具材にこだわりアリ!ハワイでTHE CURRYを食す理由。

2015年08月30日

テーマ:ハワイのグルメ

ハワイへ旅行に来た友人や知り合いによく聞かれる質問のひとつが
「どこかで日本食を食べられないか?」
です。

 

ハワイまで来て日本食?と思われるかもしれませんが、これ分かります。
皆さん、ハワイに行くのだからとステーキを食べて、ロコモコを食べて
プレートランチを食べて・・・と食事のプランを立てられるのですが
実際に口にした食事の重厚さと濃厚さにご自身の胃袋や同伴者が
その計画通りについてきてくれない
ということが多々あるようです。

 

そんな時、いつも私がお勧めしているのが
ここ「THE CURRY」のカレーです!
[image1]

 

想像されるいわゆる「日本食」とは異なるかもしれませんが
味は間違いなく日本のそれ
ピリッと効いたスパイスが疲れた胃袋を刺激して食欲をそそります
加えて価格も良心的

 

友人や知り合いに喜ばれるだけではなく、我が家にとっても大定番です。
[image2]

 

お店は、日本人観光客で賑わう驚安の殿堂ドンキホーテ カヘカ店脇
食処横丁(勝手に命名)の一角にあります。
[image3]

 

じゃん!こちらが「THE CURRY」さんです。
分かりやすい商品写真と、見やすい英語と日本語の説明が安心な店構え。
[image4]

 

「ローカルの方々にも人気が高い」とは聞いていたけれども
私が訪れた際にも次から次へとローカルのお客様がご来店。
[image10]

 

ローカルにも認められた日本の味という感じでなんだか嬉しいです。
[image11]

 

ドンキホーテでお土産などの買い物ついでに立ち寄れるのも便利
営業時間は午後10時までとこのエリアでは珍しく遅くまで営業しているので
一日の予定がずれて晩御飯を食べ損ねた場合にも気軽に寄れて助かります。

 

カレーは基本さらさらのスープタイプ。北海道発祥のレシピが活きています。
また、全てのカレーにはライストスサラダ&マカロニサラダがつき
ライスは白米や玄米など4種類から、辛さは6種類から選べます。
[image8]
※価格は8月1日現在
もちろん、全てのメニューは持ち帰りが可能です。

 

妻は人気の「ベトナム風シュリンプカレー」をオーダー。
具材にはシュリンプをはじめ、じゃがいもや人参、キャベツなんかも入っていました。特別にブレンドされたスパイスとレモングラスの相性が絶品!
[image6]

 

私は大好きな「チキンスープカレー」をオーダー。
こんな大きな具材が惜しみなくごろっごろと入っているのがお気に入りです。
[image7]

 

そう、具材。この具材とスープへのこだわりが
「THE CURRY」の美味しさの秘密
です。
それを少しだけお教えしちゃいましょう。


▼具材のこだわり!
お肉やシュリンプなどは下味をつけているから、それだけを食べても
スープに負けない具材の味がしっかりとついています。
ビーフにいたっては圧力鍋で柔らかくされているという手の込みよう)

 

・野菜を素材から店内にて切り分けるのは当然
じゃがいもは煮崩れをしないように素揚げまでされています。

 

息子はスパイスの辛さはまだ得意ではありませんが
こだわりの具材とライスを「うまいうまい!」と食べていました。
故郷のお父さんお母さん、孫は違いの分かる男に育ちました(笑)
[image9]

 

▼スープのこだわり!
各種スパイスを門外不出の自家製レシピに沿って調合された逸品。
出来合いではなく、注文を受けてからスープと合わせて煮込まれるので
お肉はお肉、野菜は野菜、スープはスープの味が
絶妙なバランスで活きてます。


あー、こうして書いているだけでお腹がぐぅぐぅ鳴り始めました。
カレー、食いてぇ(笑)

 

こちらが共同オーナーである明るく気さくなきよしさんあきさん
[image5]

 

当店はハワイ発のカレー専門店です。化学調味料を使わずに素材から
こだわって手間をかけて仕上げています。是非、一度食べてみてください!
」とはあきさん
ちなみにご自身のお気に入りカレーは「レッドタイカレー」だそうです。

 

それ、次回いただきます!

 

JTBハワイ Ryo


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。