ハワイ産のクラフトビール18+1種を飲んでみた!! グレート・ワイキキ・ビール・フェスティバル(2日目)

2015年09月23日

テーマ:ハワイの情報いろいろ

8月28日~30日に開催された
グレート・ワイキキ・ビール・フェスティバル。
ハワイ、カリフォルニアやオレゴンなどのクラフトビール100種が集結したステキなお祭りです。

00

 

イベント2日目の会場は、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのグレートローン。1日目のテイスト・オブ・アイナ会場と同じくデューク・カハナモク・ラグーンの目の前です。美しい夕日や夕焼けも楽しめる絶好のシチュエーション。

 

1日目の“テイスト・オブ・ザ・アイナ”の様子はコチラをご覧ください。

 

01

 

気合を入れてオープン30分前に会場に到着。
準備も着々と進められています。

02

 

入り口は会場前から長蛇の列。
入場開始の合図と共に、多くの方々が会場へとなだれ込んでいきました。

03

 

入場チケットと引き換えに、リストバンド式のビールチケット10枚食事券3枚入りのグラス(約120ml)を受け取ります。
ビールチケットを全部使うと計1.2Lのビールを飲める計算。
期待に胸が脹らみます(イベント後はお腹が膨れました)。

04 05

 

06

 

開場に設置された25個のテーブルには、38箇所のブルワリーから集結した100種のクラフトビールがならんでいました

07 08

 

09

 

ハワイからは以下の8箇所のブルワリーが参加しています。

 

Aloha Beer Company(オアフ島)
Hawaiʻi Nui Brewing Company(ハワイ島)
Honolulu BeerWorks(オアフ島)
Kona Brewing Company(ハワイ島)
Lanikai Brewing Company(オアフ島)
Maui Brewing Co.(マウイ島)
Stewbum & Stonewall Brewing Co(オアフ島)
Waikiki Brewing Company(オアフ島)

 

今回のイベントで集結したクラフトビール100種のうち34種が、この8箇所のブルワリーで作られたこだわりのクラフトビール。

 

このうち18種、そして元々ハワイで作られていたPrimoを加え、
計19種のビールをスタッフ二人で飲み比べてみました。

 

    

 

左:Batch 518 Pale Ale (Stewbum & Stonewall)
苦味はひかえめ。ややフルーティー。ABV 5.2% IBU52
右:Swear Jar IPA (Stewbum & Stonewall)
苦味は強いが後をひかない。ややフルーティー。ABV 6.9% IBU 71

10

 

11

 

なお、ABV(Alcohol By Volume)はアルコールの強さIBU(International Bitterness Units)は苦味の強さを示すそうです。

 

日本でお馴染みのビールのABVとIBUは以下の通りです。
アサヒ・スーパードライ  ABV 5% IBU16
キリン・一番搾り  ABV 5% IBU21
サントリー・モルツ  ABV 5% IBU21
サッポロ・エビス  ABV 5% IBU25

 

    

 

左:Makana Island Wheat (Stewbum & Stonewall)
クリーミでまろやか。ABV 4.8% IBU17
右:808 Imperial IPA (Lanikai Brewing)
とてもリッチな味わい。苦味は強いが気にならない。ABV 8.1% IBU75

12

 

13

 

    

 

左:MEHANA TSUNAMI IPA (Hawai’i Nui)
甘苦濃い。ABV 7.2% IBU75
右:MEHANA MAUNA KEA PALE ALE (Hawai’i Nui)
飲み慣れてる味。ABV 5.4% IBU42

14

 

15

 

    

 

左:BIKINI BLND LGR (Maui Brewing Company)
すっきり飲みやすい。ほのかの甘味。ABV 5.1% IBU18
右:KIHEI KOLSCH (Maui Brewing Company)
ほのかな苦味。ABV 5.2% IBU42

16

 

17

 

    

 

左:SOUTHERN CROSS (Hawai’i Nui)
甘みと苦味が程よくマッチ。ABV 8.3% IBU50
右: SUNSET AMBER ALE (Hawai’i Nui)
キレがあって 飲みやすい。ビール飲み慣れてない人にオススメ。ABV 5.45% IBU26

18

 

19

 

20

 

    

 

左:Aloha Red Ale (Aloha)
個性的な苦味あり。ABV 4.6% IBU26
右: Aloha Lager(Aloha)
よりシンプルな味。個性的な苦味あり。ABV 4.8% IBU26

21

 

22

 

    

 

左:Pipeline Porter(Kona Brewery)
コナコーヒーの香りと味わい。なかなか濃厚。ABV 5.3% IBU23
右:Makana Kai (Kona Brewing)
ゴールデンエールにしては味が濃厚だが飲みやすい。ABV 4% IBU15

23

 

24

 

    

 

左:Sheltered Bay IPA (Honolulu Beerworks)
超ホッピー。苦味が強烈。ABV 6.8% IBU70
右:Makakilo Brown (Honolulu Beerworks)
苦味と酸味のバランスがとれてる。泡がふわふわ。ABV 6.0% IBU36

25

 

26

 

    

 

DeePah Double IPA (Waikiki Brewing)
苦味が超強烈。ABV 7.7% IBU75

27

 

28

 

    

 

左:Primo
かなり薄めの味わい。ごくごく飲める。ABV 4.6% IBU12
右:Longboard (Kona Brewing)
飲みなれた安心する味。飲みやすい。ABV 4.6% IBU20

29

 

30

 

18+1種のうち、ゆっくり味わって飲みたい濃厚なビールとしては
Makakilo Brown (Honolulu Beerworks)
808 Imperial IPA (Lanikai Brewing)が好みでした。

 

また、日本で飲みなれたラガータイプのビールの
Longboard (Kona Brewing)
BIKINI BLND LGR (Maui Brewing Company)は、
ごくごく飲みたい時におすすめです。

 

31
焼き鳥&チャーハン

 

32
チリ・ナチョス&チップス

 

33
オニオン・リング

 

34
ブラートヴルスト(ホットドック)

 

35
タマレ・バイト

 

用意された食事は、どれもこれもビールにあうメニューばかり。最初は一人当たり3種じゃ少ないんじゃ…と思ったのですが、これが結構なボリューム。
むしろ多いくらい
36 37

 

38

 

時間の経過と共に、どんどん人が増えてきます
後半はこの通り、場所によっては身動きもままならないほどの大賑わい。
スタッフの話によれば、何と1000人以上が参加しているとのことでした。
当日参加の方も多くいらっしゃったそうです

 

イベント1年目にしてこの大盛況ぶりはただただ凄い

 

・・・参加者 ではないですね。

39

 

会場で売っていたTシャツのデザイン。
泡でサーフィンするイラストがいい味出してます。

40

 

時間の経過とともに表情をかえる風景(とビール)に癒されます。

41

 

42

 

43

 

44

 

マウイ出身の歌姫アヌヘアをはじめとしたハワイのミュージシャン達がフェスティバルをさらにもりあげます。

45

 

46

 

47

 

48

 

49

 

こんなに多くのクラフトビールを一度に
試飲
できる機会はそうそうありません。

 

今回の取材では、主にハワイのブルワリーに的を絞りました。
それだけでも各ブルワリーの個性的なビールを飲み比べでき、
とても貴重な体験でした。

 

一方、さらにビール作りがさかんなカリフォルニアやオレゴンなどの
ブルワリーには(胃袋の容量的に)挑戦することはできませんでした。

 

もし来年もフェスティバルが開催されたら、
今度はアメリカ本土のクラフトビール飲み比べに挑戦しようかと(勝手に)思いました。

 

フェスティバルに携わったブルワリーやスタッフのみなさん、
本当にお疲れ様でした&ありがとうございました

 

 JTBハワイ チキラ

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。