1日150食完売のガーリックシュリンプ♪ノースショアのカフクシュリンプがワイキキのど真ん中で食べられる!

2015年11月01日

テーマ:ハワイのB級グルメ

今日はワイキキビーチウォークの屋台村、
パウハナ・マーケット
にやってきました♪
ここに登場したガーリック・シュリンプのお店、
いつもいい匂いがしているんです

image002

 

ノースショアまで1時間かけてドライブしなくても、
あのカフク・シュリンプがワイキキで食べられるなんて…
ちょっと贅沢な気分です

image004

 

こちらがお目当てのお店。
赤いエビがトレードマークの「ファイブスター・シュリンプ」

image006

 

ワイキキでイート・インできるフードトラックは、
このパウハナ・マーケットだけ。
B級グルメを代表するガーリック・シュリンプは、
ハワイに住む私たちも気になるアイテムです…
ということで、おいしいのが食べた~~~い

image008

 

あららっ お昼前なのに…
お席をとっているうちに、やや行列ができ始めてますね。
トラックからは、ガーリックのいい匂い~

image010

 

メニューは6品、とってもシンプル。
おっ!ステーキもありますよっ

 

ガーリック・シュリンプ…オリジナルだと普通すぎるかな?!
スパイシー・シュリンプ…チリマークが2つ!辛党におすすめ。
レモンバター・シュリンプ…これ、初めてです。斬新!
カクテル・シュリンプ
ボイルしたエビをピリ辛ソースにディップする人気のアピタイザー
ステーキ・プレート…写真からすでにボリュームが伝わってきます。
ステーキ&シュリンプ・コンボ
やっぱりこれでしょう!欲張りさんにもってこい!

image012image014

 

お腹すいてるし、ガッツリ食べたいので、
この2種類をオーダーしてみました♪
ステーキ&シュリンプのコンボ・プレートと
レモンバター・シュリンプ!

ワクワクしながら、待つこと約5分…

image016

 

できました~!!うそっ?!
このボリュームで$15.99!
見た目も豪華なコンボ・プレートは、
シュリンプは4尾にステーキは6オンス(170g)。

 

お肉が2段になってるところがテンションあがりますね~

 

今回は、オリジナルのガーリック・シュリンプをチョイスしました。

image018

 

続いてレモンバター・シュリンプ~!
B級グルメとはいえ、盛り付けも美しいではありませんか♪
こちらは$13.99。エビは8尾、1スクープのごはんは特大です

 

image020

 

バターのいい香り♪
サイドディッシュは、マカロニサラダとクリーンサラダ。
ドレッシングには、サウザンアイランドがたっぷり。
甘めのドレッシングです。

image022

 

小さくカットされたフレッシュトマトとケッパーがトッピング。
今までにない、新感覚!それでは、レモンをしぼって…♪

 

いっただっきまーす!
って、エビがおっ大きい~~っ!!!

image024

 

あっま~~い!!!エビが甘くてプリップリです!
身もふっくらしてるし、ちょっと感動―♪♪♪
背綿もきれいに処理されています。

image026

 

レモンバターは酸っぱくない、マイルドな味わい。
ほんのり甘いバターソースとケッパーのピリッとした
スパイスがよく合っていますね。
ソースののったご飯は、バターごはんみたいでおいしいぃぃ

image028

 

それでは、オリジナルのガーリック・シュリンプ
食べ比べてみましょう♪
ガーリックの香りがたまりません~ その秘密は…

image030

 

見てください!ガーリックの量が半端ないんです!
これが、フードトラックからただよう香ばしい香りの正体ですねー。
にんにくラバーとしては、心をつかまれました笑
エビもプリップリで、ジューシー

image032

 

正直、びっくりしました。
ノースショアのシュリンプワゴンに負けないくらいお味です♪
これからは、ワイキキでも気軽に本場のカフク・シュリンプ
食べられるのがうれしいですね

image034

 

ステーキは、アングスビーフを使用。
味付けは塩コショウだけではなく、
秘伝のシークレットスパイスを使っているのがポイント。
たしかに、何もつけなくてもおいしいです

 

焼き加減は、3つから選べます。

 

ミディアムレア(真ん中に赤みがのこる)
ミディアム(これが一般的に多いかも。うっすらと赤みがのこる程度ね)
ウェルダン(よく焼いているので香ばしい。中が赤いのがNGな方へ)

image036

 

シュリンプとステーキの下は、一面ぎっしりのライス(驚)
まさに男子プレート認定ですね!元気がでそうです

 

ちなみにアングスビーフは、霜降りと赤みのバランスがいいので、
柔らかくおいしいお肉としてアメリカで多く流通しているんだとか。

 

こちらがシェフの、カレイさん。
「味はどうだった?(How was it?)」
と声をかけてくれました。
シュリンプもステーキも大満足だったので、
こだわりを聞いてみました。

image038

 

「こだわりは、質だね。
鮮度のいい大粒のシュリンプだけを仕入れるから、
今は1日150食も売れる人気メニューになったよ。
でも、やっぱり腕かな笑。
肉は大きなブロックから切り分けるんだけど、
ナイフの入れ方、焼き方で味がかわってくるからね。」

image040

 

ジョークも交えながら「必殺・料理人」
コメントをくださいました。
たしかに、1日150食は驚きです

 

お料理が大好きなカレイさん。
おいしい食事は、ちょっとしたこだわりから
生まれるのかもしれませんね。

 

休みの日も好きなものを豪快に調理して、
ご家族や友人にふるまうそうですよー。
サングラスをかけると、ちょっとコワモテですけどね

 

image042

 

イートイン・スペースも清潔感があって◎!
ハワイの風を感じながらお食事できるから気持ちいい~~~

 

けっこう広いので、ベビーカーを押してのファミリーや、
お友達同士のグループもゆったり座れます。
このあと、お昼すぎには満席になってました!
ハウハナ・マーケットは、ワイキキの新しいスポットになりそうな予感。

image044

 

「パウハナ」とは、
仕事のあと=アフター5を意味する
ハワイ語だそうです。
次回は、仕事帰りに寄ってみたいと思いま~す

 

JTBハワイ メディアビジネス課

 

FIVESTAR SHRIMP  ファイブスター・シュリンプ
ハウハナ・マーケット内(ブレーカーズホテルとなり)
234 Beachwalk
Honolulu, HI 96815
859-2770
11:00-22:00
年中無休

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。