧』

『シダの洞靴』など、島の観光スポットがまだまだ、残っております

続きは第2部(明日)をご覧下さい★

 

JTBハワイ Maggie

 

 

今回ご紹介したのはこちら
別名ガーデンアイランド!壮大な緑に癒されたいなら、カウアイ島
カウアイ島日帰り観光
カウアイ島日帰り観光

 

JTBハワイでは他にもオアフ島から日帰りで観光できる離島ツアーを
多数取り扱っております!

 

島全体がパワースポット!パワーチャージならハワイ島
【JTB限定】ハワイ島日帰り観光
【JTB限定】ハワイ島日帰り観光

 

自然とリゾートを楽しめる!リラックスするならマウイ島
マウイ島日帰り観光
マウイ島日帰り観光

 

冬季限定のレアなツアー!クジラを見にマウイ島へ行こう!
マウイ島日帰り観光
(ハレアカラ火山&ホエールウォッチング)

マウイ島日帰り観光
(ハレアカラ火山&ホエールウォッチング)


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“カウアイ島日帰りツアー★前編は心震える太平洋のグランド・キャニオン!” への2件のフィードバック

  1. 古市敏男 より:

    わかりづらい表記もっと年配者に配慮してほしい。

    • JTBハワイ より:

      >古市敏男さん
      この度は、貴重なご意見をお寄せいただき誠にありがとうございました。
      読者の皆さまに分かりやすい記事が書けるようにこれからも努力していきます。
      今後ともJTBハワイ現地スタッフブログをよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。